庭のことだま

背伸びは成長を促進させるのです。

社会人になりたての頃、先輩から「安い酒は飲むな」と教えられました。お酒は苦手だったので、レミーマルタンXOのような女性と結婚しました。爪先立ちで、思いっきり上を向いたその選択によって、ずいぶんと成長を遂げることができました。めでたしめでたし、と言いたいところですが、まだまだ成長を要求されているので、この調子だと10年後にはぼくの身長は3メートルを超えていることでしょう。
庭の仕立ても少々背伸びをしておくと、暮らしのクオリティーが上がってゆきます。



上へ上へ。

f3f56213-s

上を目指すほどに、根は下へと深く張る。

DSC02111

これが神様が仕組んだシステムなのです。

db1e6a78

本牧通りのハクモクレンも、
天に向かって咲き出しました。

DSC03839

今日も元気に、上へ上へ。




今日は「レノンの庭」にいます。

 



 

庭のことだま

何事も楽しいと思えば楽しいし、苦しいと思えば苦しいもの。
時々、思考回路を掃除しとかないとね。

「苦あれば楽あり」は小学校で習うこと。「楽あれば苦あり」は社会人になって実感すること。そして熟年になると、「楽あれば楽あり」に至る人と「苦あれば苦あり」に迷い込む人に分かれるようです。 
楽しんで楽しんで楽しんで、笑い皺だらけの老人を目指しましょう。



咲くことも、実ることも大事だが、
枯れゆくことも美しくありたいのです。

47efcf42

「いつまでも若く」と並行して、
老人力も鍛えねば。

7dc868c6

気がつけば磯野波平よりも二つ年上。

7e5f42e3

明日にはさらにもう一つ。

1e0186a2

いやはや。



気の利いたエンディングは用意してあるかね。
ビリー・ワイルダー 





今日は「港南台店」にいます。





 

家族の庭くり方 70

家族で集う

何を植えるか相談して、役割分担をして、いっしょに過ごして、そこを家族共有の場所にしましょう。



a178b8fe

eb16ddbe

333c6f41



庭は笑顔があふれる外の部屋。



b43ed26a

d6116263-s

b210e1cc



庭好き家族の家庭は安泰です。





今日は「港南台店」にいます。





 

庭のことだま

自然とは外部環境のことではないのだ。
外も内も、過去も未来も、涙も笑いも、何もかもが自然を構成する微粒子なのだ。
自然に背を向けることは自分から目を背けていることであり、自然を慈しむことは自分を大切にすることとイコールなのだ。
だから美しい人の庭は美しいのだ。
庭は自分込みの自然界なのだ。
千の風は今朝も吹いているのだ。


あの日から6年が経ちました。庭は年を追って花が増え、緑は色濃く成長し、泣き笑いの思い出は濃く積み重なって、ぼくも、ぼくの設計も、いくらは濃度を増すことができました。
冥福を祈る。元気を祈る。波の痕跡の全てを覆い尽くすほどに、野の花が咲くことを祈る朝です。

散る桜 残る桜も 散る桜

持ち場持ち場で、息をのむほど鮮烈に、自分の花を咲かせましょう。



荒地を覆い尽くす仏の座

aa1817bd


蕎麦の花

67009d4e


ススキとセイタカ

586906b7


ももいろクローバー 

181c6ed3
 




今日は「港南台店」にいます。
 




 

庭のことだま

誰のためでもなくて。

花は自分のために咲きながら、ちゃんと周辺生物の役に立っています。循環とはそういうもので、細胞レベルから生態系に至るまで自分ファーストが基本となっているのです。
家族のため、世のため人のため、のその前に、自分の花を咲かせましょう。



四季の森公園のサンシュユ(ヤマグミ)が
朝日を受けて金色に輝いていました。

DSC024792

別名 春黄金花(ハルコガネバナ)。

DSC024772

秋にはこうなります。 

DSC02610





今日は「港南台店」にいます。





 

