今月のやって来ました「テミヤンライブ」。明日の6時30分〜横浜に人形の家です。

temiyan-1

DSC_0063

DSC_0087

DSC_0167

DSC_0139

DSC_0196

テミヤンライブに行った帰り道、いつもの景色がキラキラと輝いて見えます。心の調子が整うんですね。
そんな不思議なパワーに包まれるひと時を、あなたも体感してみませんか。
ライブ終了後の「人形の家 ナイトミュージアムツアー」も楽しいですよ。今まで何度も参加しているうちに気がつきました。人形は、夜になると生き返ります。笑ったり、語りかけてきたりするのです。ほんとですよこれ。


では、言葉コレクションです。
北原さんからいただいたコメントから拾ってみました。

文化放送「デンリク」ラジオ日本「昨日の続き」聞いてくれてありがとう。明日は午前10時15分からラジオ日本「横浜ロハス」で、夜は8時45分から「昨日の続き」。それとNHK「音楽熱中倶楽部」夜9時30分。聞けたら聞いてくださいね。それにしてもよく出ていますね。好きなことが仕事になるって幸せなことです。いつも言っていますが「感謝,有難う」です。自分がやりたいことを強くイメージする事って大切ですね。大好きな詩で坂村真民の「本気」という詩。

本気になると世界が変わってくる
自分が変わってくる
変わってこなかったら
まだ本気になっていない証拠だ
本気な恋 本気な仕事
ああ 人間一度 こいつをつかまんことには

そう、なにごとも「本気」が大事ですね。


「本気」を「夢中」に変える、いいかもしれませんね。夢を持つ人,夢を実現したいと強く思っている人は「夢中」でできる。元町のバックのキタムラの社長、北村宏さんから教えてもらいました、「夢のある人は夢中でやるんだよ」と。


もういっちょいきましょう。

今日、加藤タキさんと会っていい言葉を教えてもらいました。「遊びは真剣に、仕事は楽しく」だって。本当にそのとおりですね。加藤タキさんは素晴らしい方でした。いい出会いに感謝です。

感謝、本気、夢中、楽しく。北原照久さんは、その立ち位置から全くぶれないんですよね。北原さんが「感謝しない、本気じゃない、夢中じゃない、楽しんでいない」ところをぼくは見たことがありません。驚くべきことです。
「世の中に、そんな人いるわけないよ」と思う方もいらっしゃると思いますけど、いるんですよ。その人は明日の夕方、佐島の波打ち際に建つ白い家からサンダーバードに乗って、横浜人形の家にやって来ます。