2016年07月

家族の庭のつくり方 34

蚊取り線香を炊く

「蚊がいるから・・・・」という声を聞くたびに、ぼくは「なんともったいないことを」と思うのです。



01cc24f8

b2733ab9

109a7e2d



蚊を理由にするなら人類の8割は庭を楽しめないことになる。



75d9fe69

095d56fb-s

7dd95bb7



ただ蚊取り線香を焚くだけでだいじょうぶ。
虫ごときで庭の楽しみを捨ててしまうのは、人生上の大きな損失だと思うのですが。



 

庭の言霊

今がどうなのかよりも、次にどうするのかが大事。
そのために今をどうするのかが大事。




「レノンの庭」がものすごいことになっています。
さっぱりさせようか、
このまま植物に飲み込まれてしまおうか(笑)思案中。
どっちにしても楽しい。

DSC07529

DSC07524

DSC07506

DSC07508

DSC07512

植物に包まれていると、
全身に良質なパワーがみなぎります。


夫婦仲が思わしくないとしても、それは結果ではなく過程にすぎません。
仕事に生きがい感じられないとしても、それも結果ではなく過程にすぎません。
収入、体型、衣・食・住、夢と目標、痛みや寂しさ、感動も幸福感も、結果ではなく過程です。
さっ、次の手を打ちましょう。





将棋の名人は何十手も先まで読めるといわれますが、羽生善治は次の一手への相手の手を予測して、その次にどう打つかを考え続けているそうです。
その積み重ねの末に何十手も読めるようになるわけで、でもそうなっても、実際にはやはり次の次を考えているといいます。

ぼくも似たようなところがあって、夜の庭で明日を思い、朝の庭で今日の一手を選択するようにしています。
設計は今日が勝負ですから、あまり遠くまで意識を飛ばすことに意味はありませんからね。

ただし実現させたい夢は、ぼくの寿命よりもずっと先に置いていますが。






今日は「金沢文庫店」にいます。




 

家族の庭のつくり方 33

立水栓を設置する

ガーデニングを楽しむために立水栓は欠かせません。



9d029c54

13ba4f20

4f608956



水をあげると自分が潤う。



dbc9bc2f

063e2626

658ed180



日常的に使うものなので、お気に入りの仕立てにしたり蛇口に凝るなどすると、庭仕事の楽しさが増します。



子どもの頃から、日差しが強い日中に水やりをしてはいけない(水滴で葉焼けを起こしたり、冷水のショックで成長が止まってしまう)と教えられてきましたよね。
でも実際にやってみると、まったくそんなことはありません。
きっと早起きをして庭に出ることや、夕方の水やりで暑かった日の疲れをリフレッシュしなさい、という教訓なんじゃないかと思っています。

暑い日は庭から水を待ちわびている草花の声が聞こえてきます。
蝉の声を浴びながら庭に虹をかけて、元気に夏を乗り切りましょう。





 

H!nt de Pinto 98

「朝のチェック項目」



朝日を受けるノウゼンカズラ。
上へ上へと咲きながら、
道行く人を見上げさせ
気持ちを上向かせてくれる花です。
3cc9ff41
花言葉は「栄光」「名誉」「豊富な愛情」「華やかな人生」など。


瞳に生気は宿っているか。



DSC07549



顔は明るく火照っているか。



DSC07581



背筋が伸び腹筋は引き締まっているか。



DSC07569



声は素直に響いているか。



DSC07614



今日の予定を見事にやり遂げるイメージを持てているか。



DSC07540



今日も素晴らしい出会いがあると思えているか。




DSC07562



いつの頃からか、朝の庭でこれらを確認することが習慣になりました。
日の出とともに庭に出ると、いち日がいい具合に整いますよ。





今日は2時まで「金沢文庫店」にいます。










 

庭の法則


丸を好む人は朗らか。


ぼくらは四角い土地に四角い家を建て、四角いテレビを見て、四角いスマホを使い、四角い紙に言葉を綴り、四角四面の思考で、時々目と口を三角にして怒ったりします。
ぼくの設計の特徴のひとつに丸(円形)を使うということがあるわけですが、そこに強く反応する人たちはとても穏やかで朗らかであることに気づきました。

脳内の画用紙を円形にしてみてください。
きっと思考も言葉も行動も、まーるくなってゆくことでしょう。



自然に目を向けるとそこは丸だらけ。
6285e09a

40d19699

84b1614c

23ed14b7





地球上に、人間以外でこれほど四角を好む生物は見当たりません。
四角とは区分に便利な図形ですから、人間だけが異様に縄張り意識(所有意識)が強い種であるということがわかります。
太陽を軸に回転しながら自転している球体で生きている限り、その四角い意識に無理が生じるのは当然のこと。
時々意識を四角形から円形にシフトして、丸く丸く、丸く捉え、丸く考え、丸く思い描いてみましょうね。



DSC05788



四角が立てこもる陣地であるのに対し、丸は内から満ちてきて外へ外へと広がってゆくイメージ。
四角同士がぶつかると角が立ちますが、丸と丸なら水面の波紋のように、いくらでも融合することができます。





