2016年04月

家族の庭のつくり方 18

風合い素材で構成する

庭を構成する素材には、時間とともに劣化するものと風合いを増すものとがあります。



DSC02175

c658641d

443639cd



コンクリート、プラスチック、非鉄金属は劣化素材。
レンガ、石、材木は風合い素材。



e5a92fb0

c992ac46

040731c6



手入れや修繕が必要であってもできるだけ天然に近くて土に還りやすい、年々味わいが増す素材を選びたいものです。



便利さ手軽さを追うほどに暮らしは不自然になってゆくものですよね。 
高気密高断熱の全館空調システムでオール電化の家ならなおさら、庭は自然に包まれる場所にしておきましょう。
ぼくの知る限り自然から遠ざかって幸せになった人は、古今東西ひとりも存在しません。





昨日の初日は天気も上々で、
「行楽に出かける前に」と
お越し下さった方々と、
庭を語りイメージする、
充実の時を過ごせました。

2016春相談会表ブログ用

庭へと思いが行くって素晴らしいと、
あらためて実感しました。
間違いのないことは、
皆さんとても幸せで、
さらに幸せになろうという意欲が旺盛なこと。

2016春相談会裏ブログ用

見事なものです。

では、今日も張り切ってスタート!
 


 

Joy of Life.

さあ、いよいよゴールデンウィークのスタートですね。
早朝のニュースで、すでに高速道路の渋滞が始まっているとのこと(がんばれー)。
いいですよねこの感じ。
日本中で弾ける笑顔が目に浮かびます。



運転手のお父さん、
渋滞したら家族と語らう時間と思って、
こまめに休憩もとりながら、
安全走行で。

 DSC06153



さてさて、本日より恒例の「お庭の相談会」を開催します。
通路や目隠しのこと、雑草対策、ウッドデッキの作り方、芝生の張り方、レンガの積み方、土づくりや草花に関するあれこれ、庭木の剪定方法、奥様を上機嫌にする方法など(笑)、ぼくが培ってきた知識とテクニックをフル活用して対応いたします。



2016春相談会表ブログ用



本日から5月3日までは「港南台店」で、その後は8日まで「金沢文庫店」で、あなたのお越しをお待ちしています(「レノンの庭」は月末に開催予定 )。
混み合ってしまうとお待ちいただく場合がありますが、どうかご容赦を。



2016春相談会裏ブログ用



ぼくと一緒に幸せに満ちた庭をイメージしましょう。
人生すべからく、イメージできたらできたも同然!
 



The Joy of Life
KENNY G








 

庭の言霊 96

風吹けばそよぎ、雨の日は静かに耐え、晴れを待って思いっきり伸びよ。
その日その日に適応しながら、執念を持って成長し続けるのだ。 


草花の姿を見ていると、しばしばその執念深さに驚かされます。
特にこの時期に感じる雑草たちの強靭な生命力。
引っこ抜いても地中でちぎれた根っこから復活してくるし、踏みつけられるほどに茎が太くなるし、他の植物が棲息できない枯れ地で悠々と花を咲かせているしで、全くもって尊敬に値します(敬意を払いつつ引っこ抜くんですけどね・笑)。



朝露に濡れるスギナ。
DSC01942
つくし誰の子スギナの子。
つくしってスギナの胞子茎(花のようなもの)
なんですよ。

しつこい雑草の代表格であるスギナの駆除は、葉から入って根まで枯らす除草剤ラウンドアップ(ベトナム戦争で、アメリカ軍がランチハンド作戦と銘打って散布した枯れ葉剤)が一番簡単です。
でも庭だとその手の薬剤は使いたくないですよね。
ではどうするか。
 雑草の多くは酸性の土を好むので、それを中和するために石灰を撒けばいいという話もありますが、やってみるとスギナにはほとんど効果がありません。
人に無害で即効性がある方法として濃いめの塩水を振りかけるというのもあるんですけど、これだと他の草花も枯れてしまいます。

ぼくのおすすめは、気にせずいろんな草花を植えるというもの。
そうやって楽しんでいるうちに土が活性化していって、スギナにとっては居心地の悪い環境になり、いつのまにか消えてゆくのです。

