ガーデンリフォーム完了の全景です。
 最初の写真の向こう側に公園があるので、空が広くていい感じです。これで電線がなかったら最高なのですが、それは日本中そうなのでしかたありませんね。でもほんと、この抜けのいい感じがこのデッキを特等席にしています。

66bfd6cc.jpg

ce269410.jpg

9ff73157.jpg


 で、その公園というのがとってもいい。この近所のお客様方が皆さん「あの公園があったからここに住もうと思ったの」とおっしゃいます。私も最初に見たときに逆光の西日が樹木の影を芝生に落とす感じが「アラモアナパークみたいだ!」とちょっと感激したことをおぼえています。仲野さんもお子さんが小さい頃は、よくお弁当を持って遊びに行っていたそうで、デッキから見える公園の木々が、そこで過ごした満ち足りた時間の記憶を呼び覚ましてくれることも含めて、この庭の幸福感を演出しているのでしょう。

 仲野さんと同じくその公園が大好きな清水さんというお宅(公園に面した敷地です)を現在施行中でして、そこはバーベキューテラスからその公園の空気感を満喫できるロケーション。その庭の完成は半月後にはご紹介できると思いますのでお楽しみに。で、その清水さんちは仲野さんち同様、とてもいい感じで生活を組み立てながら暮らす素敵なご一家です。他にもこのすぐ近所で名古屋さん、亀田さん、不思議ですけど皆さんとってもいい感じに暮らす庭達人ばかりでして、きっとその公園から良質の磁場というかオーラみたいな何かが発せられているからでしょう。『すてきな場所にはすてきな家族が集まって、すてきに成長していく』という街並景観の勉強で出てくることを、この近所で実体験しました。