2008年12月

年末バトル!私 vs妻カオリ

b048b8a8.jpg


さあ、今年最後の夫婦バトル(?)です。

b8e111d5.jpg


私 / では始めましょう。今年を振り返っていかがでしたか。

カオリ / 何度か話したけど階段をひとつ上がれた気がするよね。経理担当としては相変わらず苦戦続きだったけど。今まで以上にお客様が喜んでくださったことが実感できた。一番うれしいもんねそれが。

私 / 設計も楽しかったなあ、次から次から自分がそこで過ごしたいと思う庭の連続だった。経理担当大臣のご苦労は察するに余りありますけど、そのうち夜が明けるよ。止まない雨はないし明けない夜はない。夢を語りながら、がんばっていい仕事していこうよ。「怠るものは不満を語り 努力するものは夢を語る」。

2192e379.jpg


カオリ / ・・・。まあこの調子でいい仕事を続けることだね。「苦労は一生!生きてる証拠」だからね。と言いつつ、もう少し余裕が欲しい。来年は週に一日でいいから私たちも休みたいんですけど。毎年そう言いながら結局年中無休なんだよね。

私 / ・・・。

カオリ / まあいでしょう。今年とっても有り難かったのがいい職人さんが増えたこと。それと猪口さんの入社だったね。施工と現場管理がパワーアップしました。あなたの限りなく施工しづらい設計も皆さんのおかげで実現できてるんだから、感謝しなさいよ。あなたはそうやって夢を語って設計していればいいけど、こっちは毎日大変なんだから。

821fa74a.jpg


私 / (おっ、きたきた)おっしゃる通りです。皆さんの苦労に感謝していますよ。ほんといい職人さんといいスタッフに恵まれて、いい出会いが多かったねえ今年は。お客様にも恵まれて、充実の一年でした。いい出会いと言えば北原さん。北原さんにイブの晩にいただいた浜圭介さんのCD、あれそうとうよかったよね。舟歌と石狩挽歌が絶品!あれ以来あなたの鼻歌はずっと音符お酒はぬるめの~燗がいい~音符だもんね。

カオリ / そうそう北原さんね。よくかまってもらって、ありがたかったよねえ。あなたもいくらか北原さんに似たとこあるんだけど、なんでこうも違うのかねえ。あちらは白亜の豪邸暮らしでうちらは・・・。

8f9fcab1.jpg


私 / ばか言ってんじゃないよ、うちらはこれでも大成功しているんだよ。努力と幸運の結果が今の暮らしなんだから。世間様から見たらそうとうな変わり者同士が夫婦で仕事してんだから、たくさんの人に助けられながら、ああやって必死に頑張ってこなかったら今頃確実にホームレスやってるよふたりとも。感謝感謝、今に感謝。もっとがんばって階段を上がり続ければいいんだよ。それしかないじゃないか。「ぼうふらが 人を刺すよな蚊になるまでは 泥水のみのみ浮き沈み」「神様が応援したくなるような努力」。

カオリ / まあねえ、たしかにそうかもねえ。「愚痴を言った人で成功した人はいない」。

e2a535c1.jpg


私 / でもさあ、けっこういいとこ行ってると思うんだけどなあ。お客様の喜んでくださる量を数値化できたら、日本有数の高い数値だよきっと。もしかしたら日本一かもしれない。だってクオリティーを維持しながら年間160枚の設計して、100以上の庭をつくって、そのハイペースモードに突入してからそれをもう8年間つづけているんだぜ、普通じゃ考えられない数だよこれ。私の知る限りそんな人はいない。日本一お客様によろこんでもらっているガーデンデザイナー。

カオリ / ああまた始まった。あなたはいいわねえそうやって能天気に悦に入ってればいいんだから。その高い数値が金額だったら何にも問題ないんです。それとねえ、いい気になってたら痛い目に遭うよ。「おごるなよ 月のまろきも一夜限り」でしょ。

fc0d64c8.jpg


私 / (話題がまずい方向へ行きそうなので切り替えて)ところでさあ、来年の抱負なんてのはいかがでしょうか。

カオリ / 年賀状にも書いたけど「ありがとう」をいっぱい集めたいよね。渡邉美樹さんの言葉だっけ、それが全てなんだと思う。お客様によろこんでもらうのが一番うれしいもんね、一瞬で苦労が吹き飛んでしまう。

c96f3c75.jpg


私 / 気が合うねえ。全く同感ですよ。いい夫婦だよねえ。と、いいところに落ち着いたので、今年の夫婦バトルはこれでおしまいにしましょうか。

私・カオリ / てなわけで、来年もよろしくお願い致します。2009年が皆様にとって幸せで、実り多き一年でありますように。




 
 
