2009年11月

「レノンの庭」相談会 3

「レノンの庭」の相談会&バーベキューが大にぎわいのうちに終了しました。

a47cfc83.jpg


ほとんど事前の告知をしないままで、思いつきみたいな感じでやったにもかかわらず、たくさんの方にお越しいただいて感謝しています。
昨日の夕方は数組の方が重なってしまって、ずいぶんお待たせしてしまったり、ぼくがじっくりとお話しできないままのお客様もいらっしゃって、申し訳ありませんでした。次回はそういうことのないように工夫します。

541f5fb3.jpg


以前庭をやらせていただいた木村さんが「庭で穫れたんです」とピーマンをたくさん持って来てくれました。夕べさっそくサラダにしていただいたんですけど、うまいうまい!味が濃くてフレッシュで、ピーマンがこれほどおいしいと感じたのは初めてでした。
他にも何組か常連さんが遊びにきてくれて、差し入れもたくさんちょうだいしました。感謝感激雨アラレです。

94af68bd.jpg


港南台店、レノンの庭と続けての相談会を終えて、その間にお話させていただいた素敵に暮らしている方々に刺激を受け、あらためて「庭っていいまあ、家族っていいなあ」と感じました。
その、皆様からいただいた良質な刺激をエネルギーにして、今日からまた、家族にとっての庭の重要性や可能性、庭を舞台とした幸せのイマジネーションを広げつつ設計に没頭します。

25f4d7ac.jpg


一日一日頑張って、もっともっとたくさんの「しあわせだな~」と感じてもらえる庭を出現させたい!今回の相談会で、気がつけば初心にかえったような気がしているのです。
こんなふうに、お客様の幸福感をいただいて、その原資を増幅して新しい庭をつくり出すというスタイルを、ぼくは心の底から「しあわせだな~」と感じています。

cb54f7a9.jpg


相談会は終了しましたが、庭に関する相談や設計依頼はいつでも大歓迎ですので気軽にご連絡ください。

お手伝いしてくれた小学生のみんな、ありがとね!またそのうちバーベキューやるから遊びにきてちょ!

「レノンの庭」相談会 2

113adc4c.jpg


昨日はタカショーの大崎さんが応援に来てくれて、みんなでアメちゃん配りながらにぎやかに相談会をスタートしました。
ほどなくして近所の小学生が集まって来て大騒ぎ。相談会転じて「大焼きマシュマロパーティー」に・・・。

4bf9cc52.jpg

19d44a18.jpg


いやあ小学生のパワーはすごいですねえ!入れ替わり立ち替わりやって来ては大盛り上がりでマシュマロを焼いていました。ぼくもスタッフも一日中笑いっぱなしで、夕方になったらその笑顔が元に戻らなくなって、ニマ~と笑いながら帰宅しました。楽しかったー。

7174fae3.jpg


今日もやりますよー!昨日は焼きマシュマロパーティーでしたが、今日は「肉を食いたい~!!!!」という子供たちのリクエストに応えて「相談会&バーベキュー大会」です。早起きして大量の肉を仕込みましたので、どんどん食べにきてくださいね。もちろん焼き芋と焼きマシュマロもやりますよ!

そうそう、忘れるところでした。「お庭の何でも相談会」なので、そちらもぜひ。建築図面か庭の写真をお持ちいただけるとイメージかつかみやすくて助かります。お待ちしております。

「レノンの庭」相談会 1

さあ、今日と明日は「レノンの庭」の相談会です。
場所は旭区四季の森。中原街道のズーラシアとららぽーとの中間地点にあるフォレオというショッピングセンターの中(外売り場の小屋)です。

予約や問い合わせも入っていて、夕べからすでに楽しみで今朝も早く目が覚めました。遠足の朝みたいな気分です。

31b7fb46.jpg


港南台の相談会でやったように、今日明日は、これまでぼくとお客様のイマジネーションで生まれた庭を振り返ってみようと思います。

Before
f47042dc.jpg

After
e1256f9e.jpg

aaa21bbd.jpg



Before
756be9f5.jpg

After
78b6445f.jpg

13df04d6.jpg



Before
c1862634.jpg

After
7386e391.jpg

78f172cd.jpg



Before
d4d57303.jpg

After
4782149b.jpg

36699da6.jpg

a1476938.jpg


いやあ楽しいなあ。ご覧いただきたい「幸せな場所」は限りなくあります。
どうですか、いいでしょうこういう仕事。たくさんの人たちによろこんでいただけて、ぼく自身楽しくてしかたありません。仕事が遅くてお客様の首を思いっきり長く伸ばしてしまうことを除けば・・・。
プランをお待ちの皆様、申し訳ありませんねえ。がんばりますからねえ!

