ホメオパシー(同質療法:毒をもって毒を制する)。
失恋の傷は、失恋を内包した次の恋愛によって癒される。あらゆる別れの痛みは、別れを内包した新たな出会いによって癒される。



新たに植えるバラを思案中。

DSC04497

女房に相談すると必ず意見が食い違うので、
今年は独断で植えます。

DSC04086

まったく、咲けば大喜びするくせに、
何でいちいち反対するんでしょうね。

DSC04240

いっつもね、
あんたはセンスが悪いセンスが悪いって。

DSC04064

じゃあね、あなたを選んだセンスはどうなのよ。



なになに、はあ、花を枯らしたからガーデニングはもう嫌と、もうあんな思いをしたくないと、なあるほどですねえ。それでは薬局でバラの苗をお出ししますから、急いで、できれば今日中に植えてください。え、植えるとか、はい、辛いから来ているのにって、ですよねえわかりますわかります。でもねえ、これがその深刻な症状を改善させる、医学界最新にして唯一の処方箋なんですよ。はあ、でもバラは嫌、ええ、トゲが、はい、痛いですからねえ。 だけどそんなこと言ってたら治りませんよ。この症状が進行しますとね、恋もできなくなるし、ペットも飼えなくなるし、ええっと、つまり臆病病って言うんですかねえ、すべてに消極的になってしまいますから。嫌でしょ、そんなの。もっと進むと鬱とかね、併発の危険もあるし、とにかくバラが一番効果がありますから、必ず植えてくださいね。はい、はい、肥料ね、はい、オベリスクもいいですね、はい、そういうことです。ではお大事になさってください。
あ、ひとつ言い忘れていました。バラには強い副作用がありますから用法用量を守って、絶対に植えすぎないようにしてくださいね。ご存知でしょ、オーバードーズ。バラの魅力に取りつかれると幸せすぎて躁状態になったり、食費を削ってでも増やしたくなって、極度な栄養失調に陥る危険性がありますから。ええ、ええ、そういうことです。十分にお気をつけて。じゃ、お大事に。
次の方どうぞお。
はいお掛けください。で、どんな具合ですか。なに、ご主人が浮気を、はあ、帰りが遅くて、ええ、はあ、嘘ばっかりを、なるほどねえ、悔しくて眠れないでしょ。でっしょう。はあ、涙が止まらない、なあるほどお 、それはお辛いですねえ。それではバラの苗をお出ししておきますから・・・





今日は港南台店にいます。