今年も感動の日がやってきました。後藤さんちのオープンガーデンです。



DSC_0081

DSC05985



庭に入った途端に、ぼくは声を上げて笑っていました。



DSC_0036

DSC_0128



いやあ〜今年は一段と凄くて、もう笑うしかない。



DSC_0088

DSC_0032



庭は人を映し出します。



DSC06015

DSC05938



ということは、そう、後藤さんは並外れた情熱の持ち主なのです。



DSC06023

DSC06028



お客様から「庭で人生が変わりました。感動しました」と言われるぼく自身が、毎年この庭に大きな感動をもらっています。



DSC_0083

DSC_0091



いったいどれほどのエネルギーを費やせば、これだけ見事に花を咲かせることができるのか。



DSC06004

DSC05986



いやいやそれ以前に、そもそもどうすればこれほどの情熱を持つことができるのか。



DSC06031

DSC06030



この庭を訪れるたびに「浴びる」感じがします。



DSC06049

DSC05981



上質なパワーを全身に浴びて、心身がフル充電されることを感じます。



DSC05978

DSC06057



庭ってすばらしい。



DSC05947

DSC05971



こうして素晴らしい庭を実現させる人ってすばらしい。



DSC05943

DSC06062



濃く生きなきゃなあ。



DSC_0097

DSC05977



パワー全開で、情熱を持って、花咲く日をイメージして暮らさなきゃ。



DSC_0072

DSC06058



後藤さんは、今日という日を、ぼくの何倍もの熱さを持って過ごしているに違いありません。



DSC06035

DSC_0031



そう感じることで、自分のリミッターが外れます。



DSC06041

DSC06006



ありがたいです。



DSC_0023

DSC06005



あぁ、これでまた、ぼくは全力で庭を思い描くことができます。



DSC_0029

DSC_0092



花の数と幸せは比例する。



DSC05996

DSC06002



この庭の花は、あふれる情熱によって咲いています。



DSC_0075

DSC_0076



つまり、「情熱と幸せは比例する」のです。



DSC05972

DSC05974



情熱的に、情熱的に、もっと情熱的に。

いやあ〜何だか、この庭に来ると、いつも感謝の気持でいっぱいになります。