庭のことだま

遊んで暮らそう。

仕事は苦労であるという刷り込み。努力がキツいことであるという錯覚。お金で幸せが買えるのだという勘違い。頑張ってはストレス溜め込んで暴発させる悪い癖。やるべきことをやらない怠け者。大切な人を大切にできない愚か者。そのまま不自然な努力を続けても、なかなか上手くは生きられないだろうなあと思うのです。
賢く暮らす人たちをよくよく観察してみれば、あの人もこの人も、夢中になっていち日を遊びつくしています。
だから遊びましょう。遊んでいる時、人はとても人らしく輝いています。



カモたちは日がなのん気に、
スイスイ進んで時々食事。

623f8666-s

どうやら暮らしに追われるということはなさそうです。

DSC01398

彼らなりの苦労があるのかもしれませんが。
いやいや、きっと苦労という感覚は
持ち合わせていないのでしょう。

9006a8b2-s

シンプルに、気の向くままに、ただただ気持ちよく、
遊んで暮らしているに違いない。

DSC02621

ぼくらにもやれそうな気がするのですが。

DSC01850

大きくなりすぎた脳の使用量を
十分の一くらいに制限するか、
あるいは脳を駆使して、苦労を快感に変換して。

67b09555-s

何事も、夢中になれば夢の中。

DSC02447

夢の中へ、夢の中へ。






今日は「港南台店」にいます。




 
 

ノアの生きがい

ノアは顔色にとても敏感です。ぼくが上機嫌な時は適当にしっぽを振り、不機嫌だったり落ち込んだ顔をしていると、思いきり、ちぎれるほどに振ります。
ノアはぼくのさえない表情が生きがいなのです。



50891015

426d0de9



ココはぼくがどうであろうと、世界がどうなろうと、ボール遊びが生きがいです。



ebf8f5c2

243af9d4-s



ミーは庭にやってくる生物を捕まえて持ち帰ることが生きがいです。困ったものです。



d797023a

f77632bd



ぼくの生きがいは仕事。思う存分働ける、幸せな日々です。 





今日は「港南台店」にいます。





 

庭のことだま

行きつ戻りつ暮れてゆく。

よくあるやり取り。
木を植えたいけど大きくなると困るし、野菜を育てたいけど世話する時間はないし、バラを植えたいけど大変そうだし、目隠しが欲しいけど防犯上よくないし、雑草取りはしたくないけど土がないとさびしいし、ウッドデッキにしたいけど手入れができないから長持ちしないし、カーテンは開けたいけど眩しいのが嫌いだし、友だちを呼べる庭にしたいけどひとりでいるのが好きだし。
以前のぼくなら「カーナビは目的地を設定しないと役に立ちません」と返すのですが、この頃では「そうですよねえ、迷いますよねえ」と。
どう応対すればシュンジュン癖の人を庭世界にお連れできるのか、あるいはそんなことを考えるよりも抱えている設計の山に意識を集中したほうがいいのかと、ぼくもまた、行きつ戻りつ暮れてゆくのです。
心理学的には、シュンジュンは自己肯定感の欠如と欲求不満が原因とされています。であれば、ぼくは後者。いろいろと欲求過剰傾向にあり、なかなか満たされることがありません。
まあ、だから楽しいわけですが。



四季の森公園でつくしを発見。
季節は脇目も振らずに
一本道を真っしぐら。
サウイフモノニ、ワタシハナリタイ。

DSC02425

DSC024272

DSC03962





今日は「レノンの庭」にいます。




 

