午前中は穏やかな天気で「しあわせだな〜」という感じでしたが、午後は急に風が強くなって、砂ぼこりと戦いながらの相談会でした。明日は雨の予報、今日の風で舞い上がったほこりが洗い流されて、またスッキリした空気に戻ることでしょう。

数年前に施工させていただいたお客様が何組か遊びにきてくださいました。
「5年間咲かなかったハナミズキが、今年は盛大に咲いたんですよ!あんまりうれしくて報告に来ました」という奥様や、「芝生に枕木で通路を作ろうと思うんだけど、枕木ってどうやって切ればいいですかねえ」というご主人、こちらは4年前の施工だったかな。あと、バーベキュー真っ最中のお客様から「これから来ませんか?」というお誘い。店を留守にするわけにもいかず、残念ながら断念。ワンちゃんを見せにきてくれた方もいて、それがかわいいかわいい。庭の花を食べまくっているそうです(うちのノアも同じ)。
みなさんのお話しから、庭を楽しみ慈しみながら暮らしてらっしゃる様子が感じて、感謝の気持でいっぱいになりました。どんな庭をつくっても、それを楽しんでくれる人がいなかったら、庭は価値を失ってしまいますからね。

それにしても、みなさん「楽しむことに長けている」人ばっかりです。そしてみなさんいい笑顔。庭に限らず、いろんなことを楽しみまくりながら暮らしたいものです。いつもこうして、お客様からいい感じをいただいています。

カブトムシの幼虫をもらいにきた子供たちも大喜びだったし(お母さんは引き気味でしたが)、今日もいいいち日でした。

明日は雨模様のようですが、しっとりした気持で庭のことを考えるのもいいものです。相談会、まだまだ続きます。