北原照久ミュージアム

テミヤンライブ vol.92/北原照久ミュージアム

明日27日は92回目のテミヤンライブです。



temiyan-1



いつも思うことは、そこに集う人たちの感じの良さ。あんなにい~い感じの人が集まる場所ってなかなかないです。
そこに身を置けば、自然とそのい~い感じの世界にまで引っぱり上げられます。
今回で92回。
こういう機会をつくってくださっている北原さんに、毎回感謝しています。
常連さんたち、明日もよろしくお願いします。
まだ行ったことのないあなた、ぜひお越し下さい。一緒に、良質な波動の渦に巻き込まれる心地よさを体感しましょう。


では、北原照久ミュージアム。
北原さんから溢れ出た言葉を広集めて並べています。



DSC00003

DSC00015

DSC00024



人生は凧上げと同じです。
逆風の時がチャンス!あとは引っぱってくれる人(応援してくれる人)を見つければいいんです。
そして上がったあとはグライダーみたいに、羽ばたくことなく笑いながら、楽々と風に乗って行きましょう。




DSC00032

DSC03531



人間に限らず全ての生き物、自然や目に見えないものも愛すること、また愛されることって大事ですね。
皆さんも、全てに愛を。



DSC03570

DSC03631

DSC03646



笑うことは神様が人間だけに与えてくれた特権。



DSC03785

DSC03678



愛される人は笑顔が素敵です。



DSC03696

DSC03698



遊びも仕事も人生も、手抜きをしないこと。



DSC03654

DSC03700



大変な時こそ客観的に自分を見ることが大事です。
見方を変えれば悩みは消えますよ。




DSC03735

DSC03701



どんなことでも先人のマネをすることから始まり、そこから自分なりのオリジナリティーができてくるものです。
いいマネをしていると、いつかマネー(お金)になるかもしれません。



DSC03808

DSC03811



ぼくは「自信」という言葉が好きです。
それは自分を信じるということです。




DSC03802

DSC03828
前回は佐島のお宅でのライブでした。
いやあ、またもや最高に楽しい一日でした。



では、明日の夜6時30分、横浜人形の家でお会いしましょう。



 

テミヤンライブ vol.91/北原照久ミュージアム

明日は佐島の北原さんちで91回目のテミヤンライブです。



1891097_585562918203718_568620150_n



春を待つ佐島の庭が楽しみ楽しみ。
どの季節でも、どんな天気でも、あの庭は高い波動で迎えてくれます。

ではまいりましょう、北原照久ミュージアム。
北原さんから次々飛び出すいい言葉を、せっせと拾い集めています。



DSC_0482

DSC_0323



子どもには勉強よりも常識を教える。
常識を教えると人に愛させる子になる。
愛されるとやる気が出て、
勉強もできるようになる。




DSC_0289

DSC_0293_2



履物を揃えれば心が揃う。
心が揃えば履物が揃う。




DSC_0181

DSC_0186



人は想い出に生きる。
想い出になるほど一生懸命に今日を生きることが、明日をつくってくれます。



DSC_0160

DSC_0527

DSC_0199



目に見えない大切なものはたくさんあります。
香り、空気、音、おもいやり、やさしさ、やる気、・・・。
目に見えないものを見落とさないようにしましょうね。




DSC_0201

DSC_0102

DSC_0212



ひまわりは日向に、鈴蘭は木陰に、適した場所に植えないと花は咲きません。
人もそれぞれ個性があるので、それを活かせる場所を見つけることが大切です。




DSC_0243

DSC_0261



あと1時間35分ある。
本が一冊読めるね。




DSC_0349

DSC_0372_2



端からみたら大変なことでも、自分が好きでやっていると意外に苦にならない。
努力を苦に思うのではなく、努力を楽しめばいいんですよ。




DSC_0380

DSC_0396

DSC_0445



運をよくするには、あきらめない、努力する、いい人との出会い、いい言葉との出会い、そして強い意志も必要ですね。
棚からぼたもちはありません。




DSC_0463

DSC_0467

DSC_0471

DSC_0476



努力して成功するとは限らないが、成功した人は皆努力している。



DSC_0521_2

DSC_0536



本当にそれが自分のやってみたいことだったら、迷わず前に向かって突き進めばいい。
おのずと道は開けます。 



DSC_0543



雪で日程が変更になったため、まだチケットはあるようです。
では、佐島の庭でお会いしましょう。
思いっきり楽しみましょうね!