このブログ、明日からちょっとだけお休みさせていただいて、新年七草がゆの7日から再開する予定です。来年もよろしくお付き合いください。グレースランドの営業は4日からです。皆様も楽しいお正月をお過ごしください。ではよいお年を。

「来年もがんばるぞー!!」

横浜ゴールドラッシュ

12月29日、年末の忙しさもさすがにここまで来ると「まあいか」と、積み残しは来年にまわして、今年を振り返ったり正月の帰省に気持が飛んで、なにか童心に帰ったようなウキウキ感があります。2008年の最後に、皆様にご紹介しようと思いつつ延び延びになっていた本のことを。
今年の後半の大きな出来事だったのが、ブリキのおもちゃ博物館での北原照久さんとの出会いでした。超多忙の中このブログにもしょっちゅうコメントしてくださって(いつも書き込みが夜の10時過ぎなので、ほんと恐縮していました)、その後何度かお会いした時にもいろんな話を聞かせてくださって、妻共々いい刺激と、そして半人前の我が夫婦が進むべき方向を指し示していただいた気がしています。出会いの不思議さと有り難さ、感謝感謝の出来事でした。
その北原さんの著書『横浜ゴールドラッシュ』、おもしろくておもしろくて、夢中で読みました。北原さんの少年時代から横浜で成功するまでのサクセスストーリーで、それはイコール出会いと奇跡と夢実現の物語。いまここで話したいエピソードが山ほど載っているんですけど、ネタばらしになるのでグッとこらえて・・・。ぜひ皆様にも読んでいただきたい本です。とにかく(帯にも書いてありますけど)勇気と感動を与えてくれます。そして読後感が清々しい。


e85630ff.jpg


一季出版 1200円


北原さんとお会いする直前に博物館の笑顔が素敵な女性店員さんに勧められて購入したこの本、そして、「ちょうど今北原が来てますんでサインできますよ」と店の奥へと促されて、それが出会いでした。北原さんは初対面の私にいきなり、機関銃のように熱いトークを約20分間。その店員さんにはほんと感謝しています。あのときの彼女との会話がなかったら、この本とも、そして北原さんとも出会っていなかったわけですから。まあそういう私のエピソードは別にして、この本『横浜ゴールドラッシュ』、新年に向けての心のジャット燃料になりますよ。山手のブリキのおもちゃ博物館と、たぶん横浜人形の家でも買えると思いますので。あっそうか、今はインターネットで本買えるんでしたね。

明日は大晦日。私と妻カオリとの対談を予定しています。テーマは『今年を振り返って』。いろいろとストレスを溜め込んでいる妻との対談、はたしてどうなりますやら。


 
 
今日は六本木へ、スタッフ総出でクリスマスディスプレイの撤去作業です。湾岸線を、師走の東京へ向かってGO!

画像アップの機能回復

ようやく画像の機能が回復しました。当初は、部品調達が年内は無理なので、復旧は来年になりそうですという報告があったんですが、運営担当者の方ががんばったんでしょうねえ、目に浮かぶようです。いやあよかったよかった。というわけで、明日からまた画像付きでお送り致します。
今年のブログはあと2回で、大晦日から少しだけお休みさせていただきます。

