『動作で伝える』

地球上で最も言語能力に長けているぼくたち人間は、しばしば言葉によるトラブルにも見舞われます。



無口なミーのコミュニケーション術。

状況を察知する。
DSC05592

リラックスしてみせる。
DSC05640

すり寄って行く。
DSC07329

愛嬌を振りまく。
DSC07544

同化する。
DSC05490

お腹が空くとぼくの前をウロウロする。
2797d8c6



コミュニケーションの基本はノンバーバル。

大切なことは言葉にならず、伝えたいことを言葉にすると必ず本質とのズレが生じてしまうもの。
行動や表情、身なり、姿勢、ちょっとした所作も意識して、非言語の伝達力を高めていきましょう。
「言わぬが花」ということも多々あるし、「Speech is silver, silence is golden.」ともい言いますから。





激しく喋る時、その人は嘘をついているか、言葉で攻撃しているか、あるいは混乱した脳内の整理がつかずに溢れ出る単語を口から垂れ流しているだけなのです。
ぼくの場合は、突然やったきた「庭なんて木を何本か植えて、地面をコンクリートか人工芝にしとけばいいんでしょ。カーテンを開ける?庭に出る?何故???」という体制側の善良市民に、反体制な思いがトルネードして、それまで好ましく上がっていた口角が真一文字に結ばれて、そこから飛び出そうと暴れ出す言葉を抑えていた手が、ついに外れたらもう止められない極悪ラッパー状態に。
体制の、正反対。反体制の正反対。大勢が、体制で、反体制派は少数派。多勢に無勢の反対派、造反有理とアジテーション。造反有理、革命無罪。
造反有理、革命無罪。ディスるほどに、タイトな、バイブスに、トリッピン。レボリューションがエボリューション。ジェネレーションのハレーション。賛成の、反対は、赤塚不二夫の辞世の句。ミギ翼も、ヒダリ翼も、胴体浮かなきゃ意味がない。体制の、正反対。反体制の正反対。Say 体制の、正反対。Say 体制の、正反対。Say 、Say 、Say 、Say 、体制の、正反対。
っと、楽しくて切りなく続きそうなので、これくらいにしときましょう。
では今日も穏やかな気持ちで仕事仕事。

愛する人との無言の時。虚空の相手に呟くひとりの時。言葉を持たない動植物と会話を交わす時。言っても伝わらないであろう相手に無口で微笑んでいられる余裕がある時。上質はいつも、口数少ない時間の中の出来事。





今日は「港南台店」にいます。