 

 



 

テミヤンライブ vol.90/北原照久ミュージアム

明日30日、90回目のテミヤンライブです。



temiyan-1



今回は北原照久さんのバースデーライブですから、大盛り上がり間違いなし。いつもにも増して感動的になると思います。


では、「北原照久ミュージアム」。北原さんからこぼれ出た言葉を、拾い集めて並べています。



DSC_0061

DSC_0072



いくつになってもワクワクしたい。年齢に関係なくワクワクできることって幸せですね。
幸せだからワクワクするのではなく、ワクワクしているから幸せになるのです。
「人」に「物」に「言葉」に「思い出」に「詩」にときめきましょう。



DSC_0108

DSC_0235



いくつになっても夢、志し、理想を持ち続ければ若くいられます。



DSC_0009

DSC_0093



寒く厳しい冬の終わりに、ふと見ると梅が咲いている。それに気づくと心の中が少し暖かくなる。
たった一輪の梅に喜びを感じられるって、幸せなことですよね。




DSC_0114

DSC_0128



物事は順番や過程があって成立しています。今は厳しい冬で辛い人にも、必ず暖かい春がやってきます。



DSC_0179

DSC_0189



僕はその時その時、強い感動に突き動かされて人生を走ってきたと思っています。
人との出会いに、仕事に、遊びに、コレクションに、映画に、音楽に、旅に・・・。



DSC_0190

DSC_0194



人間のエネルギーって好奇心だと思うんですよね。いかに好奇心を持ち続けているかが大切。
そして「一点突破」する。ひとつのことができるようになると「やればできる!」って自信がつくし嬉しくなって、また次のことに挑戦しようと思います。
新しいことへのチャレンジに、年齢は関係ありません。




DSC_0230

DSC_0224



歳を重ねてわかったことは、言い訳をしないことのカッコよさ。
もし上手くいかないことがあったときには、自分にできることを一生懸命にやることです。
きっと光が見えてくるし、必ず誰かが評価してくれますよ。




DSC_0355

DSC_0381



「今が一番いい」という人生を送りましょう。
難しくないですよ、今が一番いいと思えばいいんですから。










最後に、北原さんに教えていただいた坂村真民の詩を。

「本気」

本気になると世界が変わってくる
自分が変わってくる
変わってこなかったら
まだ本気になっていない証拠だ
本気な恋 本気な仕事
ああ人間一度
こいつをつかまんことには 



DSC_0278



いつも本気の66歳!北原照久さんの言葉を、これからも拾い続けます。いやホント、感謝です。

バースデイライブ、どんな話が飛び出すのか楽しみ楽しみ。
ちなみに昨年は、高倉健の「男の裏町」の話題でした。
「十七、八の まだ俺ぁガキだ~った~」・・・泣けました。 

では、明日の夜6時30分、横浜人業の家でお会いしましょう。








 

テミヤンライブ vol.89/北原照久ミュージアム

今年最後のテミヤンライブです。



temiyan-1



前回は待望の関内ホールでした。一年がかりのビッグプロジェクト、関係者の皆様ご苦労様でした&感動的なコンサートをありがとうございました。



ではまいりましょう、北原照久コレクションです。北原さんから発信された言霊を並べます。



DSC_0028

DSC_0051

DSC_0109



「人に見てもらいたい」、この気持は、「物を集めたい」という欲望と同じ重さを持って、僕のコレクション人生を支えてきてくれました。



DSC_0112

DSC_0178



大変な時こそ客観的に自分を見てみる。
見方を変えれば悩みは消えて、必ず元気になります。



DSC_0183

DSC_0224

DSC_0201



ぼくは母の喜ぶ顔が見たくて、次々とチャレンジしてきました。新しい博物館、ショップ、家・・・。その度にビックリしたり、喜んでくれた母の顔が忘れられません。
子どもが生き生きと熱く夢を語れることが、一番の親孝行ですね。 



DSC_0081

DSC_0277

DSC_0238



男がなくしてはいけないのは理想です。
子どもがなくしてはいけないのは挨拶です。



DSC_0301

DSC_0302

DSC_0336



口から出した言葉を最初に聞くのは自分の脳。だからネガティブな言葉、良くない言葉を使うと一番ダメージを受けるのは自分です。
皆さんもポジティブな言葉、「やればできる」「運がいい」「ツイている」という言葉を口から出しましょう。