『割烹 勇吉』

今日もまだブログの障害が回復していませんので、画像なしでいきます。

昨晩のグレースランドの忘年会は、初めて料理屋さんの座敷を借りて行いました。例年、私の手料理でおもてなししながら、一日中三々五々やってくる職人さんや子供の友達でダラダラと飲んで騒いでというスタイルだったんですけど、人数か増えてそれも無理があるということになって、今年は他の会社みたいに宴会場で。いやあ楽しかった。つくづくいい人たちが集まっているなあと、うれしく、ありがたい気持でいっぱいになりました。参加してくださった皆様も(飲み足りなそうな人もいましたけど)楽しんでくださったようで「いい忘年会だったねえ」なんてうれしいこと言いながら千鳥足で帰っていきました。
その忘年会で話したことですが、ほんとに今年は階段を一段上がれた気がして、その成果の原動力になったのがいくつもあった出会いでした。腕も人柄もよくて、さらにおもしろがってうちの仕事をやってくれるすばらしい職人さんが次々現れたり(縁って不思議ですよね。人手がたらなくて募集してもなかなかいい人には巡り会えないのに)、途切れることなく、一生ご縁を大事にしたいと思うすてきなお客様との出会いもあり、さらに、経験抱負でやる気満々のスタッフも増えたりで、そうそうその新しいスタッフである猪口が求人もしていないのにうちに「面接に伺いたいんですけど」と電話をくれたのは、忘年会の会場だった港南台の『割烹 勇吉』の専務さんのアドバイスからだったそうなんです。それまで働いていた現場監督の契約が切れて、さあてどうするかなあと考えていた時に、その専務さんから「グレースランドっていう庭つくってる会社があるんだけど、いろんなこと考えながら仕事している珍しいとこみたいだから一度行ってみたら」と言われたのだそうです。ありがたいことです。猪口さんとうちの縁を結んでくださった勇吉の専務さんとは、実は私は一面識もなくて、専務さんも店に来るお客様からうちの評判を聞いたらしいのです。その専務さんに昨日初めてお会いして、そのことのお礼のご挨拶もさせていただきましたが、ひと目見て「アァいい感じの方だなあ」と思いました。いますでしょ、そういう人って。私の知らない人が紡ぎ出してくれる縁で、思ってもいなかったすばらしい出会いが次々と。そして今年終盤には北原照久さんとの出会いで、すてきな言葉をたくさん教えていただきました。2008年は出会いの年。感謝感謝です。


 
 

エラー発生!まあいいか

昨日からのブログの障害(画像がアップされない)は、運営会社の機械の故障だそうです。部品を取り寄せて交換しなければならないとのことで、復旧はいつになるやら・・・。
ぜひ皆様にご覧いただきたいネタを準備していたんですけど残念です。機能が回復し次第再開しますのでそれまで様子を見ながらちょっと休憩させていただきます。

画像がない画面を眺めながら、そのいつもとちがう閑散とした感じにため息が出てしまいますけど、考えたら「よくまあ、毎日あれだけの量の写真をアップしてきたなあ」と、そんな感慨もありまして。まあいろんなことが起こりますけど、テイク・イット・イージー!

今夜は会社の忘年会。頑張った一年を振り返りながら、職人さん、スタッフ、そして皆さんの子供たちとワイワイやります。日中は仕事仕事!鬼のように今年のラストスパートです。さっ、今日も張り切っていきましょう!!!


 
 

細長い通路を庭に( 黒須邸 1)

今朝からブログの画像がうまく出なくなっています。いろいろとやってみましたがブログ運営側の一時的な障害のようなので、少し時間を置いてまた開いてみてください。

サンタクロースの任もはたして、今年も無事にクリスマスを終えました。今日26日がまたわが家恒例のイベントの日でして、スーパーで投げ売りしている売れ残りのクリスマスケーキを買って来て嫌というほど食べる。「さあ、冬眠前の熊みたいに思う存分食べて、明日から節制しよう」とか言いながらワイワイとやります。今年もあと5日、カウントダウンに向かってラストスパートしましょう。

ブログは今日からいつもの感じに戻って、新しい庭のご紹介を始めます。今回のテーマは『細長い通路を庭にする』です。ビフォーはこう、細長い通路でしょ。

c2b737c7.jpg

90fd7075.jpg


そしてこの通路を庭に生まれ変わらせるプランがこれ。

7697d10f.jpg


d88240ea.jpg


明日はプランをもっとアップでご覧いただきながら、どのようにして通路が庭になったかを解説します。


 
 

メリークリスマス

今朝、地球上でどれだけの子供たちが歓声を上げたでしょう。クリスマスは世界共通のこどもの日ですね。

92e89f59.jpg

1d817494.jpg

4673b651.jpg

90278659.jpg

3a5ab2cb.jpg

cba074e6.jpg

19849cfe.jpg

4824ad5c.jpg

9dcdce3b.jpg


メリークリスマス!サンタの皆様ご苦労様でした。また来年もがんばりましょうね、世界中の子供たちのために。


 
 

イブに、私から言葉のプレゼント

北原さんがきっかけで、この1ヶ月で手帳にたまった言葉。皆様に私からのクリスマスプレゼントです。

eb740f8d.jpg


関心、感動、感謝の三カン王 /北原照久

万象肯定、万象感謝 /北原照久

愚痴を言った人で成功した人はいない /北原照久

4c573888.jpg


会いたい人のことを千回呼ぶんです。必ず会えます。千回呼んで会えなくても、神様が数え間違っているかもしれないから呼び続ける、そうすると必ず会えるんですよ。 /北原照久

