では、時間の経過でイキイキと輝きを増した、田中さんち庭の全体像をご覧いただきます。外観から順に。

 DSC_0034

DSC_0033

DSC_0038

アプローチ階段から中に入っていきましょう。
DSC_0039


今度は内側です。高い位置から、入って左側の芝生広場
です。

DSC_0062
 
続いて右側です。

DSC_0064

DSC_0059

 明日はバーベキューテラスの奥のガーデニングエリアへ入っていきます。



昨日に引き続いて、今日もたくさんの方と庭の話をしました。正確に言うと庭の話よりもそれ以外の話、家族のことや趣味の話や、世間話が8割なんですけど。いつもそうなるんですよねえ、本題からそれっぱなしで会話が続いていくのです。仕事の意識が低いのかなあ・・・。でもまあその方が楽しいので、良しとしましょう。

お客様との庭以外の話題の中に、けっこう興味深くためになる話が多くて、今日仕入れたのは「世界の北野の映画の作り方」という話です。
北野監督は映画をつくるときにラストシーンや最後の一言を先に決めて、そこから逆算しながらストーリーを考えていくのだそうです。
どうです、興味深いでしょ!ぼくはすぐに食いついてしまいました。そしていつものように、庭の話はほとんどなしで、その「世界の北野の映画の作り方」というテーマでの茶話会が延々と続いたのでした。

この話題、長くなるので、この続きはまた明日。