2013年もとうとうイブの朝になりました。
今年は特に夏からこっち、目まぐるしく働き、思う存分楽しみ、感動と充実感を持って今日にたどり着きました。
女房と、仕事の仲間たちと、友人たちと、たくさんのお客様方への感謝の気持が満ちています。
同時に、こういう気持が年々強くなることに、大きな幸せを感じています。

今日も「名言手帳」から、聖書の言葉を引っぱり出して、心の浄化の仕上げをして、軽やかに、にこやかに、清らかに、エネルギッシュに、2014年をスタートできるよう準備をします。



後藤さんのこの飾り付けは毎年一ヶ月を要しています。
年が明けると今度は春に向けてバラの世話で、
庭に情熱が向けられます。
飾り付けや庭の美しさもさることながら、
後藤さんの高純度のパワーに惹かれている人がたくさんいて、
もちろんぼくらも、
出会えたことに心から感謝しています。
多くの人の道しるべとなる暮らし振り、生き方、
ぼくもそんな人生を目指します!
というような、高邁な気持にさせてくれる後藤さんです。 
DSC02772

DSC02693



わたしの目には、
あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。




DSC02694

DSC02768



あなたの父母を楽しませ、
あなたを産んだ母を喜ばせよ。




DSC02769

DSC02770



陽気な心は、
薬のように人のためになる。




DSC02790

DSC02775



真の友はどんな時にも愛し続けるものであり、苦難の時のために生まれた兄弟である。



DSC02781

DSC02783



世は更け、日は近づいた。



DSC02784

DSC02788



悲しむ者は幸いです。
その人は慰められるからです。

心の清い人は幸いです。
その人は神を見るからです。




DSC02774

DSC02794



互いに人を、自分よりも優れた者としなさい。



DSC02795

DSC02800



扉をいくら強く叩いても、激しく叩き続けても、力は姿を現さない。
力が顔を見せるのは、正しい叩き方をした時だけだ。 



DSC02803

DSC02805



怒りを明日に持ち越すな。



DSC02806

DSC02810



風向きを気にすれば種は蒔けない。雲行きを気にすれば刈り入れはできない。



DSC02812

DSC02814



彼は思う存分にそれを行い、
富み栄えた。




DSC02826

DSC02821



始めに言葉ありき、
言葉は神なり。



DSC02823

DSC02828



あなた方に
新しい掟を与える。
互いに愛し合いなさい。




DSC02824

DSC02760



今夜は6時くらいに山手のブリキのおもちゃ博物館に行きます。
あの世界一幸せな庭に、また今年も行けることのうれしさ。北原ご夫妻に、すてきな仲間たちに会えることのうれしさ。
毎年思うんですね「来年もまた、妻と笑顔でここに来れるようにがんばろう」って。

1000人分のクリスマスケーキ、1000人の笑顔が集う庭にあなたもぜひ。
ぼくらを見つけたら、声をかけてくださいね。

メリークリスマス♬