令和元年の梅雨を海馬に記す。

空模様、なかなかいい感じじゃないですか。



DSC09910



雨、曇り、晴れ、雨、曇り、晴れのサイクルがちょうどよくて、全体的にはとても静かで。
いち日いち日、オリがボトルの底に沈んでゆくような、令和元年水無月の空。
ん、6月は水無月、で、いいんですよね。なぜに?そんなことを調べたくなるゆとりのある梅雨は、何年ぶりでしょう。