叩けよ、さらば開かれん。求めよ、さらばあたえられん。 /北原さんの奥様のお母様

48083ca5.jpg


ふだんストレスなんて全然ないなあ、遊んでいるように仕事しているから。 /渡邉美樹

ぼくはほんとに運がいいから宝くじは買わない、当たるから。 /渡邉美樹

99%運で勝負してきた。残り1%は努力。 /渡邉美樹  美樹さんの言うところの1%って・・・。

神様が応援したくなるような努力 /渡邉美樹

勉強しない奴は勝てない。勉強しないのは失敗するために失敗しているようなもの。 /渡邉美樹

17babcaa.jpg


笑顔で元気に挨拶できたら、人生の成功の半分は手に入れている。 /北原照久

b7e92a24.jpg


これでもか!これでもか!これでもか!よろこんでもらえることをこれでもかとやると、自分がうれしくなる。 /渡邉美樹

ありがとうをたくさん集めたい。100年後に地球で一番ありがとうを集める会社になろう。 /渡邉美樹

100年後から見たら売り上げなんて気にならない。その事業の本質だけが問われるんだから。 /渡邉美樹

8d534914.jpg


和民が老人ホームを始めたら、関東の老人ホームの食事がレベルアップした。いいモデルをつくればみんなが真似して、そしていい社会になる。 /渡邉美樹

私の呪文「方法は無限大、あきらめてはいけない」。 /渡邉美樹

100年先を見据えて、死ぬまでがんばろう! /渡邉美樹

45b5822a.jpg


夢はたったひとつさ、そう、穏やかになれること。 /テミヤン

歌や植物のことや料理や、全部つながった円の中でやっていけたら幸せかなあ。 /テミヤン

4015c3c6.jpg


おごるなよ 月のまろきも一夜限り /天涯和尚

ぼうふらが 人を刺すよな蚊になるまでは 泥水のみのみ浮き沈み /勝新太郎(食えない若手俳優にいつも話していたこと)

現在ただいまの自分自身にたいする注文は、ものすごい多いんです。人に注文つけるどころじゃないですよ、ほんとうの話。 /尾関宗園

忙しいといっていらいらしている人は、じつはゆっくりと一点にとどまっている。 /尾関宗園

b10a71f4.jpg


は・げ・あ・た・ま。は、はきはきと。げ、元気に。あ、明るく。た、楽しく。ま、まじめに。港南台の杉田接骨院の壁に貼ってありました。ちなみに杉田先生ははげ頭です。

分け入っても分け入っても青い山 /山頭火

練習や努力を楽しんでできるひとが天才。 /北原照久

ぼくはギターの練習でも何でも5分以内。大事なのはそれを毎日欠かさずやることだよ。 /北原照久

4aa50e41.jpg


いやあ、あるある。まだあるんですけど切りがないのでこれくらいにして、最後に、今日はイブですから、ロマンチック(かな?)なのをひとつ。武田鉄矢の今朝の三枚おろしから、

ぼくとつま 結びつけてる赤いゴム /宮本よしのりさんというお医者さんがつくった川柳だそうです。
うちの夫婦、赤い糸だったらとっくに切れています。幸い赤いゴムだったもので(糸だったのが、ドタバタしているうちに伸縮性が増したのかもしれません)こうして一緒にイブを過ごせるわけでして、皆さんのお宅も赤いゴムであることを祈っています。

ではゴムを縮めて、素敵なイブをお過ごしくださいませ。メリクリ!


 
 

