恵みの雨。

春の雨は、新芽をくるむ産着のようなやわらかさ。



小雨交じりの開花宣言から低温の日が続き、
ようやく満開になったと思ったら
土曜日曜とまたもや雨。

DSC02961

こんな年はめずらしいですよね。

DSC029662

ここのところ加速を続けているぼくとしては、
「ちょっと潤いなさい」という
メッセージと解釈することにし、
昨日はショパンの右手キラキラ音と
シトシトの雨音を楽しみながら、
ゆったり気分で設計に入りました。



ゆるゆるとやるつもりが
すぐに心地よくペースが上がっていって、
気がつけば雨上がりの夕方。
充実の時間でした。

DSC02969

越後ではそろそろ苗代の支度が始まります。

DSC029602

農道沿いにふきのとうが並ぶ頃。

DSC02965

故郷の記憶はありがたし。
越後三山、魚野川、
濡れて透けた花びらの色で
魚沼の雪解けを思い出しました。

DSC04270

あと半月ほどで、
でっかいダンボールで山菜が届きます。