自分にとっての今年の課題は『考えないこと』だった気がします。例年とは違う状況の中、四方八方から判断を迫られ続ける日々で、1日たりともチコちゃんに叱られるようなボーッと生きていた記憶がないままに、とうとう12月の晦日になりにけり。



この子たちもこの子たちなりに、
煩悩を払い退けながら暮らしているのです。
その姿が愛おしくて、
できるだけ欲求を満たしてあげたく思いまして、
年越しはレアで仕上げたランプステーキで。

DSC00481



脳の蓄積疲労ってのは嫌なものです。その原因は考えなくてもいいこと、考えても仕方のないことに思考回路が翻弄されて、考えるべきことを考える余力がなくなってしまう悪循環。たぶん大多数の方が同じような経験をされたことでしょう。



DSC09353



で、考えないこと。考えなくていいことを考えないためにどうすればいいかと申せば方法はひとつだけ。心地いい音楽、言葉、風景、温もりや爽快な空気など、脳が喜ぶ情報を注ぎ込んで満たすこと。ステイホームが基本となってからの注文の殺到は、いち早くそのことに気づいた賢者の反応だった気がします。つまり、これが癒しなんですよね。



DSC08468



さて来年は、まだまだこの傾向が続きますので、帰省をしない正月休みを使って庭やベランダや玄関先を整えておきましょう。雑草を抜き、土を整え、花いっぱいにして。



DSC09418



ちなみにグレースランドは元旦を除いて、ひたすら考えるべきことに集中し、設計、設計、また設計で営業しています。庭のこと、植物のこと、お気軽にお立ち寄りください。


お経は仏陀の教えであるわけですけど、
それ以上に「考えない」ためのミュージック。
煩悩を生む隙間をありがたき言葉で埋め尽くす生活の知恵。