環境を整えて雑草を減らす作戦、お試しあれ。



Warrior と書いて(ぼくは)雑草と読む。

バラでもチューリップでもない、
この三人の雑草っぷりが大好きです。
負けへんで!という闘志がわく一曲。 

 

 

明日からです。
ぼくと一緒に、あなたの理想の庭を思い描きましょう。

2016春相談会表ブログ用
2016春相談会裏ブログ用
体調万全、気合充実、笑顔満開でお待ちしています。
ここんとこノリノリの絶好調なので、
きっと目から鱗の
感動的なプランをご覧いただけますよ。 



あっ、ちなみになんですけど、今日4月28日は「良い庭の日」。


 

家族の庭のつくり方 17

夜を楽しめるようにする

いち年を通して、夜の庭はこの上なくゴージャスな時間をもたらしてくれます。



石井邸
石井邸

畑邸
畑邸

荒武邸
荒武邸



庭は夜空に浮かぶ宇宙ステーション。



中山邸
中山邸

一柳邸
一柳邸

わが家
わが家



頭上の星空はまぎれもなく宇宙空間であり、夜風は地球の表面を何周も巡った末にたどり着いた空気です。





静寂の庭でページをめくりながら、やがて寝落ちする瞬間の心地よさも癖になりますよ。
今読みかけの本は百田尚樹著「至高の音楽」の2回目と、弓場隆+ディスカヴァー編集部編訳「アインシュタインひらめきの言葉」の、たぶん10回目くらい。
「至高の音楽」はクラシックの楽しみを教えてくれた本で、「アインシュタインひらめきの言葉」は、何度読んでも新鮮な刺激が得られるので庭に常備しています。
その中からいくつか並べてみますね。


生き方には2通りしかありません。
奇跡はどこにもないという生き方と、すべてが奇跡だという生き方です。


同じことを繰り返しておきながら、異なる結果を期待するとは、きっと頭がどうかしているのでしょう。

死はいずれやって来る。
それがいつかなんて、どうでもいいじゃないですか。


熱いストーブに1分間手を載せてみてください。まるで1時間ぐらいに感じられるでしょう。
ところが、かわいい女の子と一緒に1時間座っていても、1分間ぐらいにしか感じられません。
それが、相対性というものです。


結婚に際して、女性は男性が変わることを期待していますが、男性は女性が変わらないことを期待しています。
両者が失望するのは当然です。

無限なものはふたつります。
宇宙と人間の愚かさ。
前者については断言できませんが。

人間性について絶望してはいけない。
なぜならわたしたちは人間なんだから。


人間とは、わたしたちが宇宙と呼ぶ全体の一部であり、時間と空間に限定された一部である。







庭の言霊 95

大切なことに専念せよ。

種まきから始める場合、苗の間引きをする必要があります。
果実を大きく実らせるには摘花をしなければなりません。
樹木の美しさを保つために剪定が欠かせないし、日々の花がら摘みによって草花の花数は増えてゆきます。
ガーデニングのコツは引き算なのです。



チューリップ。
DSC05148
呼吸を整え、
構図を決め、
ピントに集中して、
シャッターに置いた指先を
柔らかく沈めてゆく。
撮影に専念すると
自分の鼓動が聞こえてくるような、
静かな興奮状態に入ってゆきます。



時間が限られている人生の庭に、見事な花を咲かせ果実を実らせるには、ひとつのことに無我夢中で取り組む姿勢が必要ですよね。

ぼく?
女房に無我夢中で合間に仕事をしていますけど、なにか。
そうじゃないと「幸せな庭」を思い描くことができませんしね。



人生には数多くのどうでもいいことと、数少ない大切なことがある。
青木仁志 




ゴールデンウィークは、
あなたの庭に専念します。

2016春相談会表ブログ用
庭は人生を豊かにしてくれる
大切な場所。






 

庭の言霊 94

それを好きになったらいいじゃない。

庭を語り出すといつも興に乗って止まらなくなるせいか、お客様からよく「好きなことを仕事にしていて幸せですね」と言われます。
ぼくもそう思っていますが、よくよく考えると最初から好きで始めたわけではなく、たまたま与えられた仕事をやり続けていくうちに好きになっていったという実感があります。