ことば

引き続き、バラ達人後藤さんちのクリスマスコレクションをご覧いただきながら。

ab58f652.jpg

bef3a4e3.jpg


48歳の現在まで、振り返ると自分を支えてくれていたいくつかの言葉があることに気がつきます。母親の「まじめにさえやっていたら世間様が食わせてくれるから、借金だけはするんじゃないよ」。父親の「お前はそれだけ馬鹿ばっかりやっていて、もうダメだろうと思うと必ず誰かが出てきて助けてくれるなあ。感謝して、自分のそういうところを大事にしろよ」。じいさんの「仕事はあるか?ならいい。仕事してれば大丈夫だ」。ばあさんの「ひでとしは小さい頃から優しい子だったから」、小学校の先生が何気なく漏らした「いわふちは勉強できないのに知能テストがやたら良かったんだよなあ。きっとやればできるんだよ」。妻の「あなたは頭でっかちで倒れそうに見えたわ。でも私がいれば大丈夫」。すべてその時は聴き流していたのに、後で考えると折々に私を支えてくれた言葉です。これって北原照久さんの本を読んでいると同じようなエピソードが出てきて、「似てる人がいるもんだなあ」と思ったものです。エピソードが似てるのになんでこうも結果が違うのかと情けなく思うのですけど・・・「まあいい、北原さんは私より12歳年上だ、おれにはまだそこにたどり着くのに12年も時間があるんだから早足で歩けば追いつけるよきっと」と自分を励ましたりしています。

eed30533.jpg

97ebbff8.jpg

d21e7141.jpg


北原さんと言えば、今年の最大のできごとはほんの1ヶ月前の北原さんとの出会いでした。あの日、偶然が積み重なってお会いして、初対面の私にいきなりやたらに熱く語ってくださった。その日の日差しや空気感ごと、おそらく一生忘れられない時間です。その約20分間のお話の中で、最後に北原さんが言ったひと言「言葉は大事ですよ」。その日から今日まで、私は言葉に敏感になりました。いいなあと思う言葉はすぐに手帳にメモして、それらの言葉が毎日を楽しくし、一日が一年分に思えるほどの充実した日々が訪れました。言葉で人が充実できるのなら、私ひとりでその言葉を愛でているのはもったいないので、明日は北原さんをきっかけにして手に入れた『ことば』を並べてみようと思います。なかなかおもしろいと思いますよ。もしかしたら人生が変わるひと言があるかもしれないし、まあ日々のスパイスにはなるのではないかと。

59ed1f6a.jpg

b051ba7e.jpg



 
 

今日は散々お待たせしてしまった横須賀のお客様のところに行って(よろこんでいただけるのが目に浮かぶようなプランなのです。いやあ楽しみ楽しみ)、それから新山下へ。途中サンタクロースの任務も果たさなければならないし、オモチャの家で行われる北原さんのトークイベント(2時からで、入場無料だそうです)にも行きたいし、その他諸々、駆け足の一日になりそうです。さっ、はりきって、まずは横横を横須賀へGO!

熱しやすく冷めづらい

昨日の『好きなことだけやろう作戦』の続きです。

686d2775.jpg


好きなことだけ先にやって、残った嫌いなことはどうするのか、と誰でも考えますよね。ところがそこで不思議なことが起こるのです。好きなことに熱中して、それが出来上がって、心地よい達成感で次の作業を選ぶと、どれもこれも楽しそうなワクワク感を伴って見えてきます。これほんと。

18dee9e2.jpg

95dd1a00.jpg


設計作業だけではなくて、事務処理や写真整理や、普段乱雑に書きなぐっている手帳の解析なんてのもあります。最初は楽しそうな仕事とそうでもなさそうな仕事、場合によってはやりたくないなあと感じてしまう仕事があったはずなのに、気がつけば楽しいまま、ワクワク感が消えないまま全てやり終えている。この経験を繰り返していると「なあんだ、仕事の楽しさってのは自分の状態で決まるんだ」と気がつきます。

f8bdc260.jpg


先日もお客様から「好きなことを仕事にできてていいですね」と言われました。よくそう言われます。もちろんニンマリしながら「はい」と答えますけど、よくよく考えると好きなことを仕事にしているというよりも、仕事を好きになる癖がある、ということなのかもしれません。目の前のことがすぐに好きになる。熱しやすいんですね、ほんとに熱しやすい。そしてもうひとつの特徴があって、熱くなったらなかなか冷めない。熱しやすく冷めづらいのです。

577d89fb.jpg


「どうも今の仕事が好きになれなくて」とか「自分には向いていないのでは」、あると思うんですよ。そういうはなしに、いつも「だったらその仕事やめて、やりたい仕事、向いている仕事に就けばいいじゃない。一度きりの人生なんだから」とあっさりと言う私ですけど、その前に、どうせ今の仕事をやめようと思うなら、『好きなことだけやろう作戦』をお試しください。やってる者の実感として、ぜひお薦めしたい考え方です。つまらないと思っている今の仕事が全く違うように思えてきて、人生が大きく変わるかもしれませんよ。

