temiyan

早いなあ、もう1ヶ月が経ったのかあ。
ぼくの1ヶ月はあっという間で、それに比べると北原さんの1ヶ月は・・・濃いなあ!
テレビ、ラジオ、講演、そして六本木ヒルズのアート展とめまぐるしく動き回って、いく先々で「笑顔」と「元気」と「感動」を生み出しています。

時間は 過ごすのではなく 使うもの

その言葉通りに、時間を使いまくっている北原さんからこぼれてくる「言葉」を拾っては、せっせとメモっていますが、ぼくの方が間に合いません。たまりにたまった「北原語録」の整理を急がねば。

DSC_0105

DSC_0049

DSC_0053

DSC_0057

DSC_0051

今日はラジオ日本「横浜ロハス」を聴きながらのメモから。


北原さんのパワースポットは?

太陽、月、夕焼け、富士山、自分がすごいなあと感じるとパワーがわいてくるから、パワースポットは自分の中にあるってことかな。
今なら桜。桜の木を見上げながら「感謝、ありがとう、感謝、ありがとう、感謝、ありがとう」と繰り返す。そうすると桜からパワーをもらえる。


話題変わって。

2003年4月7日は鉄腕アトムの誕生日。そしてその4月7日は戦艦大和が沈んだ日でもあるんだよ。
手塚治虫さんは、大和が沈んだ悲しい日を、平和の象徴であるアトムの誕生日にしたんだね。

僕たち「戦争を知らない子供たち」は、こうして平和な時代にいることの幸せを再認識しなければね。
知覧から飛び立っていった、20歳の特攻隊員の句。

ありがたき 御代に生まれて役立てる
その喜びに 我は行くなり

御代ってわかる?この国ってことだよ。お国のために役立てることをよろこびながら飛び立ってゆく。・・・。

手塚さんといえば、河口湖に展示してある「トキワ荘のカーテン」から感じるパワーはすごいよ。それを見てるだけで元気がわいてくる。


DSC_0128

DSC_0079

DSC_0090

北原さんの健康法は?

僕は毎日トレーニングしてるから身体は健康だけど、もっと大事なのは心の健康。プラスに物事を考えること。プラス思考が僕の健康法だね。
せっかく生きてるのに、クヨクヨグチグチしてたらもったいないじゃない。


DSC_0170

DSC_0176

北原さんが憧れるのは?

これはもう加山雄三さん!17歳からの筋金入りの加山ファンだからね。
今73歳で、武道館のチケットが完売で取れないんだから。そんな人、他にいないぜ。デビュー50周年パーティーは1500人だよ!昔のまんまだったし、ほんとにこの人70代かって思ったよ。

加山さんのすごいところは、何度転んでも立ち上がること。
孔子の言葉。

人間にとって大事なことは
転ばないことじゃない
転んでもまた立ち上がることだ 

加山さんはまさにそういう人だよ。そしてあの若々しさを見るたびに思い出すのが、サムエル・ウルマンの詩。

青春とは 人生のある時期ではなく 心の持ち方をいう
年を重ねただけで 人は老いはしない
理想を捨てたときに 初めて老いるのだ

いいだろう!
加山さんは59歳から絵を始めて、陶芸もするし、料理も得意だし、何にでも好奇心があるんだよねえ。


DSC_0162

若大将の背中を追って走ってきた感のある北原照久さん。ぼくはその北原さんの背中を追って走ってはいるものの、ス、ス、スピードが速すぎて・・・。しかも、驚くことに、その速度は加速し続けています。

その北原さんの止まらないエンジンが、またギュンと、トップスピードまで上がりました。

ttl_main_h1

コレクション

ttl_sub_h2

まあとにかく行ってみて下さい!驚いて、あきれて、楽しめて、そして感動しますよ!
大人はもちろんですけど、ぼくは小中学生に見てもらいたいなあ。きっと、一生忘れられない出来事になるはずです。

明日、北原さんは2時くらいまで会場にいらっしゃるそうです。
そして夜は横浜人形の家で「テミヤンライブ」。今月もまた良質な波動のシャワーを浴びて、心の洗濯、元気の充電をします。
あなたもぜひ。