自然に倣うと楽観的になる。




わが家の楽観主義者たち。
いち日を、
楽しんでいるか寝ているかで過ごしています。

DSC04916



昆虫や動植物はとても楽観的。

それは、彼らはほぼ今日のことだけを考えて生きているからでしょうね。

昨日を思い煩い明日に不安を感じ、その結果、今日の自分を曇らせているのは地球上で人間だけ。


昨日は昨日で過ぎたこと。

明日は明日の風が吹く。


思考を今日にフォーカスすれば、今を楽しむこと以外の不安や悩みは雲散霧消。楽観主義は現実逃避ではなく、現実を充実させるための挑戦です。