4c99ef5a.jpg

e35c4f06.jpg


今日は何だか偉そうな話ですいませんけど、それほどこの作戦は楽しく、また効果的なのです。この来年に向けての私からスタッフと職人さん方へのメッセージ、『好きなことだけやろう作戦』、はたして結果はどうまりますやら。

7c5f4987.jpg


明日は今年記憶に残った『ことば』についてのあれこれです。

67e6f5af.jpg

d381cca7.jpg



 
 

『好きなことだけやろう作戦』

52e6a7b4.jpg

71d47ef5.jpg


昨年の今頃は、それまで7年半お世話になったビッグサムがロイヤルホームセンターへ営業権譲渡するという大事件で、「これからどうやっていこうか」と、一時は途方に暮れていました。幸いロイヤルでも引き続き営業できることになって、新たな環境でもありがたいことにお客様に恵まれて、今日までやってこれました。

bb36c356.jpg


地域密着だったビッグサムが消滅したことでがっかりされたお客様も多く、また、新しいロイヤルへの評価もなかなか上がらないまま今日に至っていることが残念ではありますけど・・・、反面グレースランド的には「今年は確実にひとつ階段を上がることができたかな」と感じています。設計、施工、ともにレベルアップを実感していまして、何よりもお客様によろこんでいただく度合いがさらに上がった気がしていて、相変わらず仕事が遅くて散々お待たせしているにもかかわらず、途切れることなく次々と、すばらしい方々との出会いがありました。感謝感謝です。

1368ac2a.jpg


今になって思うと、あの降って湧いた営業権譲渡事件は、我々が本気にならざるを得ない状況を与えてくれたわけでして、本気になって、必死になって、こうやっていろいろと成長していくのかなあと。うちの店も増えて(3月に『レノンの庭』オープン)、新たなたのもしいスタッフも増えて、腕のいい職人さんもさらに増えました。

b60be1c4.jpg


もうひとつ、私の日々の仕事への取り組み方にも変化がありました。これはごくごく私的なレベルでの仕事観の変化ですが、書き留めておこうと思います。それは「優先順位に縛られるより好きなことに熱中する」ということなんです。人間好きなことをやっている時がいちばん力を発揮できるわけですから。自分を最大限働かせるために行き着いた考え方で、実際に実験的にそういう感覚でやり始めてから、その効果の大きさに驚きました。

77f308f2.jpg


それまではよくスタッフにも言っていたんですけど「今日やらなければならないこととやりたいことを20個並べて、優先順位の高いこと3項目に集中しよう」というやり方。目標を決めて、そこにたどり着くための最短の道を選択していくという、ビジネス本には必ず載っているやり方です。自分自身がこれまで何年間もやってきたそれをやめました。どうしたかというと、20個なら20個を紙なりホワイトボードなり、ひとめで見えるように、ランダムにちりばめて書いて、その中からワクワクすることを見つけ出してそれに熱中する、という方法。

44059bcd.jpg


一番楽しそうなことを拾い出すのは簡単ですし、すぐに熱中モードに入れるのではかどるし、楽しいからクオリティーも上がるし、いいことだらけなのです。言わば野球的な段取り重視のやり方から、サッカー的な感覚重視のやり方に変えたということ。最初は大事な約束をすっぽかしそうになったり、私の仕事のリズムが変わったので周囲がぎくしゃくしたりしましたけど、でも要は最大限の能力を発揮することが大事なわけですから。『好きなことだけやろう作戦』。
職種にもよるでしょうけど、この作戦はけっこう役に立つかもしれませんので、皆さんもご自分の仕事に当てはめてイメージしてみてください。

fb443ba5.jpg


27日にやる忘年会で話そうと思っています「仕事は好きなことだけやりましょう」。ちなみに昨年は「来年は店を増やそうと思っています。あても資金もまったくありませんけど名前だけは決まっていて、『レノンの庭』です」。みなさん酔っぱらいの戯れ言として聴き流していましたけど、3ヶ月後にはそれが現実のことになりました。今年の「仕事は好きなことだけやりましょう」をスタッフのみなさんがどう解釈してくれるかは???ですけど、またそれが3ヶ月後に実現していたらいいなあと。全員がこの『好きなことだけやろう作戦』を実行できれば、またひとつ階段を上ることができると思っています。
『好きなことだけやろう作戦』、我々の来年のテーマです。

2cee47de.jpg

69b8f637.jpg



 
 
忘年会、クリスマスの準備、年賀状、大掃除、正月の準備、さっ、張り切って片っ端からやっちゃいましょう!
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