 



DSC_0320

DSC_0357

DSC_0375



どんなにきれいな花も、水をあげなければ枯れてしまいます。
いつも相手のいいところを見つける習慣をつけましょう。
こちらが相手のいいところを見れば、相手もこちらのいいところを見てくれます。
 



DSC_0413

DSC_0411

DSC_0415



今が一番いい、という人生を送りましょう。
難しくないですよ、今が一番と思えばいいんですから。 



DSC02127

DSC02131



それではみなさん、明日6時30分、横浜人形の家でお会いしましょう。

メリークリスマス。 







 

テミヤンライブ vol.88/北原照久ミュージアム

明日28日、ついに関内ホールでのテミヤンライブです。
テミヤンを紅白に!
最初はぼく的にもリアルにイメージできなかったその言葉が、時を経るほどに「夢」として育っていきました。

夢を実現するには、それを言葉にして、熱く楽しく語り続けること。 

これは北原さんがいつも仰ることであり、テミヤンを紅白に!という言葉を、誰よりも熱く楽しく語ってきたのも北原さんでした。
その言葉を繰り返し聞くうちに、ぼくの中でもその夢は膨らんでいきました。
きっとテミヤン自身も、北原さんやバンブー竹内さんや、たくさんの人の応援の言葉でそれが夢となり、大きく膨らんでいったんじゃないかなあ。最近のテミヤンの歌声に、夢へと向かう人が持つ艶というか熱というか、そういうものを感じています。

さあ、いよいよ待望の関内ホール。テミヤンを応援するたくさんの人たちが一年がかりで育んできた、夢実現への大きな一歩です。
この感動の瞬間に、あなたも立ち会ってください(まだ席に余裕あり)。



temiyan-1



始まる前から興奮状態ですけど、ちょっと気を落ち着けて、いつものように「北原照久ミュージアム」。北原さんから溢れ出た言葉を拾い集めて並べています。



DSC00902

DSC00670



失敗や挫折があるから人は工夫もするし、悔しさから知恵が生まれます。まさに「不幸を知らない人は幸福も知らない。悲しみを知らない人は喜びも知らない」です。
今、辛いと思うことがある人は、この言葉をかみしめてチャンスを待てば大丈夫!




DSC00694

DSC00727



人との出会い、言葉との出会いで人生は変わります。



DSC00771

DSC00832



プラス発想とはマイナスをプラスに変える分解酵素。
逆に愚痴ったり、ねたんだり、ぼやいたりしていると、マイナスのエネルギーを身体に溜め込んでしまいます。
まずは小さいことから、プラスに考える習慣を身につけましょうね。




DSC00839

DSC00866



否定からは何も生まれない。



DSC00650

DSC00887



「念ずれば花ひらく」の「念」は「今の心」です。
皆さんも今を大切に生きて、ぶれない心で花を咲かせましょう。




DSC00936

DSC00980



今が一番いいと思える人生を送りましょう。
難しくないですよ、今が一番と思えばいいんですから。 



DSC01016

DSC01023



人生は思った通りになります。



DSC01043

DSC01115



では明日、関内ホールで。感動を分かち合いましょう!
当日券もありますよ。 



 

テミヤンライブ vol.87/北原照久ミュージアム

台風は遠ざかり見事な秋晴れになりました。
明日28日、 87回目のテミヤンライブは佐島の北原さんちで開催されます。



temiyan-1



ゲストは渡辺かおるさん。



88db30dc



そして茅ヶ崎のフラチーム「カロケメレメフラスタジオ/トカリガ」のみなさん。
もちろんダンサー宮本さんも・・・もしや、フラとの競演もあるかも(ムチャ振り)。







ライブに加えて、大きな楽しみが夕陽です。
佐島の夕陽は、いつもたまらなく魅惑的なのです。



では、北原照久ミュージアム。
言霊の伝道師、北原さんから溢れ出る言葉を拾い集めています。



DSC_0304



海が目の前なんですけど、マリーンスポーツもやられるんですか?

そうですね、ダイビング、シュノーケリングとか、56歳からサーフィンも始めました。



DSC_0306



56からですか!

ほんとそれはね、やってよかったなって思いますよ。



DSC_0377



なんでまた56からサーフィンを始めようと思われたんですか?