庭の言霊

創造的解決を。



夏が近づき他のアジサイが色あせてゆく中、
カシワバアジサイだけは、
色を変えながら
独自の美しさを増してゆきます。

DSC07631



庭のあらゆる問題は、新たに何かを生み出すことで解決します。
ただ呆然と見ているだけで、偶然に事態が好転することはありません。
5年経とうが10年経とうが、そんなことは絶対に起こらないのです。



DSC07637



問題点が認識できたら、ただそれを改善すればいいわけですからとても簡単。
でも多くの場合それが見極められずにいて、見極められない課題に対して困難や危険を感じてしまうという人間の用心深い習性によって、そのまま何もせずに放置してしまうんでしょうね。



DSC07632



やるべきことは、生み出し変化させること。
問題の正体が見えていようといまいと「このままではいけない」と思うなら、とにかく創造に踏み出しましょう。



DSC07192



花を植え足すだけで、とても困難に感じていた課題があっけなくクリアできたりします。



咲き始めはこういう色。

d2190372



椅子を置く、目隠しをする、ペンキを塗る、照明器具を取り付ける、木を植える、音楽を流す、友人を招く、七輪でサンマを焼く、ヤギを飼う(金沢区のごく普通の庭で、ほんとに飼っている人がいて驚きました。子どもの頃からの夢だったんだそうです)・・・・、打つ手はいくらでもあります。





カンパネラの咲く庭でBBQ

明るい人の庭は明るく、楽しい人の庭は楽しく、華やかな人の庭は華やかで、優雅な人の庭は優雅で、豊かな人の庭は豊かさが満ちている。
ぼくはこの「庭は人を映し出す」という法則を実感しつつ、これまで何度も感動に包まれてきました。


バーベキューにお招きいただいた大内さんちの庭にカンパネラが咲いていました。



DSC02818



まさに!という感じ。
大小たくさんの鐘の音が混じり合い共鳴しているような庭です。







エントランスに入った途端、植物の元気さにエナジーチャージ。



DSC02806

DSC02808

DSC02807

DSC02809

DSC02823

DSC02827



畑のケールとブラックベリーも健康そのもの。



DSC02805

DSC02813



この庭の植物たちとまったく同じに、大内さんはいつもいきなりハグしてくれる人です。



DSC02801

DSC02804

DSC02814



畑の野菜で用意してくださったサラダに感激。



DSC02837

DSC02854



さあ、いよいよバーベキューの始まり始まり!



DSC02843

DSC02856

DSC02860

DSC02861

DSC02868



「いわふちさんは背が高いからあの葉っぱにとどくでしょ」と促されてちぎった、ホウノキの葉を使って朴葉焼き。



DSC02875

DSC02876


DSC02878



わいわいと盛り上がりつつ時が過ぎ自動点灯の明かりがパッと点いて、いよいよいい感じにところで、奥様がサラダオイルとアルミホイルとティッシュで作れるというランタンを灯してくれました。



DSC02889

DSC02880



い〜い感じに酔っ払った女房はなぜか赤ずきんちゃんに変身。



DSC02893



オオカミの本性が出ないうちにと(笑)お開きになりました。



DSC02901



いや〜なんともいい気分、お腹も心も満ち足りて、大満足の夜でした。





大内さん、ごちそうさまでした。
素晴らしいご家族の素晴らしい庭に浸れることが、ぼくの何よりの幸せです。
ぜひまたお願いします!
ほんとにほんとに、ありがとうございました。





今日は「レノンの庭」にいます。





 

家族の庭のつくり方 32

コンセントを設置する

庭の居場所にコンセントがあれば、スタンドを出して本が読めるし、音楽を流したり、ホットプレートを使ったり、ノートパソコンやタブレットもつなげるし、イルミネーションもできます。



df28e3df

29d5b2ae

dc2896f8-s



庭を「外の部屋」にするには電源が必要。



99b02993-s

a8f2671a

4d7d7c12



室内と同じように家電を使って、日常空間として楽しんでください。



先日夜の庭で、振動式フットマッサージ機と足湯で露天風呂気分を味わいました。
全身の細胞が癒されるようで、これは癖になりますよ。





庭の言霊

ガーデニングは庭の入り口。

その先にどれほどのよろこびが待っていることか。


散歩途中で見つけたサボテンの花。

DSC07592

DSC07607

DSC07601

DSC07608


ファインダーを覗きながら、
脳内にはもちろんこの曲が流れていました。

 





クールジャパンのマンガが読みたくて日本語を学んだ外国人が、日本通になり、来日して住み着いたり、伝統工芸の職人を目指したり、中には日本文化の研究者として日本人に講義をしている人までいます。
庭の場合は草花に興味を持つことから始まって、花を咲かせ、そこに人が集うようになり、朝晩庭で過ごすようになり、そこで来し方を見つめるようになり、幸せや夢を思い描くようになり、人生になくてはならない重要な場所になってゆきます。

ガーデニングを楽しむことは庭世界のほんの入り口。
そのまま奥へとお進みください。

NO GARDEN , NO LIFE. 