では、囲炉裏に火を入れて。今日も張り切っていきましょう!

小さくなった洋服( 竹原邸 1)

あるお宅の6才の娘さんが、去年の誕生日におばあちゃんに買ってもらって、お気に入りだった洋服を出して着ようとしたそうです。ところが育ち盛りのお嬢ちゃんですから、もう服は小さくなって着られません。自分の体が大きくなったという概念がないお嬢ちゃんは一生懸命にその服を着ようとして、でもうまく着られないことがとっても不思議そうだったといいます。

ものすごく気に入っている物や場所でも、自分の成長によって何となく「ちがうかなあ」とか「もういいんじゃないかなあ」と感じることってありますよね。音楽もそうだし、住まいもそうだし、クルマもそうだし、食事もそうです。
ぼくは貧乏な独身時代、月に一度、安い豚バラ肉とモヤシを買い込んでのひとり焼き肉が最高のごちそうでしたけど、家族を持った今ではそう思いませんし、ひとりで食事すること自体に耐えられないほど家族との食事が最高のごちそうです。

庭もそうなんですよね。家族の成長や時代の変化であれほど楽しかったはずの庭が、ゆっくりと、たいして楽しくない場所になってしまう。さらにそのままその違和が大きくなると、楽しくないどころか「厄介な場所」になってしまうこともあります。
洋服が小さくなったことに気がついたら、ぱっと次の洋服選びを始めた方がいいんじゃないでしょうかねえ。それだけ成長した自分へのご褒美というか証しとして。

今回のガーデンリフォームはそういう感じです。
30年くらい前の新築時に芝生の庭を仕立てて、その後、笑顔があふれる庭のある暮らしを楽しみまくっていたご家族でしたが、いつのまにか、雑草取りに追われる厄介な場所になっていたそうです。
それに加えてもともとガーデニングが大好きな奥様の気持の中に「お友達の家の庭みたいに花いっぱいにして、たまにはお茶会でもやりたい」という欲求が膨らんできて、そしてうちに依頼してくださったのでした。

ビフォーはこうです。

734c5986.jpg

972ec902.jpg


芝生を半分くらいにして手入れを楽にしたいということと、庭で過ごすスペースをつくりたいということと、草花を思いっきり楽しみたいというご要望。さあ、あなたならどういう庭をイメージするでしょうか。

プランは次回ご覧いただくとして(明日と明後日は「レノンの庭」の相談会バージョンをアップします)、その成長や変化によって生まれる「何となく違うかなあ」に気がついたときに「よし!」と次をイメージすること、大事なんですよねえ。
我が家では、このごろ妻が、住まいに「何となく・・・」と感じ始めているらしく、ぼくとしてはちょっとたじろいでいるんですけどね。家となると、洋服を買うようなわけにはいきませんから。
だけど思うんです、ぼくら夫婦も成長してるんだなあと。これまでは仕事仕事でそんなことを考えたことがありませんでしたから。

「何となく・・・」を感じたらチャンスです。そこには次に開く扉があります。


 
明日と明後日の2日間「レノンの庭」で相談会を開催します。たくさんの方といろんなお話しができることを楽しみにしながら、皆様のご来場をお待ちしています。

21e5c7ec.jpg

ピンチはチャンス!( 門馬邸 17)

「お庭の何でも相談会」でちょっと間がいてしまいましたが、門馬さんちの最終日です。

冷蔵庫の貼り紙と、ぼくが読んでいた吉元由美さんの本のおかげて、今回は幸せな暮らしについてあれこれ考える時間が持てました。

d47e79b7.jpg


奥様は数年前、いろいろと頑張り過ぎて、体調を悪くして寝込んだことがあったそうです。人生のピンチですね。しかしそれ以来、積極的に生活を組み立てることや幸せについて考えることが多くなったそうです。そして今の素敵な暮らしが生まれた。
ピンチはチャンス!人生に無駄なことは何ひとつありませんよね。

「ユダヤ人大富豪の教え」などで有名な本田健さんの著書から抜き書きします。

「次はどのドアが開くのだろう?」

最悪の状況で何も打つ手がなくなったとき、あなたは、映画の主人公のように絶体絶命のピンチに陥った感じがするかもしれません。私も、何度となく人生でもうダメかも!と感じるような体験をしているので、よくわかります。
でも、まさにそのとき、自分に聞いてほしいのがこの質問です。
「次は、どのドアが開くのだろう?」
ひとつのドアが閉じれば、間違いなく次の扉が開きます。