たまたまです。何でもちょっとしたきっかけってあるじゃないですか。ゴルフもそうですけど、サーフィンもダイビングもちょっとしたきっかけでたやってみて、やってみたら「おもしろいね」って。
「始めたときが一番いとき」って感じです。
そうやって始めて、そこで出会う人たちがいて、世界がすごく広がりました。
やってみてほんとによかった。




DSC_0400



だいたいみんな50を過ぎると何か新しいことを始めるのはちゅうちょしがちですけど、そんなことないんですね。

うん、そんなことはないです。
だって伊能忠敬だって56歳で仕事をやめて、それから17年かかって日本地図を描いたりだとか、そうでしょ。
やはり気持の持ち方だなあってぼくは思うし、中国のことわざでね「木を植えるのにいちばんいいのは30年前。次にいいのは今だ」っていうのがあるんですよ。だから、始めたときが一番いいとき。
後で「あのとき始めておけばよかった」と思うよりも、今始めればいい。




DSC_0413



ギターを始められたのが51歳、サーフィンが56歳、ゴルフも56歳、なんか50を過ぎてからエネルギッシュですね。

それまでねえ・・・、ぼくは37歳で独立したんですけど、それから47までいち日も休んでいないんです。まったく休みなし、無休。病気もしなかった。
それは好きなことを仕事にしてワクワクしてやってたからだと思うんですけど、でもあんまり仕事ばっかりやってたもんだから運動しなくなっちゃうわけですよ。
そしてたまたま声帯ポリープができて手術したときに、お医者様から中性脂肪が高過ぎだっていわれてね。運動不足と高カロリーのものをとり過ぎだって。




DSC_0463



そこからです、運動をし始めたのは。
運動を始めたらいろんなことができるようになっていって「これはまだまだやれるぞ!」って思ってね、それからギター、ウクレレ、ゴルフ、ダイビングって。



DSC_0530



ポリープの手術をしたおかげですごく楽しい展開になっていった。ほんとによかったなあって思いますよ。
あれがぼくにとって人生の大きなチャンスだったんだなあという気がします。



DSC_0612



病気になったことをきっかけにいろんなことを始めて、世界が広がって、さらに楽しいことが増えたってことですね。

そういうことです。
人間万事塞翁が馬、まだまだやりますよ。まだまだいろんなことを始めます。




DSC_0618



北原照久さんを観察していると「人間万事塞翁が馬」という言葉の意味を実感することができます。
例えば何か思い通りに進まない事態が起こったときには必ずそれを「チャンス」と捉える。そういう場面を何度も目撃してきました。常人には考えられないほど何ごとにもポジティブな姿勢を保っています。
それは自分のことだけにとどまらず、友人が苦難に直面しているときにもすかさずそういうアドバイスをします。
人が人生につまずいたとき、多くの人はその人を批判するか遠ざかるものです。でも北原さんは自分がいったん信じると、その人に何が起ころうと、何をしでかそうと、とことん付き合うようなところがあります。

ぼくはそういう北原さんの姿勢に、「順風満帆な人生などない」ということを身を以て知る人の、強さと、優しさを感じています。


では明日、幸運にもプラチナチケットを入手できた皆さん、佐島の庭でお会いしましょう。





 

テミヤンライブ vol.86/北原照久ミュージアム

本日、86回目のテミヤンライブです。



temiyan-2



ぼくにとっては月に一度の波動調整、ありがたい時間です。

先日のチャリティーライブで、あらためてテミヤンの曲の素晴らしさに打たれました。
一日中音楽があふれる生活環境にいても、曲に泣けるってことはそうそうありませんよね。
あなたもぜひテミヤンワールドの感動を味わってみてください。
横浜人形の家、6時30分開場、7時開演です。


では北原照久ミュージアム。北原さんから飛び出した言葉を拾い集めて並べています。



DSC_0091

DSC_0072



コレクションを手に入れるために人の3倍働きました。今もきっと3倍は働いていると思います。
でも幸せなことに、好きなことをやっているので苦になりません。
「100の苦しさと101の喜び」です。
僕の人生は、いつも紙一重で苦労よりも喜びがまさってるんですよね。




