2014年11月

ガーデンセラピー 37

『自然から学ぶ』

庭は居住空間の中で、最も自然を感じやすい場所です。
自然に浸って、触れて、そこで見つけた何かを大切に受け取ってください。



DSC02074



自然の仕組みや営みを知ると、人も自然体になる。



15ea3dfb



自然体でいることはとても大事です。
食事、睡眠、思考、行動が不自然にならないように心がけたいものです。



89865227



日々庭の動植物を見つめ、光の変化や移ろう季節を感じ取って、暮らしのリズムをそこに合わせて、自然体の自分をキープしましょう。



dcde9f66



自然からの学びを指針とすれば、必ず人生は幸せ方向に展開します。
なぜなら、ぼくもあなたも自然の一部なのですから。






今朝は神々しい朝焼けでした。
日の出とともにたくさんの鳥が鳴き出して、まるで森の中にいるような気分です。
い〜い感じで11月最終日をスタートします。




 

H!nt de Pinto



「レノンの庭」もクリスマスバージョンになりました。
DSC02282



ほめ上手、のろけ上手、よろこび上手、は生き上手。



DSC02418

DSC02412



幸せな人は見てわかる。
幸せになれる人も見てわかる。
人を外見で判断してはいけないと言うけど、見た目ってけっこう大事ですよね。 




DSC02410

DSC02413



すべては時間が解決してくれる。
振り返れば、よろこびと悲しみは虹のよう。




DSC02409

DSC02287



抱きしめられるとうれしいが、しがみつかれると振り払いたくなる。
しがみつかずに、抱きしめてください。

抱きしめるためには、まず自分でしっかりと立つことです。



DSC02417

DSC02415



庭を楽しんでいる人は雑草取りも楽しんでいる。
さっ、今日も楽しみましょ。


H!nt de Pinto

あと1ヶ月。
山手のクリスマス・トイズでは、
大勢のサンタクロースがスタンバっています。

DSC02426

DSC02435



自分が主人公。

脇役人生であっても、自分のドラマの主役を張っていないと名脇役にはなれません。



DSC02427

DSC02430

DSC02433



もっと!という気持ちをなくしてはいけない。

花は、「まあこんあもんだろ」という咲き方はしません。
壮絶に、もっともっと!と咲き続けます。
「まあこんなもんだろ」は禁句に。



DSC02425

DSC02432



よろこぶ顔を思い浮かべると頑張れる。

電池が切れそうになったらやってみてください。



DSC02429

DSC02437

DSC02428



出会い頭の判断が大事。

スッと避けるかハグするか。
曖昧な出会い方を続けると、曖昧な人生になります。
いきなり抱きしめるような、感動的な出会いを積み重ねていきたい。



DSC02422

DSC02424



サンタの皆さん、そろそろ準備に入りましょう。
大切な人のよろこぶ顔を思い浮かべつつ。
そしてクリスマスナイトはぜひお庭で。


 


 

頑固者と叱られて・・・

11月も終盤となりました。
秋が深まって冬の到来を感じるこの時期の気候が庭の花たちにはとても快適なようで、春に次ぐ勢いで花数を増やしています。


ここ数日のわが家の花です。
この冷たい空気が肌に合うようで、
秋晴れの朝日に輝いています。

DSC01271



こうして毎日花を眺めていて、花たちから感じ教えられることというのは数限りなくあります。
もしも庭に出る習慣を持たないままに暮らしていたら、ぼくはいったいどんな人間になっていたのだろう・・・と思うと、少々怖くなることもあります。

花は心の在り方を整えてくれる。



DSC01265



これまで、花の姿に感動する場面が何度もありました。
暑い夏を乗り切ってこうしてまた復活することや、台風直撃でもまったく折れることがなく、雪に埋もれてもじっと耐えて、数日後には何事もなかったかのように笑顔で咲いている。
そのしなやかな強さ、何があろうとひたすらに咲き続けようとする一途さ。



DSC01230



こないだ女房から、あることで「あなたは頑固すぎる」と叱られました。
この年齢になると叱ってくれるのは女房くらいのものなので、言葉は素直に受け取ることにしているんですけど、そのときにはちょっと違和感を感じました。