岐阜からのうれしいお便り

graceland いわふちさま

 

岐阜の池田です。

ご無沙汰しております。

 

あれから、、、

庭をめちゃめちゃ楽しんでいます!

グレースランド様とのご縁があったおかげです。

お庭ができて以降、プール、お月見、おうちカフェ、ジューンベリーの収穫、木の実に集う野鳥の観察など、

家族と集う場所でもあり、一人で英気を養う場所にもなっています。


お庭ができて以来、写真をたくさん撮ったのですが、

なんだか写真では全然伝わりきらないような気がして、ずっと送れずにいました。

本当は写真よりももっともっと素敵なんです!

が、そんなことを思っているうちに3年以上の月日が流れてしまい、

こんなことではいつまでたってもご報告できない!と

今日のお庭の写真をとりました。




IMG_6829

IMG_6828

IMG_6822



本当にありがとうございました。

何かのついでの際に、こちらへお寄りいただけることがあれば大歓迎いたします。

ご迷惑でなければ、今後は家族と楽しんでいる写真と夜の写真を送らせていただきます。

 

大変遅くなりましたが近況のご報告まで。


いけだあきよ





もう3年も経ったのかあ〜と思いつつ、とてもうれしく読みました。
送っていただいた写真からは3年分の楽しい時間が伝わってきて、いい庭だなあ〜と、いつもの自画自賛(笑)。

うちのホームページとブログを読みまくってくださり、熱烈な設計依頼を頂戴して出来上がったプランがこれでした。



池田様233

池田様234



ポイントは、カーテンを開けて暮らせるようにすることと庭に出やすくすること、そして自然を感じながら庭で過ごせるようにすること。

家と庭で家庭。
庭のある暮らしで人生は上々。
いい庭がれば大丈夫。
庭は家族のための外の部屋。
写真を眺めながら庭に入っていく感覚になり、その幸せな空気に浸りながら次々と言葉が浮かんでいます。


池田さん、ありがとうございました。
また写真を送ってくださいね。
次の仕事へと向かうための、何よりのパワーになります。





いい感じいい感じ!
今日は「金沢文庫店」にいます。






 

庭の言霊

ひでとし、一生の間には三度ぐらいはいい時期がやってくるもんだ。
その時はなりふり構わず突き進め。
それまでは地道に働くことだ。


これは祖父の言葉です。
まだ近所中が寝静まっている真っ暗なうちから起き出して、真っ暗になるまで働きづめで、しかし愚痴るでもなく、いつも笠智衆のような顔でひょうひょうとしていて、ぼーっとしてる姿を見た記憶がありません。
その存在が今のぼくの大きな財産となっています。 



「レノンの庭」のココスヤシが咲きました。

DSC07487

DSC07539

1枚撮っておこうかとカメラを覗くと
ハナアブ(体長10ミリほど)の大宴会が始まっていました。

DSC07241

DSC07291

DSC07431

よほどいい味の蜜らしくて、
もう皆さん無我夢中です。

DSC07440

DSC07204

DSC07320

20匹で3時間ほどブンブン大騒ぎをし
宴はお開きに。

DSC07264

DSC07485

DSC07462

その後は一匹も寄り付かず、
なんだか祭りの後みたいに静かでした。
好機を逃さず一気に食べ尽くす!
見事なものです。





祖父は幼い頃に魚沼の奥の方にある山村から母に手を引かれて町に移り住み、富岡製糸場で働いていた祖母と出会い、群馬と新潟を行き来する行商から始めて製糸工場を起こし、懸命に働き、2度戦争に行き、6人の子供を育て、民生委員として駆け回り、近郷近在の人たちから尊敬され感謝されながら人生を全うしました。

ぼくは今でも祖父の臨終の顔を鮮明に憶えています。
笑うでもなく、悔やむでも苦しむでも悲しむでもなく、美しく燃焼し切った備長炭のような顔でした。 
白装束で花に埋もれたその顔を「じいちゃん、じいちゃん」とさすっていた母の姿とセットで、今もぼくを支え導いてくれる宝物の記憶です。

夜の庭で聞こえてきた祖父の声がうれしかった。

じいちゃん、あちこたねえよ。
おらぁちゃんと毎んち頑張ってるすけ。

幼い日に愛情を注いでくれた人たちの顔、姿、声、言葉、有り難いですよね。
庭にいると、こんなにたくさんの人に支えられているんだなあと、背筋が伸びます。




 
記事検索
ギャラリー
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Holidays
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • Overjoyed
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • ポール・セローの言葉
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • My Girl
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • ジューンベリー咲く
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • グレースランド通信 春爛漫号
  • スカイフック
  • スカイフック
  • スカイフック
  • スカイフック
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 花桃
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • ユキヤナギ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • ワクワクの威力
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 雑草曼陀羅
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • 郷愁サプリメント
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • フォークソング世代
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 逢いたい
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 枝変わり
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 悠久の花
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • ひな祭りパーティーだよ
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • 春の嵐
  • カワヅザクラ
  • カワヅザクラ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