自分を感じる

自分が好調な時は庭に勢いを感じ、元気がない時には庭も意気消沈。



ちらほらと菜の花を見かけるようになりました。
もう横浜の冬は終わりです。

DSC02807

DSC03941



庭はあなたを映し出す。



DSC02416

DSC03614



それは合わせ鏡のようなものなので、庭を整えればあなたが整い、花いっぱいにすれば花咲く日々がやってきます。



あと十日で啓蟄、いよいよ虫が活動を始める季節がやってきます。
虫好きなのでウキウキしていたら、ラジオからこの曲が。
いいなあ、雪解けの魚野川の土手道を思わせるようなときめく感じ。
ん、この音はどこかで・・・と思って検索したところ、
このキュートな歌声の主は
スティービー・ワンダーの最初の奥様でした。
聴き覚えのあるサウンドは、もちろんスティービー。



 
徐々に春めいてゆく今頃にふさわしいでしょ、この感じ。またブログに蝶やら蜂やらが登場する季節がやってくると思うとうれしくて。虫嫌いの皆様には申し訳ないと思いつつも、ぼくはあらゆる虫が天使、つまり神の使いだと思っているものですから。あの黒くて速いヤツですら。そういえばですねえ、孫のお宮参りの食事会で行った寿司屋のお座敷に、出ましてね、でっかいのが。まあ女性陣はワーキャーワーキャーとお騒ぎになったわけですが、ぼくにはそれも楽しい記憶となっております。今後一生、ヤツを見るたびに、あの幸せな日が思い出されることでしょう。