DSC_0097

DSC_0125



何でも本気ですると何かが見えてきます。そして仲間が増え、自分の世界が広がります。
遊びもそうで、真剣に遊んでいると、そこから見えてくるものが必ずあります。




DSC_0310

DSC_0320



「いいね」と言ってくれた一人を大切にして、また「いいね」を言ってくれる人を探せばいい。
すぐに評価を得られなくても、決してあきらめてはいけません。




DSC_0136

DSC_0176



人は行こうと思えばどこへでも行けますよ。僕の友人は宇宙に行こうと言っています。もちろん僕も行きます。
でも、今日は主張鑑定です。




DSC_0282

DSC_0151



みなさんも好きなことを仕事にできるように努力してください。
または、今やっている仕事を大好きになってください。




DSC_0185

DSC_0209



夢の実現も、仕事の達成も、魚釣りと同じで釣り上げなければ意味がない。餌を撒くだけで終わらないようにしましょう。
魚も一度釣ると、二度目は意外に簡単に釣れるものです。
夢もひとつ実現すると、次はもっと早く実現するものですよ。




DSC_0205

DSC_0251



まず自分が感動して、その感動を人に伝えることが僕の使命。
関心、感動、感謝です。




DSC_0339

DSC_0343



一生懸命だと知恵が出る。中途半端だと愚痴が出る。いい加減だと言い訳ばかり。
もしもうまくいかないことがあったら、自分にできることを一所懸命やっていればきっと光が見えてくるし、誰かが必ず評価してくれますよ。




DSC_0302

DSC_0357



あたりまえですけど、ぼくにも辛いことや苦しいことがあります。迷うことも落込むこともあります。
そういう時にそうすればいいのか、ぼくの中ではもう決まっています。
庭に出て、心静かに、この「北原照久ミュージアム」を読み返す。
たいがいのことの答えはここにあります。

北原さんの言葉に従って、あとは行動あるのみ。
何度そうして立ち直れたことか。
世界一のコレクターにして言霊の伝道師、北原照久さんに心から感謝しています。

今日のライブでも、きっと心に残る名言を発してくださることでしょう。楽しみ楽しみ!

では今夜、横浜人形の家でお会いしましょう。





 

 

テミヤンライブ vol.85/北原照久ミュージアム

85回目のテミヤンライブです。



temiyan-1



前回は佐島の北原さんちでのライブでした。いやあ~すばらしかった~。
また企画していただきたいです(噂によると10月にまた・・・)。

今回はいつものように横浜人形の家です。
2013年の夏のエンディングにぜひ。テミヤンのハートフルな歌声と北原さんの熱いギターで、暑かった夏をしのびましょう。


では「北原照久ミュージアム」、北原さんから発せられた言葉のカケラを、トレジャーハンターのように拾い集めて並べています。



DSC07469

DSC07473

DSC07474



テーマ「ちゃんとします」

ボケの第一段階は、名前を忘れる。
第二段階は、顔を忘れる。
第三段階は、チャックを上げるのを忘れる。
第四段階は、チャックを下げるのを忘れる。

これを話したあとに必ず言う言葉があります。

五十六十花ならつぼみ
七十八十働き盛り
九十になって迎えが来たら
百まで待てと追い返せ




DSC07484

DSC07500

DSC07513



鈍色(にびいろ)・・・おもちゃも人も、時を経るごとに魅力を増します。



DSC07529

DSC07547

DSC07548



「成功は人間の表面を飾り、失敗は内面を豊かにする」これはサッカーの長友選手がおばあちゃんからもらった言葉だそうです。
野球で言ったら3割打者でも10回のうち7回は失敗する。
みなさんもぜひ、失敗を恐れないでチャレンジしてくださいね。




DSC07554

DSC07556

DSC07584



やらないで後悔するより、やって後悔する方がましだ。



DSC07589

DSC07599

DSC07601



マジックみたいに、難しいことを簡単に見せよう。
マジックをおぼえるコツは、練習、できると思うこと、楽しんでやること、この3つです。




DSC07611

DSC07629

DSC07645



子育てに必要なのは、学問ではなく常識。
時間を守る、挨拶をする、そういう常識を身につけさたいですね。
人の愛される人に育てることが大事です。




DSC07650

DSC07663

DSC07667



好きなことを仕事にするか、今やっている仕事を好きになるかのどちらか。
暗示をかけてでも好きになることです。
好きこそものの上手なれ。




DSC07682

DSC07685

DSC07688



運は天にまかせるものではなく、自分で運んでこなくてはならない。
「運」は軍を進めるという字です。それくらいの気持で運を運んできてください。




DSC07696

DSC07704

DSC07762



では、明日29日夜6時30分、横浜人形の家でお会いしましょう。
 





 

テミヤンライブ vol.84/北原照久ミュージアム

84回目のテミヤンライブは、佐島にある北原邸でのスペシャルライブです。いやあ~楽しみ楽しみ!

