カーテンを開けて暮らす。



仲野邸

ed374488


門馬邸

27896136


大原邸

ccbbc4de



せっかくの庭スペースを楽しめていない場合、多くは目隠しの不備にその原因があります。カーテンを閉めておかなければ暮らせない状態である限り、庭は暮らしの外にある余剰地で、ひたすら雑草取りや手入れだけを繰り返すことになってしまいますし、庭に出ても周囲から丸見えだったらくつろいで過ごすことなどできません。どこにどのくらいの目隠しが必要なのかをじっくりと、しっかりと検討することから庭づくりを始めましょう。
庭は植物のための場所ではなく、あなたが手入れ修行をする場所でもなく、暮らす人が日々元気に、幸せを実感するための場所なのです。





天気予報によれば、どうやら昨日がこの夏の暑さのピークだったもよう。
ここからしばらくは夏の疲れをケアしつつ、行く夏を惜しみつつ、近づいてくる秋を感じつつ、天高くなるにつれ強まる食欲を抑えつつ。



DSC07336

DSC06981

DSC06989

DSC07685

精一杯咲いた花たちに、
精一杯飛び回った虫たちに、
灼熱に燃えた者たちと、
わが夏の日々にも思いを馳せながら。