幸せについてちゃんと考えて、幸せということを意識しながら、幸せになるための考え方や行動を実践することの素敵さを門馬さんから教わった気がします。門馬さんがぼくのためにドアを開けて招き入れてくださいました。

門馬さん、ぼくのイマジネーションだけではとうていこの「幸せの小舟」は出現しませんでした。楽しい仕事をさせていただいて感謝しています。ありがとうございました。


 
明日から新シリーズです。

テミヤンライブ

先日の相談会の効果か、ここのところ新たにこのブログを覗いてくださる方が増えました。感謝です。
そんな方々にお知らせ。月に一度横浜人形の家で、北原照久さんがプロデュースする「テミヤンライブ」が行われています。今月は明日です。

e976ae3f.jpg


毎回感じるんですけど、会場の全員が笑顔になる、素晴らしいコンサートです。
行くたびに、気持のバランスがいい具合に整う気がして、その後何日もイイ感じの余韻で、気分よく過ごせるのです。良質な波動に包まれる感じ、クセになりますよ。
皆さんもぜひ行ってみてください。明日ですよ明日。6時半にマリンタワーの隣りの横浜人形の家の4階、あかいくつ劇場です。

ちょっと早めに行ける方は、マリンタワー1階のレストランでヤリイカのフリッターとトマトとベーコンのスパゲティーを召し上がってみてください。絶品です。


 
朝の雨が上がって、一転、小春日和になりました。今日も絶好調!設計に没頭します。

お庭の何でも相談会 4

久しぶりに開催した「お庭の何でも相談会」。たくさんの方々と、庭をイメージする楽しい時間を過ごさせていただきました。

これから始まる冬は庭を整備するのに最適な季節です。冬の間にガーデンリフォームして、来春から新たな庭をスタートする。「何を植えようか」「だれを呼ぼうか」「何して遊ぼうか」と、考えただけでもワクワクしますよね。

ここでお知らせです。好評だった「お庭の何でも相談会」を旭区四季の森の「レノンの庭」でも開催することになりました。

365f14e3.jpg


ふだん店を留守にすることが多くて申し訳ございません。この2日間はぼくがずっといますので、ぜひお越し下さい。焼き芋、焼きマシュマロしながらたくさんの方のご来場をお待ちしております。

では今日も、お客様とぼくのイマジネーションが生み出した「幸せな場所」をご覧ください。

Before
dad0ce03.jpg

After
16bca00e.jpg

5ecfce1d.jpg




866c70ac.jpg

eaefbd2f.jpg

d3828c04.jpg



Before
d599b2ee.jpg

After
3c05113f.jpg

403e4c63.jpg



Before
4c167696.jpg

After
14715e2e.jpg

4e65926f.jpg

d2f1db6f.jpg


どの写真を引っ張り出してもお客様との「幸せな記憶」がよみがえってきて、延々これを続けたくなります。
きりがないので今回はこのへんで。「レノンの庭」の相談会の時にまたやるとして、明日からまたいつものパターンにもどります。

港南台店の「お庭の何でも相談会」にお越し下さったたくさんの皆様、ありがとうございました。「イメージできればできたも同然」ですから、庭と暮らしをワクワクしながらイメージしましょう!ワクワクイメージすることができれば、ちゃんとそのワクワクがやってきます。


 

お庭の何でも相談会 3

昨日は寒かったですねえ。天気予報によると今日は昨日よりも10℃ほど気温が高くなるそうで、ちょっとホッとしています。
その寒さの中で相談会に来てくださったお客樣方に感謝!後半は混雑して、何組かのお客様をお待たせしてしまいました。寒風吹く中で、申し訳ありませんでした。

たくさんの方達と庭の話をして「イメージが広がりました」とか「ワクワクしてきました」なんていううれしい反応もいただいて、閉店時にはスタッフ一同、何だか満ち足りた気分を味わうことができました。
さてと、今日もう一日、はりきってがんばりますので、気軽に遊びに来てくださいね。昨日は小雨まじりで中断していた焼き芋とマシュマロ焼きも再開します。

では今日も、イマジネーションから生まれた庭をご覧ください。

Before
71be95a1.jpg

After
02ec69e1.jpg

0d07b19e.jpg



1d01b17f.jpg

bad2652f.jpg

666eb797.jpg

40c60af0.jpg

a7b484a5.jpg



Before
a91621dd.jpg

After
48906235.jpg

0bf4f07f.jpg



Before
c10d7866.jpg

After
d4dc3c09.jpg

df586a40.jpg


これって楽しいなあ。いろいろと思い出すし、相談会は今日で終わりですけど、明日もう一日このパターンで過去の写真を引っ張り出してみます。


 