DSC01242



頑固・・・・頑なに固まっている状態。
ぼくは自分を頑固だと持ったことなど一度もありません。その逆で、柔らかくて自由な性格だと思っていて、それを優柔不断とかいいかげんとか叱られるんなら納得できるんですけど、頑固は・・・・。
どっからどう考えても頑固じゃないと思うんでうすけどねえ。
女房殿は、ちょっと日本語の使い方を間違えたんじゃないかなあって思いつつも、やや反省したような顔をしてその場をやり過ごしました。 



DSC01253



ぼくは頑固なんじゃなくて、花のように柔軟で、自然体で、一途なのです。
だからぶれない。
それを頑固者と呼ぶ人もいますが実態は全く違っています。頑なでもなく固まってもいませんから。
自分で言うんだから間違いありません(笑)。

頑固さは折れやすい。
本当の強さは柔らかいこと。


そもそもぼくが頑固者だったら、女房殿との結婚生活はとっくに終わっていますって。
台風にも折れない柔軟性と、悪路でも転けない自然体のバランス感覚と、雪にもへこたれない一途さを身につけているぼくだから続いているってことに、気付いてほしいんだよなあ。



DSC01246



女房殿、ぼくはあなたに柔軟にして自然体にして一途です。
ついでに言うと、叱られるよりも誉められて伸びるタイプです(笑)。
まあそれはいいとして、花を眺めながら暮らすって、幸せに暮らすために絶対的に有利ですよ。

ガーデニングは、趣味ではなくて暮らしのお作法。

そんなふうに考えて、世の中の人全員が花を育てながら暮らしたら、たちどころに人類が抱えているいろんな問題が解決すると思うんですよね。



DSC01270



花は世界を平和にする。



DSC01243



大げさじゃなくて、これはとてもシンプルな平和実現の方法だと思っています。
ぼくはこの思いを頑固に、じゃなかった、柔軟に、自然体で、一途にメッセージし続けます。

しつこく繰り返しますが(笑)ぼくは頑固者ではありません。
まったく逆で、とても柔軟です。
その柔軟さでバランスを保ち続けるためには重心がブレてはいけない。
その重心とは、自分の価値観と信念。
誰に何と言われようと、これをなくしちゃったら悲しいじゃないですか。






 

H!nt de Pinto

花の数と幸せは比例します。 
花いっぱいの街には幸せな暮らしがあります。
 花は幸せの在り処を教えてくれます。
 さあ、花を育てましょう!
 
DSC02306



楽しく暮らすコツは、楽しみを先送りにしないこと。

今を楽しめば次の楽しみが見えてくる。
それもすぐに楽しんで、また次々と。
今を楽しむ主義にすれば、毎日が楽しさで埋め尽くされてゆく。 



DSC00866



あなたは夢を二十個並べられますか?

二十個もあったら、ひとつやふたつ夢破れても落ち込んだりしません。
二十兎を追うパワーがあれば、たぶん十兎くらいはものにできます(笑)
一兎を追っていたら、結果は一かゼロです。



DSC02293



幸せな人が大勢いる街に住めば幸せになれる。
花いっぱいの街で暮らせば花咲く人生が展開される。


住まい探しは庭の花を目印に。



DSC04360



昨晩から手袋をはめて庭で過ごしています。
空気がすっかり冬になりました。
頭がスッキリと澄んで、とても気持ちいい時間です。 




 

ガーデンセラピー 36

『書く』

庭に出るときに手帳を持っていってください。



DSC02278



庭では、本当の自分を言葉にできる。



bcef6eb6



不安や恐れを書き出してみる。
希望を並べて夢を膨らませる。
ひらめきが消えないうちに書き留めておく。



923922c0



書くことで心が整理整頓されて、何が大切なのか、今何をしたらいいのか、どこへ向かって歩めばいいのかが明確になります。



6c9c8dd1



庭は自分の現在地と行き先を確認するのに最適な場所。
庭手帳を常備して、迷路を避けながら、自分の道を進みましょう。







 

