人生にはたくさんのどうでもいいことと、数少ない大切なことがある(青木仁志)。
どうでもいいことはどうでもいいのだが、大切なことをないがしろにすると、そのどうでもいいことに思い煩わされる日々となってしまうのだ。

数少ない大切なことに関しては絶対に妥協しないこと。一歩たりとも引かずに守り通すこと。その基本が失われた所に、どうでもいいことの集中砲火が始まります。
負のトルネードは信念なき者を一掃するエネルギー。くれぐれも、ご用心ご用心。 



裸子植物(風媒)から
被子植物(虫媒)への変化、
それは恐竜たちから
食われるだけの存在だった植物の、
生存をかけた革命でした。

DSC02539

コブシは数千万年咲き続けて、
ついに恐竜を絶滅へと追いやった革命戦士。

DSC025402

今日まで一億年受け継がれてきた
咲くという信念。

DSC025492

信念とはそういうもので、
自分勝手な主義主張ではなく、
DNAに書き込まれている種の掟、
「命の在り方」なのです。

DSC025462

人もまた、
「人としての在り方」が、
数少ない大切なこと。




私は困難を承知で、信念は貫かなければならないものだと信じている。
そうじゃなかったら、行動が意味を失ってしまうのだ。何のために、誰のために、そういう意味を持たない人生になってしまうのだ。

ドナルド・トランプ

赤ネクタイのティラノサウルスにも信念あり。はたして、行く末やいかに。 





今日は「レノンの庭」にいます。