好きなことを探しまわるよりも、目の前にあるものを好きになる方が大事なんじゃないかなあ。



行けども行けども花が見つからないときは、
すぐ近くにある
誰も見向きもしない場所を見つめてみます。

DSC05194

すると、
いたるところに魅惑的な世界が存在しています。

DSC05190

たけのこ掘りが終わって
人影のなくなった竹林も、

DSC05193

アングルを変え、

露出や絞りを変えながら見つめれば、
竹取物語の世界に迷い込んだような
ファンタジーを楽しめます。

DSC05172

月へと帰るかぐや姫から
不老不死の薬を贈られた帝は、
「姫がいない世で長生きをして何の意味がある」と嘆き、
駿河の国の、最も月に近い山でその薬を燃やしました。
それ以来、
不死の薬を燃やした山を、
人々は富士と呼ぶようになりましたとさ。


 




あなたは今の仕事が好きですか?
では住まいは?
庭は?
パートナーは?
自分のことは?

何もせずに好きであり続けることはできません。

幸せは、花のように育ててゆくものだ。
ジョン・レノン


 




 

家族の庭のつくり方 16

部屋と庭をなじませる

どこまでが部屋でどこからが庭か、それがわからないほど部屋と庭が融け合っていることが理想です。



8dd2956b

c020272a



庭のような部屋、部屋のような庭。
部屋の一部が庭のような、庭の一部に部屋があるような。



2aabc56e

71add836-s



庭の要素を部屋に持ち込み、部屋の要素を庭へと持ち出して、両方でひとつの部屋みたいにイメージしてください。





もうすぐゴールデンウィーク、今年も恒例の「お庭の相談会」を開催します。



2016春相談会表ブログ用



ぼくと一緒に、あなたの理想の庭を思い描きましょう!
理想の庭は、理想の人生の舞台になります。




2016春相談会裏ブログ用



「いつかは庭のある暮らしを」と思っている人もぜひお越しください。
思いっきり妄想しましょうね(笑)。
しっかりイメージしといたら、ちゃんとそういう日がやってきますから。






 

庭の法則 55

『庭の法則 55』

よろこび上手は得をする。




この子たちのよろこび上手は天下一品。
DSC07833



喜怒哀楽の中で、最も得をするのは「喜」ですよね。
庭の打ち合わせをしているときに、お客様が期待満々のよろこびに満ちた表情でいてくださると、ぼくは張り切って設計に臨めますし、ついつい大サービスの内容になります。
よろこばれることは、この上ないよろこびなのです。





しばらく慌ただしい日が続いてゆっくりと散歩ができなかったので、天気も良かったし、以前から連れて行きたいと思っていた小川が流れる秘密の場所へと向かいました。
案の定、到着するなり一直線に(笑)。



DSC07589
水を見たら、もうぼくにはコントロール不能。

DSC07604
ココ、追っかけてます。

DSC07809
ノアは予想外の冷たさに後悔しているのかと思いきや、

DSC07815
泳ぎます。

DSC07701
ふたたび追っかけてます。

DSC07624
空へと逃げられあきらめました。

DSC07634
ココってディーンフジオカに似てますよね。
ね。

DSC07749
ノアは子犬の頃は武井咲にそっくりだったんですけど、
今は又吉に似ています。

DSC07647
大満足!あー面白かった。

DSC07867
さっ、腹減ったから帰ろ帰ろ。



30分ほどバシャバシャ大騒ぎをして、でもさすがにまだ水が冷たかったようで震えながらのご帰還。
すぐに家に戻って三人で湯舟に浸かって温まりました。
風呂場はドロドロ(ダックスは足が短いため、濡れるとお腹が泥だらけになるのです)。
ついでに浴室を隅から隅までピカピカにしてから、三人揃ってとっておきの熟成ランプステーキを食べて(50g・50g・200g+スティックサラダ+カマンベール+ビール)、大満足で昼寝をしました。
めでたしめでたし。

充電完了!いや〜楽しいひと時でした。
ふたりのおかげでオキシトシン(愛情ホルモン)出まくりです。
さっ、今日も頑張りましょ!