H!nt de Pinto

本日17時45分、
アメリカ山公園のイルミネーション点灯式です。
今年もロマンチックな横浜の冬が始まります。

 DSC02063


背中を丸めていると悩むし、背筋を伸ばすと晴れ晴れとする。
とぼとぼ歩けば気が重くなり、颯爽と歩くと元気が出る。
何だ、心は身体に従うんだ。
だったら心など自由自在。




DSC02054

DSC02062



コントラストが強いほど感動が大きくなる。
だから冬はチャンスです。
庭を花いっぱいにしてください。




DSC02069

DSC02066



これでもかこれでもかと花を植えると、どこまでも幸せになってゆく。
花は不思議で偉大な存在。




DSC02075

DSC04322



愛情を膨らませれば「しなければならないこと」を片っ端から「したいこと」に変換できます。
嬉々として動き回る人は愛情があふれています。
家族への愛、仕事への愛、自分への愛。
愛ですよ、愛。











 

ガーデンセラピー 35

『イルミネーションを施す』

イルミネーションは冬の庭を暖かく演出してくれます。
見る人を神聖な気持ちにさせ、幼い日の幸せな記憶を呼び覚ましてくれます。



b10a71f4



あなたの心に天使がやってくるように、頑張っているあなたの人生が祝福されるように、今ある幸せがずっと続くように、願いを込めて飾り付けてください。



be1569f3



幸せは、それを願う人のところにやってくる。



26fb9be0



夜の庭を輝かせている家庭には、きっと大きなプレゼントが届くことでしょう。



9dbae929



庭の光は、そこに暮らす人の人生の明かりです。







LEDが使われるようになって、電飾が安価で長持ちするようになりました。
もうすぐ12月。
ホームセンターへGO!

庭に明かるくして、ホットな冬を過ごしましょう。






 

新カテゴリー『H!nt de pinto』

こうしてかれこれ30年近く庭にかかわる仕事をしていて、年を追うごとに強まってきた実感があります。
それは、庭を楽しんでいる人たちは幸せになることに長けているということです。
ぼく自身その人たちの考え方や物事の捉え方に感心し、
賢さに感銘を受け、生き方に感動しながら、少しでもその幸福なフィールドに近づきたいと思いながら歩いてきました。

ぼくの中には、その尊敬してやまない庭の賢人たちから学んだことが山ほどあります。
その学びは、きっと多くの人の人生にも有効に作用するんじゃないかと思っています。


というわけで、新カテゴリーを設けることとしました。

『 H!nt de Pinto 』

感動的で幸せに満ちた人生へとピントを合わせるための、ヒントになりそうな言葉や考え方を並べます。

たとえばこんな。



冬の足音とともに咲く皇帝ダリア。
高さが3〜4mにもなり、
その先端に大輪の花をつけて、
道行く人を見上げさせています。
見上げると希望がわくもの。
人々に希望を抱かせる、すばらしい皇帝です。

DSC02294



辛さは対価の先払い。
あとで必ず、利子付きの大きなよろこびが訪れる。
だから辛さは大歓迎!
そう思えば乗り越えられる。




f40a94fe



びっくりするんだけど、俺さあ、もう七十だよ。悩んでる暇なんてないよ(笑)。
楽しいことしかやりませ〜ん!




DSC02088



花が咲くと友達を呼びたくなる。
友達が来ると家が片付く。
家が片付くと家族の機嫌が良くなる。
家族の機嫌がいいと幸せな気持になる。
だから花が咲くと幸せになる。




花が終わってばったり倒れると、
来春は長い幹の一節一節から根を張り芽を出します。
そうやって皇帝一族は繁栄してゆくのです。
皇帝ダリア(Dahlia imperialis)、
誰が名付けたのか、納得のネーミングです。

1bc05d94



といった具合です。

幸せになることは花を育てることと似ています。
ぼくが花咲く人生を実現している人たちから得た学びや気づきが、ほんの少しでも、あなたの幸せへの後押しになればと思っています。

