2016年05月

庭の言霊

夢とうつつを半々で。



後藤さんちの庭は
現実離れした空間。

DSC05777

DSC02695

DSC05614

DSC05626

DSC05581

DSC05620

DSC05679

DSC02711

DSC05618

DSC05674

DSC02782

DSC05708

DSC05763

DSC05603

DSC05642

DSC05685

DSC05586

DSC05772

DSC02747



庭の半分は非現実の何かしらでできていて、その存在に気付いたときから人は庭なしでは暮らせなくなります。うつうだけで生きることはあまりに味気ないものであり、苦難に直面したときにはとても危ういもです。 
片足を現実の大地に、もう片方は夢や情感や霊性や神秘の世界に置いて、スッと垂直に立つイメージで。





 

庭の言霊

あなたは預言者です。



次の設計の打ち合わせに向かうべく
スタスタ歩いていたら、
ピエールに呼び止められました。

DSC05496

DSC05503

DSC05499

DSC05502

DSC05504



お疑いなら、試しに朝の庭で「今日も絶好調!」と言ってみてください。
明日の朝は「今日は調子が出ない」と、明後日は「今日は嫌な予感がする」と言ってみてください。 



くれぐれも、朝からグチグチ言わないようにしましょうね。






今年も始まりました

始まりました、後藤さんちのオープンガーデン。



DSC05629

DSC05636

DSC02740



今年もまた、庭から伝わってくる奥様のエネルギー値の高さに、打たれるような感動を味わいました。



DSC02670

DSC05780

DSC02724



これだけの花を咲かせるには冬から準備をしているわけでして、その「春を思い描く気持ち」がどれほど強いものかと。



DSC05740

DSC02748

DSC02709



いち日の濃度は人によって、またその日によって違うものです。
後藤さんのように濃密な日々を送っている方と接すると、「こりゃあもっと濃い味に調整しなきゃ」という意欲が満ちてきます。



DSC05662

DSC05669

DSC05768



ぼくもこの庭のように、やってくる人たちがエナジーチャージできる空間づくりを目指して、今日も設計に没頭します。



DSC05720

DSC02700

DSC05726



後藤さんから「リフォームの時のいわふちさんの発想が素晴らしかったから」とおっしゃっていただいて、「いやいやそんなことよりも後藤さんの情熱ですよ」と答えつつ、内心ニマニマ(今日も自画自賛・笑)。



DSC02684

DSC02714

DSC05775



あらためて、庭は人をそのまんま映し出すなあと感じました。



DSC02718

DSC02796

DSC02702



庭は心の姿見。
庭ですよ庭、あなたの庭を美しく整えましょう。










 

蟻川さんちのBBQ

中学生の頃、ぼくは薄ぼんやりと自分の未来像をイメージしていました。
画家か彫刻家か写真家になって、音楽家か絵本作家か陶芸家の女性と結婚をし、北向きで天井が高くて暖炉があるアトリエ付きの家で暮らしながら、雲と話しをするような内向的でロマンチストな男の子と、お父さんのことが大好きなフランスの田舎で育った少女のような瞳の女の子を育てるというものでした。



1年前に庭をやらせていただいた
蟻川さんからバーベキューのお誘いをいただき、
スタッフとおじゃましました。
心地よい庭での最高の時間を過ごし、
心身ともにリフレッシュできました。
感謝&感謝&感謝!

DSC05540

DSC05525

DSC05550

DSC05544

DSC02584



まあそれは夢とか目標というわけではなく、なんとなく、そんなのもいいかなあという程度のものだったので、現在と照らし合わせる必要もないわけですけど、「芸術家同士の結婚生活」には今も少しだけ憧れめいた気持ちがあります。
今さらどうなるわけでもない、と諦めるのもつまらないので、まずはぼくが仕事に芸術性を高めていきつつ女房の芸術性も引き出していこうかなあと、女房には話していませんけど漠然とそんなことを思って暮らしてきました。



DSC02588

DSC05538

DSC05534

DSC02595

DSC05551



蟻川さんご夫婦は、ご主人が生物学者(蝶の視覚を研究されています)で奥様がヒーリングエステシャンという組み合わせ。
想像すると、とっても楽しそうですよね。
実際にその生活ぶりは美しく幸せに満ちたもので、ぼくも女房も、お二人からいい刺激をいただいています。



DSC05531

DSC02617

DSC02633

DSC02627

DSC02629
蟻川さん、ありがとうごいました。
とっても楽しく、
この上なく美味しく、
これでまたパワー全開で仕事ができます!
また誘ってくださいね。



同じ時空にいるアーティスト同士という夫婦もいいし、学者さんとヒーラーという全く異次元のような組み合わせもいいし、まあいずれにしても仲の良さが大前提。
それぞれ人生の研鑽を積みつつ、お互いを高め合いながら、二人の理想とする暮らしを築いていきたいですね。





いやあ〜それにしてもいい庭だった(自画自賛・笑)。






 

庭の言霊

バラも咲けばシャガも咲く。

どんな環境にもその場に適した花が存在しているのは、植物たちが積み重ねてきた Revolution と Evolution の結果。
場を変え自分を変え続ける者に繁栄あり。



シャガ
森の木漏れ日が入る湿った土地に自生する多年草。
普段は足早に通り過ぎる小道が、
シャガが咲き出すと幻想の世界になります。

DSC05305

DSC05308

DSC05313

DSC05302






理科・生物では進化は適応によって起こる変化だと教えられるわけですが、社会・歴史を学ぶと、適応するを良しとせずに、環境の変革を目指す者たちによって今があるのだということがわかります。昆虫にしろ、魚類にしろ、動物にしろ、幸せを守るためなら当たって砕けるという情熱を併せ持たない種は、進化できずに滅んでいきました。
闘争か逃走か、臨機応変に、どちらにしても熱い気持ちを持って。戦いは回避し、闘いには勇気を失わずに。


 

H!nt de Pinto 93

頭を天から吊られているように立つと、気分がスッと整う。



上へ上へと咲き誇れ。
DSC05431



腹筋、腕立て、ストレッチ、たった5分で気分爽快。



DSC05357



口角を上げると、目尻が下がって気分が上向く。




DSC05438



今日も気分上々で!





