三寒四温で春は行く。

交互にやってくる喜びと悲しみ。楽しさと辛さもまた。喜びが大きいほど悲しみも大きく、楽しさが大きいほど辛さも大きく。
さて、どうしましょ。
そん時には思いっきり泣くぞと腹くくる。 



ユキヤナギ に心洗われる朝。

DSC02552

まっさらになって、
設計に取りかかれるうれしさよ。


DSC02555

レノンの思し召しか。

DSC02637

はたまたアマテラスの祝福か。

DSC02645

確かに見守られている。





今日は「港南台店」にいます。