テミヤンライブは今回でついに70回、すごいことです。
何かを始めるのはたやすくても、それを継続するには人知れず苦労をするもの。このブログもそうで、始めたときには友人に勧められるままに、パソコン音痴のぼくにサクサクとセッティングまでしてくれて、「そこまでやってくれるんなら始めてみるか」と、そんな感じでした。
最初はおもしろくて、仕事そっちのけで夢中になって、でもそれもまあ1ヶ月でしたね。
その後は日を追うごとにキツくなっていって。でもそこが「熱しやすく冷めづらい性格」なもんですから、キツくなったらなったで夢中になっていって、それが気がつけばもう6年以上、ほぼ毎日。今ではこれ抜きには暮らしが成立しないほどの楽しい日課になっています。
でもライブとなると、ブログを書くようにはいかないわけで、しかも毎回すばらしい内容を維持しているるのですから、出演者とスタッフの皆さんの苦労はすごいんだろうなあと思います。
ぼくがこのライブに行き出したのが、たしか2008年の暮れだったかな、計算すると40回くらい通っていることになります。
ほんとに毎回すごくいい。しかも着実に進化していて、特に北原さんのギターテクは、いつの頃からかベンチャーズや加山さんを越えちゃてます。まさに、継続は力なりです。
あといつも思うのは、ライブに行くと自分の気持ちがいい具合に整うということです。
波動が上がるというか、いい感じに自分のバランスが調整される心地よさを、毎回必ず実感できるのです。
月1回の、ありがたいありがたい時間です。



temiyan



 では、北原照久ミュージアム。
北原さんが出演しているラジオやテレビから、北原さんらしい言葉を拾い集めて並べています。



DSC_1382



ぼくは勉強好き。新幹線に乗るときは本を2冊持っていって、たいがい名古屋までで1冊読んじゃいますよ。
本読んだり人の話を聴いて、「いいなあ」と思ったら書いて、それを誰かに話すようにしています。
話した相手もよろこんでくれるし、話すことでそれが自分のものになる。



DSC_1396



素直でいるって大事ですよ。素直って「聞く耳を持つ」ということです。
自分の考えがすべてじゃないですからね。
聞く耳を持たない人、いつも反論ばかりしている人にはツキはやってきません。



DSC_1400



失敗しても落ち込まない。「失敗の記憶の蓄積が名人をつくる。」これは菊姫杜氏の言葉です。
失敗したら、ちゃんとそれを蓄積することが大切です。落ち込むばかりで蓄積しない人は、何度でも同じ失敗を繰り返します。
だから失敗してもくよくよしないで、その失敗を受け止めることが必要なんですよ。



DSC_1471



何事も準備が大事。「木を切るのには6時間が必要だ。そのうち4時間半は斧を研ぐことに費やせ。」これはリンカーンの言葉です。



DSC_1492



あなたの最大の財産はあなた自身です。
歩むは止まることが少ないと書く。日々精進ですよ。



DSC_1541



今日は「人は宝」という話をします。
ジンザイには4つあります。
人罪・・・成果が上がらず、全体に悪影響を及ぼす人。→言われたこともできない人。
人在・・・一応仕事はするが、いてもいなくても影響がない人。→言われないとできない人。
人材・・・実績はなくても、今後の貢献が期待できる人。→言われなくてもできる人。
人財・・・実績があり、今後に期待できる人。→人材を人財へと育てられる人。自ら考え動く人。

あなたは会社でどのジンザイになっていますか。人財を目指したいですね。
では、人財とはどういう人を言うのでしょう。人財の条件を並べてみます。
  • 目標意識の高い人
  • 日々の努力を惜しまない人
  • 仕事に積極的な人
  • すぐにやる人
  • 言われる前に気付いてやる人
  • 人間関係をうまくできる人
  • 壁を打ち破れる人
  • 勉強熱心な人
  • 感謝ができる人
  • 明るく元気に挨拶できる人
  • 夢を熱く語れる人



DSC_1559



ぼくはコレクションを買うときに「ありがとう」と言います。
お金を笑顔で支払うと、何倍にもなって返ってくるんですよ。
笑顔の錬金術です。


DSC_1566



「人は、発した言葉と必ず出会う」といいます。弱音を吐いている人はそのように、愚痴ばかり言っている人はそのように、夢を語っている人はそのようになるということです。
こうして北原さんの言葉を拾い集めて並べてみると、北原さんはその法則を利用して人生を組み立てているのが見てとれます。北原照久という人は、言葉を使って自分のレールを敷いていってるのです。
いい言葉、夢と希望にあふれ、人を癒し、励ます言葉を使って、自分自身をそのような人へと導いていく。北原さんは、自分の理想像が使う言葉を発しつづけているんですよね。
この方法はだれでも真似できますから、試してみてください。
ぼくも遅ればせながら、今日からこれを意識しながら暮らしてみようと思います。

人は、発した言葉と必ず出会う。エドガー・ケイシー


では明日の夜6時30分、横浜人形の家でお会いしましょう。