いち日いち日に、一度きりの人生に、見事な花を咲かせましょう。






 

ガーデンセラピー 34

『手作りをする』

レンガを並べたり、寄せ植えやリースを作ったり、植木鉢にペイントしたり、手作りすることは庭の大きな楽しみです。


和泉さんの作品です。
8b983fdd



日曜大工、彫刻、手芸や陶芸、絵を描くなど、庭を趣味に興じる工房にするのもいいものです。



7ac5c08a



創造欲は人間らしさ。



db3f2104



四季を感じ自然と歩調が合ってくると、誰でも手作業で何かを表現したくなるものです。
それは気持ちが童心に返るからかもしれません。



3c63c05d



庭にいて、むくむくとわいてくる創造欲求は、心が健康であることの証しです。






 

流れながら泳ぐ

いつかは庭を、あるいはこれから庭をと思っている人たちの多くは、最初に写真のような静止画で庭をイメージしています。
さらに思い続けると、今度は動画になってきます。
イマジネーションが膨んでその映像に自分が登場するようになると、もうワクワクが止まらなくなって、それを現実のものにするための行動を始めます。



「レノンの庭」は冬へと向かっています。
DSC02017



写真→動画→自分登場→行動
これが夢の庭を実現させるプロセス。


ぼくの仕事はその行程をサポートすること。



DSC02039



そして庭ができあがって、実際にそこに身を置き時を過ごすと、映像でイメージしていた世界をはるかに越える感動が待っています。
音、温度、香り、色、揺らぎ、味、触感、そこに集う人たちとの会話や笑顔。
その体感が、思い描いていた夢が現実になったことを教えてくれます。



DSC02051



さて、ここからが問題です。
想像の世界と現実世界の最も大きい違いを理解しておかないと、その夢実現の庭は日を追って色あせてしまう可能性があります。

庭は流動的に変化し続ける生命体のような場所。

最初に庭を思ったときの静止画や動画、完成して感動に浸る期間は、そういう性質を持っている庭のほんのひとコマに過ぎません。



DSC02038



変化をやめない流れへと身を投じることに、庭を楽しむことの本質がある。

庭の流動性は地球の流動性ですから、その流れに身を委ねることは地球の動きと同調すること。
大げさなようですけど、これこそが庭の醍醐味なのです。



DSC02044



幸せも美しさも安らぎも希望も、それを固定化することはできません。
痛みや不安や恐怖も永遠ではなく、何もかもが流れの中の一場面です。
辛い別れだって次の出会いのための準備だし、チャンスはたいがいピンチの次に用意されているのですから。



DSC02041



流れに身を委ねながら、やるべきことはたったひとつ。
行きたい方向に向かって泳ぐこと。


やや大げさすぎるきらいはありますが(笑)、でもそういうことなんですよ庭を楽しむって。
そして人生も。
流れながら自らが泳ぎ続けることが、庭を、人生を、輝かせ続けるコツなのです。 



DSC01921



ぼくもスピードアップしてきました。
どうやらそういう運気に入っているようで、ここのところ、とってもすてきな出会いが続いています。
その人たちに見えてくる共通点が、この「流れに乗りながら理想へと向かう」という姿勢。
皆さんいい流れっぷりで、だから淀むということがなく、荷物が重たかろうと、問題が発生しようと、とにかく方向を定めて泳ぎ続けています。



DSC02037



その姿に感動し、共感し、共鳴しながら、今日も庭という流れの場所を思い描きます。
とにかく前進しましょう! 
見事な流れっぷりで!! 





 
記事検索
ギャラリー
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • ワイキキに勝るハマの夜風
  • ワイキキに勝るハマの夜風
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 熱中症タイプ
  • 熱中症タイプ
  • 熱中症タイプ
  • 熱中症タイプ
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • ストケシア
  • ストケシア
  • ストケシア
  • ストケシア
  • ストケシア
  • スローライフガーデン
  • スローライフガーデン
  • スローライフガーデン
  • スローライフガーデン
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • チェインジ
  • チェインジ
  • チェインジ
  • チェインジ
  • チェインジ
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