収穫する

野菜や果樹を育てましょう。



DSC01351

DSC03779

DSC01091

DSC01097

DSC02854




収穫は庭の大きなお楽しみ。



DSC09108

DSC06385

DSC01614

DSC02151

DSC02160



二千四百年前(弥生時代)から昭和時代まで、日本人はそのよろこびを家族で分かち合いながら暮らしてきました。ぼくが子どもの頃はまだ庭とは畑のことで、夏休みなどは水やりの手伝いや、来る日も来る日も食卓がトマト・ナス・キュウリだったことを思い出します。
昭和は終わり、平成が過ぎ、令和となって、野菜と果実がいつでも安価に手に入るようになった今だからこそ、家庭菜園を始めてみませんか。ことに子どもたちに伝えて欲しいんですよね、成長過程の美しさと新鮮な味わいを。