ぼくには何人かのメンターと慕う人がいます。
日々その人たちを意識し、導かれ、支えられ、問いながら、庭を思い描いています。

春から初夏へと向かうこの時期、庭は清らかで力強い生命力に満ちます。
大切なメンター吉元由美さんは、この季節そのものの人です。







彼女はいつも「いい言葉」を使う人で、その言葉は優しくて強い。
そしてその発した言葉を、まず最初に、必ず自分に投げかける人なんですね。だからその言葉には魂が宿って、目や耳から入って心にまで届きます。
代表作、ジュピター・・・何度聴いても心が震えます。







言葉、言霊、自分に投げかける言葉、思いを伝える言葉、道しるべとなる言葉、心に響く言葉、生きているうちに、こんな言葉を使える人間になりたいなあ。

今日は吉元由美さんの言葉を並べます。
ぜひゆっくりと、噛み締めながら味わってみてください。



港南台に店を出して11年です。
開業当時に植えたモッコウバラが、

今年も盛大に咲いてくれました。
いつもこの時期に相談会をやっているので、
これが咲くと、花がお客様の笑顔に思えます。

それにしてもこの花、
たいした手入れもしていないのに・・・
有り難い!

DSC05218

3136ef90



ずっと苦手だと思っていることをやってみる。
実は、それがいちばんやりたかったことに気づくでしょう。




DSC05220

DSC05206



「楽」なことではなく「楽しい」ことを。
険しくても、心がわくわくすることこそ、あなたが選ぶ道です。




DSC05183

DSC05223



今、やれることを懸命にやる。
それが、未来を開く鍵になる。



DSC05196

DSC05222



二十代のような若さはないかもしれない。
でも、その頃の何倍もの経験がある。
心はずっと進化している。




DSC05204

DSC05219



笑顔に勝る美人なし。



DSC05209

DSC05221



今日のあなたの生き方が、十年、二十年後のあなたの顔を創るのです。



23966892

DSC05213



苦しいとき、その苦しさをどこかで楽しむ。
ハードル? マラソン?
私たちは、人生というフィールドに立つアスリート。




DSC05217

0d3f4408



結婚はお互いの魂磨き。



DSC05212

DSC05180



批判的なることは、わざわざ体に悪いものを食べるようなことです。



DSC05201

DSC05224



あなただけの物語を紡いでいく。
それが生きるということ。




DSC05210

DSC05185



言葉を自分の心に向けて発しながら進む人は、凛としています。
さて、いわふちひでとし、どこまで進めるか。
目的地に辿り着くのに・・・あと300年ほどの時間がほしい。
それは無理なので、せっせと早足で、真っ直ぐに進むしかありませんね。 
 
 




さあて、いよいよ今日から「お庭の相談会」です。
今年はどんな出会いがあるか、楽しみ楽しみ。



1a943bf6



日時:5月3日(土)〜5月6日(火) 9:00〜18:00

場所:ロイヤルホームセンター港南台店内
(外売り場)グレースランド



5398f0d5



お問い合せ: TEL 045−834−3069
mail : graceland@graceland.jp



4日間、熱く庭を語り続けます! 

って言うと暑苦しいですけど(笑)、庭のことなら何でもオッケーですから、どうぞ気軽にお越し下さい。
たくさんの人とお会いできることを楽しみにしています。