女性は気を緩めることなく、今日も美しくあれ。
男性は怠けることなく、いつも頼もしくあれ。


ほとんどの生物に組み込まれている性別というシステムには意味があります。
それぞれが役割を果たすことで、生態系は維持されています。



イチョウには雌株と雄株があり、
銀杏をつけるのは雌株だけ。
よく誤解されるのがオリーブで、
実がつかないから雄株なんじゃないかということを
耳にしますが、
オリーブには雌雄はありません。
遺伝子が近いと受粉しない性質なのです。

c382c5ec

だから実つきをよくするには
遠縁のものを複数本植えるようにしてください。

DSC02726

今月がオリーブの剪定時期。
若木のうちはやたらに枝が暴れるので
丁寧に樹形を整えてください。
ご来店くだされば
剪定方法をお教えしますよ。

7d8910a3

梅雨時期に花が咲いて、
収穫は秋。
お客様の中に
自家製オリーブオイルを楽しむ方が増えてきました。

a57e77ee

これまでは果樹といえば柑橘類やウメやカキなど。
これからはオリーブも定番の仲間入りをするでしょう。 

0e7b160a



ぼくらに男女の別があるのは進化を重ねた結果なわけですが、悩み事の大半もそこから発生しているわけでして、何とも厄介なことではあります。
どうやら「揉めながらも、それをやりくりして仲良くやりなさい」というのが神様の指令のようです。
やれやれ。きっとそこに、何か大きな意味が隠されているのでしょう。
まあとにかく、女性は美しくあることを放棄するなかれ。 





今日は「港南台店」にいます。
ちなみに、明日は東京ドームにいます(すでに興奮状態)。