H!nt de Pinto 113

早寝早起き。
腹八分目。
感動する。
これが健康を維持する3要素。



ウメは花期が長くていいですよね。
春麗らか。

DSC02243
 


食べたら洗う。
干したら畳む。
ゴミをためない。
これが暮らしを維持する3要素。
 


DSC02371



調子に乗れ。
いい気になれ。
いい加減しろ。

これが好調を維持する3要素。



DSC02125



美味しさの供給。
楽しさの供給。
美しさの供給。

これが女房のご機嫌を維持する3要素。



DSC02369



キノコ、海藻、野菜、コンニャク(食物繊維)。
納豆、漬け物、ヨーグルト(発酵食品)。
肉は赤身で飯は玄米。

これが腸内環境を整える3要素。



DSC02127 (1)



カーテンを開けて暮らすこと。
庭に出て過ごすこと。
友だちを招くこと。

これが美しい庭を維持する3要素。



DSC02367



清く正しく美しく、元気に呑気に機嫌よく、慌てず騒がず着実に、心・技・体を整えて、夢と希望と愛情で、今日も幸せな庭空間を思い描きます。





今日は「レノンの庭」にいます。







庭のことだま

無用の用。

庭はないならないで何ともないものです。
恋も、しなければしないで何ともないものです。
音楽も、絵も、小説も、演劇も、そしてぼくも。

見過ごしたら見過ごしたで
何ともない一瞬。


DSC03617

DSC02099

DSC02036

DSC02636

0827e7ac





関内のライブハウスでたまたま手にしたアルバムは
ちょっとした事件でした。
この先、数百回聴くこととなりそうです。

DSC05547


 





今日は「港南台店」にいます。
 





 

庭のことだま

流れの速さに足を取られることなかれ。

パソコンが普及して便利になったからといって、それで幸せな人が増えた訳ではありません。幸せと利便性は馴染みづらいのです。
高速道路が整備されて移動時間は短縮されましたが、その分忙しさが増してしまったのかもしれません。回転速度はとめどなく上がってゆくのです。
オール電化で全館空調の快適さが健康を保証するわけではありません。心にしろ体にしろ、体外からの刺激によって健康が増進されるのです。



限界まで空気を吐き出してから、
森のミストを吸い込んでみた。

DSC02421

DSC02494

DSC024392

DSC02455

DSC02458

とたんに意欲が満ちて来て、
店へと急ぎ足。






今日は「レノンの庭」にいます。





 
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭くり方 75
  • 家族の庭くり方 75
  • 家族の庭くり方 75
  • 家族の庭くり方 75
  • 家族の庭くり方 75
  • 家族の庭くり方 75
  • ガーデンセラピー 139
  • ガーデンセラピー 139
  • ガーデンセラピー 139
  • ガーデンセラピー 139
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭くり方 74
  • 家族の庭くり方 74
  • 家族の庭くり方 74
  • 家族の庭くり方 74
  • 家族の庭くり方 74
  • 家族の庭くり方 74
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ガーデンセラピー 138
  • ガーデンセラピー 138
  • ガーデンセラピー 138
  • ガーデンセラピー 138
  • ガーデンセラピー 138
  • ガーデンセラピー 138
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • ガーデンセラピー 137
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭くり方 73
  • 家族の庭くり方 73
  • 家族の庭くり方 73
  • 家族の庭くり方 73
  • 家族の庭くり方 73
  • 家族の庭くり方 73
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • H!nt de Pinto 117
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭の法則 71
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭くり方 72
  • 家族の庭くり方 72
  • 家族の庭くり方 72
  • 家族の庭くり方 72
  • 家族の庭くり方 72
  • 家族の庭くり方 72
  • 家族の庭くり方 71
  • 家族の庭くり方 71
  • 家族の庭くり方 71
  • 家族の庭くり方 71
  • 家族の庭くり方 71
  • 家族の庭くり方 71
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 密かな趣味
  • 密かな趣味
  • 密かな趣味
  • H!nt de Pinto 116
  • H!nt de Pinto 116
  • H!nt de Pinto 116
  • H!nt de Pinto 116
  • H!nt de Pinto 116
  • H!nt de Pinto 116
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