「花」は草かんむりに化けると書く。

花咲く人生は変化によって実現します。
くよくよせずに、もたもたせずに、日々変わり続けましょう。




わが家ではスーパーのレジ袋を料理の際のゴミ袋として使うので、台所にレジ袋入れ用布袋がぶら下げてあります。
昨年の春にふと気づいたこと、仕事やら家庭やら、何かしらうまくことが運ばない時には、くしゃくしゃのレジ袋がレジ袋入れ布袋に満杯に詰め込んである。これがですね、調子のいい時には見られない現象なのです。そこで思いついた変化が、コンパクトにたたんでから布袋に入れるという方法。やってみたらとてもすっきり収まって気分がいいし、気分がいいから物事もいい展開を始めるしでいいことだらけだったため、それ以来ルーティンとなった次第です。
しかし女房は「ああまたA型が変なことにこだわりだした」という反応で、当然それには参加しないわけでして。



DSC08261

シワを伸ばして、

DSC08262

細長くたたんで、

DSC08263

端から三角に折っていって、

DSC08265

 はい出来上がり。


DSC08266


 
結果、女房がくしゃくしゃで布袋に入れたやつを見つけてはぼくが丁寧にたたむという、レジ袋たたみ係になってしまったのでした。
でもそれでいいんです。行動はその動機を強化しますから、たたみ作業をするたびに「よしよし、これで明日もいい調子で過ごせるだろう」と思えて、毎日の繰り返しによってだんだん確信めいてゆくのを感じました。そんな些細なことでも確信とは偉大なものでして、設計もその他もろもろも、これを始める以前より明らかにいい具合に展開しています。

ちなみに数あるルーティンの中で(ざっと数えてみたところ20以上ありました)、仕事で浦賀方面に行く時には、横須賀パーキングエリアの自販機でドリップ式モカコーヒーを買って飲む、というのがありまして、これも相当いい感じで効果が出ています。
鰯の頭も信心から。信じぬ者はさまよい、信じる者は救われる。庭の手入れもそんな気持ちでやれば、幸運が舞い込み続けること間違いなし。