行動が愛情を育む。




朝顔の奥で蜜を味わうアリ。
ずっと動き回っている姿が楽しく、
望遠レンズでしばらく見つめていました。

DSC09633



誰かのことを思って花を植え、水をやり、手入れをする、その行動の積み重ねが愛情を育てます。


ただ思うばかりで行動に変換せずにいると、その思いは根詰まりを起こしてしまい、開花することも結実することもないままに消えてゆくばかり。


愛情深い人は、必ずいそがしく動き続けています。



行動は、くり返すほどにその理由を強める。

加藤諦三