昨日、旬の野菜を安く売る大船の八百屋さんで、仙台の曲がりネギというものに遭遇しました。



src_27057822



栽培方法は、ある程度伸びたところで横倒しにして土をかける。危機を察知したネギがコンチクショウと頑張って、起き上がりながら成長する。すると見た目は三日月状に曲がっているものの、栄養豊かで甘みが強いおいしいネギになるのだそうです。
おお素晴らしきかな、人も野菜もストレスは、跳ね返した時にパワーとして蓄積されるのだ。


美空ちゃんはストレスなく
真っ直ぐに成長しますように。


matiuke1002484112



これが生まれた経緯はというと、地下水が高くて水はけが悪い土地だったからだそうで、普通に育てたら根腐れしてしまうため横倒しで根を浅く伸ばそうとした結果、思いがけず味が評判となりまして、評判が評判を呼んで名産品になったとのこと。いったんそうなれば曲がった姿もブランドの証となるわけで、災い転じて福となす、苦難の末に福の神、これぞセレンディピティなり。世の中何が幸いするかわからないものです。



でもこんなの着せられちゃって 
果たして・・・ミソちゃん・・・
まあ笑ってるからだいじょぶか。 

matiuke1002484047



ところでおたくの水はけはいかがでしょうか。あと風通しとか日当たりとか。いやいや庭じゃなくてご家庭の。どれも良好という家は少ないと思うんですけど、それでいいんじゃないですかね。そのストレスが、滋養が高くて味わい深い家族を育みますように。





今日は昼から金沢文庫店にいます。