この季節は何をやっても楽しくて、仕事も遊びも時間が足らなくて、これじゃあ自分が3人は必要。
それは無理なので、3倍速で。





 

庭の言霊

庭の声を聴け。

試しに毎日庭に出てみてください。
ほんの30分でも、庭で過ごしてみてください。
いろんな声が聞こえてきて、いろんなことが整っていきますよ。

ことにこの時期は。



通勤途中に茂っている
顔なじみのベニカナメモチ。

DSC05269

彼女、叫んでますよね。
その声に足が止まりました。





庭の言霊

苗を植えるときには数ヶ月後の姿を想定して。
枝の剪定は数年後の姿を想定して。


庭はしばしば想定外の変化をして驚かせてくれます。
想定をやめると、途端に落胆と退化が始まります。
夢(未来の想定)を持って暮らしているかどうかが、庭の良し悪しと関係していることは明らかです。



相談会を終え
久しぶりに森を歩いたら、
頭上から光が歓待してくれました。

DSC05317

故郷に帰ったような安らぎ。
やっぱりぼくは森の生物なんだなあと。





人は不幸を想定すると身構えますが、幸せな想定をすると、それに向かって動き出す性質を持っています。
動いたら感じ、感じたら動くことから感動が生まれるのです。

 

H!nt de Pinto 92

チャーリーブラウン  春は素敵だ!森も草原も、何もかもが緑に染まっている!

ルーシー  緑色が嫌いな人にとっては地獄の季節ね。

チャーリーブラウン  ・・・・やれやれ。 


あなたは新緑が好きですよね。
夕焼けを見て「なんて気味が悪い色なんだろう」とは思わないでしょうし、季節が変化することに苛立ったりしませんよね。

では、これはどうでしょう。

雨は好きですか?

風は好きですか?

陽射しは好きですか?

夏の暑さは、冬の寒さは好きですか?

バラの香りは好きですか?
ではドクダミの香りはどうでしょう?


さらに続けます。

庭の木は好きですか?

芝生は好きですか?
嫌いだって言う人多いんですけど、本当に好きですか?

では、雑草は好きですか?

水やりや花がら摘みは好きですか?


まだまだ続けます。

子どもは好きですか?

親のこと好きですか?

パートナーは大好きですか?

とても大事なポイントなので、冷静に、よくよく考えてください。

これまで歩んできた人生は好きですか?

今から始まる未来を大好きになる自信はありますか?

最後にもうひとつ。

自分のこと、好きですか?



人間は自然と歩調が合わなくなると「嫌い」が増えていって、ついには、こともあろうに自然に向かって文句を言いだします。

それではダメです!ダメなのです!!

いい庭があれば、庭を楽しみながら暮らせば、自然の営みの何もかもが愛おしく思える人生になりますよ。



んっ! なんか文句あんの?
DSC05292








 


 

庭の言霊

グッときたら真っしぐらに。



DSC05369



庭を楽しむ人たちに共通することとして、「惚れっぽさ」があります。

恋心ほど、人を夢へと駆り立てるものはありません。
命短し恋せよ乙女。
おじさんも、おばさんも。





ぼくは恋することが得意中の得意!手がけるすべての庭に、メロメロに恋していますからね。
残り時間であといくつの恋に燃え上がることができるのか・・・・できることならあと300年仕事をしていたい。でも多分それは無理なので、早い者勝ちですから、グッときたらお申し込みはお早めに。300年は無理としても、せめてあと30年を全力疾走できれば、日本中の庭から幸せいっぱいの笑い声が聞こえるようになるかもしれないと。
そんな日本に世界が注目して、「そうか、世界平和は家庭の平和からだったんだ」と、「兵器よりもバーベキューだな」と、「会場はやっぱ四季が美しい日本でしょ」と、「プーチンと北の坊ちゃんと、そうそう砂漠の国の若者たちにも招待状を出さなきゃ」と。そんな未来を夢見つつ今日も恋の炎を燃え上がらせます。
とにかく、とにかく、真っしぐらに!





 

庭の言霊

心に刻み込め。

葉を揺らす風を、柔らかな光を、穏やかに降る雨を、家族の笑顔と団らんの時を。
今日が人生最良の日であることを。



雨に濡れた白いバラは
微かに甘いような
ほんのり温かいような 

 e7a01082-s

79fffd50-s

b380e252-s

be5abab0-s






朝からしとしとと、い〜い感じですね。
集中力が増して、相談会で滞っていた設計作業が一気に進みそうです。



幸せな幸せな、とても幸せな雨音のような曲。



超絶技巧を持つ「ピアノの魔術師」
フランツ・リストは、
天与の才能をひたすら花開させ、
ローズガーデンのような生涯を送りました。
努力や根性物語とは別次元の
ただただ夢中で咲き続ける人生、
あこがれます。
きっと天才にとって、
努力は呼吸のようなものなんでしょうね。





 
記事検索
ギャラリー
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • スカイフック
  • スカイフック
  • スカイフック
  • スカイフック
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • カワヅザクラ
  • カワヅザクラ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