お庭の何でも相談会 2

昨日はたくさんの方たちと庭の話ができました。天気もよくて、焼きマシュマロも好評で、楽しいいち日でした。今日も何組かご予約いただいていて、その他にも素敵な出会いがありそうな予感がします。

庭の話ってほんとに楽しいなあ。どのお客様も、どうしたらさらに毎日が楽しくなるのか、そのために庭をどうイメージしたらいいのかということへの欲求が旺盛で、そういう方たちのいい感じの波動に包まれたいち日でした。

では昨日に続いて、ぼくとお客様のイマジネーションによって出現した庭をご覧ください。

Before
15cd494f.jpg

After
9fbe5cdd.jpg

0812427e.jpg



Before
55e4aa69.jpg

After
2f7cb16a.jpg

2e435d7a.jpg



Before
144f3d0c.jpg

After
4952944d.jpg

bfabdad6.jpg

4474efec.jpg



Before
057873dc.jpg

After
4cda2420.jpg



f81bef59.jpg

69063cb3.jpg


天気は下り坂でも運気は上り坂。今日もはりきっていきますよお!

設計も頑張ってますので、プランをお待ちの皆様、もうしばらくのご辛抱を。


 

お庭の何でも相談会 1

今日からの3連休、港南台店で「お庭の何でも相談会」を開催します。

e0cbbaf7.jpg


見慣れてしまっているあなたの庭を、もう一度イメージし直してみませんか。庭を考えることはイコール家族、家庭を考えることなのです。
すでに何名様かのお問い合わせと予約が入っていて「今日はどんなお客様と会えるかなあ、どんな話ができるかなあ」と、朝からワクワクしています。

庭はイメージしだい。今日から数日、イマジネーションによって出現した庭の写真をご覧いただきましょう。

Before
91cbac69.jpg

After
5d1f9bf4.jpg

811746f5.jpg



Before
b06cfb37.jpg

After
36c5157a.jpg

74de4e3d.jpg




Before
cb670cc9.jpg

After
a57b4d55.jpg

4ec7259b.jpg

6dc28107.jpg

5f1b45b0.jpg

3ed8fe8b.jpg

312876b7.jpg


こりゃあ楽しい!明日もやります。


 
焼き芋とマシュマロ焼きもやってます。遊びに来てくださいね。

舵取り上手な船頭さん( 門馬邸 16)

すっかり辺りは暗くなって、ウッドデッキは夜の海を漂う「幸せの小舟」のようでした。

fde9c34c.jpg


奥様が一番気に入っているというのがここ、キッチンからの眺めだそうです。

568b8530.jpg


そしてダイニングテーブルからはこうです。
庭は庭で過ごすことと同時に室内の感じを良くしてくれるものです。夜なったらシャッターを閉めるのではなくて、こんなふうに、カーテンを開けて、外のいい感じを取り込んで過ごしたいものですよねえ。

f0661921.jpg


夜景の灯りは近所にあるグランドの照明です。この日はナイターをやっているのか、カキーン!という金属バットの音と元気な歓声が聞こえてきました。

1c7f7833.jpg


奥様に「いい音ですね」と言うとにっこり笑って「はい」と。これは奥様が幸せな証拠なのです。心身の状態が乱れている時には音や光をストレスに感じますからね。オッケー!

ぼくの問いや周囲のことに反応する時の奥様の表情がいいんですよ。どこで身につけられたのか、あるいは天性のものなのか、とにかくいい笑顔なんです。周囲を幸せで満たしてくれる笑顔の持ち主、幸せの小舟の船頭さんは舵取りがうまい「幸せ達人」です。



 
昨日の寒さは富士山に雪を降らせたようです。前回観えた時には頂上から3割くらいだったのが、今朝はふもと近くまで雪化粧していました。

今日はやや暖かくなるようです。では、今日も張り切って突っ走りますよ!

っと、忘れるところでした。
明日から3日間港南台店で「庭に夢中 家族に夢中 お庭の何でも相談会を開催します。
ふだん留守が多くて申し訳ありませんけど、この3日間はずっと港南台店にいますので、みなさん遊びに来てくださいね。焼き芋や焼きマシュマロを用意してお待ちしております。

お庭や外構のこと、植物のこと、冬の芝生の管理とかイルミネーションのデザインとか、庭のことなら何でもお訊きください。その場でスケッチでの提案もできますので、ガーデンリフォームや新築住宅の場合は図面か写真をお持ちいただけるとうれしいです。
お待ちしてますねえ!
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