天気晴朗にして春園芸異常なし。

昨日の雪から一転し、今日は春らしい日和となりました。園芸コーナーのレジの列が延びて、午前中からずっとうちの店の前を封鎖しっぱなし、出入りには「すいません」と手刀切って通るという、これは春恒例の嬉しい現象。



公園のミツマタが開き始めました。
紅が入ったこいつは呑気な遅咲きでして、
それでもやはり今年は10日早い開花です。

DSC03100



芝生や花鉢を買い求めるその光景に刺激されて、設計が捗る捗る。図面を見つめながら、仮想庭のイマジネーションが春めいて、さらに夏へ、秋へと広がって、気がつくとニヤニヤしているんですよね。レジ待ちの小さな男の子に、そのぼくのニヤニヤが乗り移ってふざけだし、お母さんにたしなめられる、これも春の恒例なのであります。



DSC03099



お客様情報では、少し離れた大型園芸店のグリーンファームでも、駐車場に入れない車で街道が渋滞しているとのこと。いいぞいいぞ、これが春なのだ。



DSC03093



庭ですよ庭。天気晴朗にして庭楽し。



DSC03094



いやあそれにしても、ホームセンターってのは危機の時にも楽しい時にも大行列ができるんですよね。同じ行列ならこっちの方がありがたい。



DSC03096



先ほど若いご夫婦から砂場の作り方の相談を受け、しばし楽しい時間を過ごさせていただきました。がんばれお父ちゃん、お母ちゃん。