明け方に雨が止み、数日ぶりの晴天に。



梅雨のあとさきのトパーズ色の風は、遠ざかる君のあとをかけぬける。

DSC03992



早めに家を出て散歩路をひと廻り。



DSC03996



今日も設計に熱中できるありがたさよ。



DSC04006



娘との思い出の料亭がコロナに耐えきれず閉店との知らせあり。青年店主よ、なにも力になれないが、頑張れ頑張れ次に向かって。



DSC04010



大丈夫、来年の今頃は笑顔いっぱい、やる気満々の季節がやってくるから。その時まで、あまりいろいろ考えずに、いち日いち日丁寧に、静かに帆を張り歩を進めるのみだ。



DSC04001



悔しいだろう、悲しいだろう、残念で無念で倒れそうだろうと思う。でもしゃあないやん、ナイスファイトだった。これは終わりじゃなくて、卒業だ。



DSC04008



ナイスファイト、ぼくのこのジャッジが間違っていないことは、これから君たちに起こる奇跡に次ぐ奇跡が証明してくれる。自然界がそうであるように、庭世界がそうであるように、正しく頑張った者には辻褄が合うようになっているのだよ。