伊藤さんちに、新たに植え足した庭木です。

撮影時はまだ空気が冬で葉の色が冴えませんので、それぞれの樹種が春から夏へと輝きを増した時の写真を添えて並べます。



シマトネリコ
DSC_2218
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
シマトネリコ


 
 ブルーエンジェル
DSC_2219
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
97ee019e



オリーブ
DSC_2275
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
オリーブ3実



ジューンベリー
DSC_2220
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ジューンベリー3葉っぱ



季節が変わるとこんなに表情が変わる、生きてるんだなあ〜〜〜!って感じがするでしょ。

樹木は季節に従って劇的に変化します。
日々庭の相談をお受けしていて思うことは、人もまた季節によってずいぶんと表情が変わるってことです。
春は設計依頼のラッシュ。
嬉々とした顔で花咲く庭をイメージしている人たちと話していると、生きているんだな〜〜〜!って。

春になると、庭木も人も芽吹きます。

四季のある国に生まれて良かったなあって思います。
夏は暑いからいいし、秋は枯れるからいいし、冬は寒いからいいし、そして毎年こうして芽吹きの季節を迎えられることのうれしさ、ありがたさ。
庭って、庭木って、ありがたいです。







今朝庭に出ると、ジューンベリーの新芽が光っていました。



DSC05380



冬の間も寒さを我慢して庭に居続け、何度も「まだかまだか」と心待ちにしていた花が、いよいよです。



DSC05384



バラの新芽も一気に吹き出しました。



DSC05378



春の草花へのバトンタッチを待つ冬の花は、ラストスパートで咲き誇っています。



DSC05396
 


朝からしみじみと・・・庭って本当にいいもんですね〜〜〜。

春ですよ春、まぎれもなく春です。
新生活をスタートされる方も多いと思います。木や草花から春を全身で感じ取って、思いっきり、ドバーっと、盛大に芽吹きましょうね!