 

庭の言霊 93

神様はいつも、ものすごいシナリオを用意している。
お楽しみはこれからだ。




1c3d5be7-s



もしもあの日、横浜から東京へと向かう第三京浜が夕焼けに染まっていなかったら、そのタイミングでカーラジオから拓郎の「落陽」が 流れてこなかったら、ぼくは彼女と出会うことはありませんでした。
経緯は省略しますが、運命としか言いようのない奇跡的な出会いでした(場所はあまりロマンチックじゃなく、中野区東中野の焼き鳥屋のカウンター・笑)。

神様によって仕組まれた奇跡、今もそのドラマは続いています。
神様はとても熱心にぼくらをプロデュースしてくれているようです。
次の幕が楽しみ楽しみ!







思い起こせば、あの日ぼくと彼女は、それぞれに人生に蹴つまずいて、すっ転んで、砂利道に這いつくばっている状態でした。

何度もサイコロころがしながら、よくここまで来たよ。
ナイスファイトだ、俺たち。

こうしていつ聴いても泣ける曲があるって幸せです。

今日は女房の誕生日。



d677327d







 

庭の言霊 92

春の雨は花を開かせる。



雨降りの遊歩道で撮ったハナモモです。
DSC04232

DSC04237

DSC04236

DSC04239

DSC04229

DSC04233

DSC04231
春雨は恵みの雨。



人も植物と同じく潤いが必要です。
たっぷりと心の水分補給を。



Chopin - Spring Waltz
 
ショパンのメロディーメイクってものすごいですよね。
音楽に限らず、
ゼロから心に響く世界を紡ぎ出せるって素晴らしいことです。
絵画、文筆、演劇、
そして料理や掃除洗濯などの家事全般も。
創造し表現することは感動を生みます。
 





今日は「レノンの庭」で、しっとりと。









庭の言霊 91

もっともっと!

庭を花いっぱいにしている人には共通点があります。
毎日せっせと手入れをしていること。
種を蒔き、苗を植え続けていること。
いつも先々の花咲く日を思い描いていること。
つまり、とどまることなく夢に向かって行動する人。

だから花の数と幸せは比例するのです。



次々といろんな花が咲いて、
どの庭からも幸せが溢れ出ていますね。
DSC05162

DSC05166

DSC05203

DSC05199

DSC05133

DSC05137
い〜い季節です。 


カメラを持って散歩に出るときりがなくなるので、かなり自制しています。
今日もグッとこらえて、設計設計! 






 
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 多肉女子、咲く。
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • ガーデンセラピー 143
  • ガーデンセラピー 143
  • ガーデンセラピー 143
  • ガーデンセラピー 143
  • ガーデンセラピー 143
  • ガーデンセラピー 143
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • H!nt de Pinto 129
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭くり方 84
  • 家族の庭くり方 84
  • 家族の庭くり方 84
  • H!nt de Pinto 128
  • H!nt de Pinto 128
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 家族の庭くり方 83
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • H!nt de Pinto 127
  • H!nt de Pinto 127
  • H!nt de Pinto 127
  • H!nt de Pinto 127
  • 家族の庭くり方 82
  • 家族の庭くり方 82
  • 家族の庭くり方 82
  • 家族の庭くり方 82
  • 家族の庭くり方 82
  • 家族の庭くり方 82
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ガーデンセラピー 142
  • ガーデンセラピー 142
  • ガーデンセラピー 142
  • ガーデンセラピー 142
  • ガーデンセラピー 142
  • ガーデンセラピー 142
  • H!nt de Pinto 126
  • H!nt de Pinto 126
  • H!nt de Pinto 126
  • H!nt de Pinto 126
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ガーデンセラピー 141
  • ガーデンセラピー 141
  • ガーデンセラピー 141
  • H!nt de Pinto 125
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • H!nt de Pinto 124
  • H!nt de Pinto 124
  • H!nt de Pinto 124
  • H!nt de Pinto 124
  • H!nt de Pinto 124
  • H!nt de Pinto 124
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭くり方 81
  • 家族の庭くり方 81
  • 家族の庭くり方 81
  • 家族の庭くり方 81
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