でもチケットはすでに、
Sold-out !

来月は8月29日(木)、いつも通りに人形の家です。


では「北原照久ミュージアム」。北原さんから飛び出した言葉を拾い集めて並べています。



DSC_0002



現代人は不足が不足している。
不足がなくなると感謝と感動がなくなります。




DSC_0031



物も音楽も食べ物も、あまり偏らないで、幅広く好きになるのがいいと思う。



DSC_0108



桃栗三年柿八年・・・個人差があるんだからあわてることはない。
まだ実らなくても、じっくりと根を伸ばし幹を太らせることだ大事。途中で腐ったらダメ。




DSC_0165



楽な人生がいい人生なんてありえないよね。もしそうなら、小説も映画も存在しないよ。
僕は楽をするよりも、ドラマチックに生きたいなあ。




DSC_0187



体は食べた物でつくられる。
心は聞いた言葉でつくられる。
未来は話した言葉でつくられる。




DSC_0197



「俺ってカッコいいだろ」って言っちゃうんだよなあ。自分が大好きなんだよね。
水鳥みたいに、見えないところで努力もしているしね。
俺って本当にカッコいいよ。




DSC_0270



マイルール、自分で決めたルールがいっぱいある。



DSC_0295



はたから見たら大変だと思うことも、自分が好きでやっていることだと苦にならないものです。
皆さんもぜひ好きなことを見つけるか、今やっていることを好きなってくださいね。




DSC_0329



今、高速船で小豆島に向かっています。広々とした海を見ているとクヨクヨしていることなんてもったいない気がします。やはり、感謝とありがとうですね。



DSC_0403



テーマ「あなたの願いごと、教えて」

「フェイスブック100の言葉」で少しでも元気になったりやさしい気持ちになる人が増えたらいいなあって願ってます。



DSC_0418



チケットをゲットできた皆様、佐島の庭でお会いしましょう。
最高の波動を浴びちゃいましょうね!



残念ながら行けない人は、8月のライブでお会いしましょう。今からスケジュール帳に書いといてくださいね。



temiyan-1







 

テミヤンライブ vol.83/北原照久ミュージアム

明日は月に一度の波動調整、テミヤンライブです。



temiyan



ぼくはもう4年以上毎月通いつづけていますから、すっかり生活の一部になっています。
「波動調整」というのは、ようするに心のコンディションを整えるということです。

まだ行ったことのない方にお伝えしたい。

テミヤンライブに行くと未知の自分を発見できますよ。

どういうことかというと、ふだんぼくらは自分のことを「まあこんなもんだろ」と思いながら暮らしているわけです。可もなく不可もなく、そこそこ調子良く、けっこう頑張っているよなあって。でしょ。ところが高い波動を浴びることによって、自分でも気付いていなかった自分のスイッチが ON になって、予想もしていなかった素敵な自分が活動を始めるのです。

あなたには未開の能力があります。それは無限と言っていいほど膨大な可能性に満ちている領域です。
その可能性を開花させるために必要なものは努力や根性ではありません(言い切ってしまいます)。
あなたの可能性を開く最も有効は方法は「高い波動を浴びること」なのです。根性無しで努力家でもないぼくが言うのですから間違いありません(笑)。

だからテミヤンライブなのです。

テミヤンライブは高波動の時空。

まあ体感したらわかりますよ。
ホント、ぜひ一度。



では「北原照久ミュージアム」。北原照久さんから発せられた言葉を拾い集めて並べています。



DSC_0010

DSC_0011



ハートが大事です。利他の心と自分を信じる心、このふたつの心が大事です。



DSC_0055

DSC_0129



僕は動物に例えるとライオン、植物に例えると「マメ科」です。



DSC_0021

DSC_0144



僕だったら落込んだときこそ「これですんでよかった」とか「万象肯定、万象感謝」とか、ともかく自分に自己暗示をかけます。
もうひとつ、忘れてはいけないことは、誰にでも落込むことや辛いことはやってくるということ。
落込んでばかりいてはいけない。生きているだけでも感謝です。




DSC_0432

DSC_0063



僕の周りはすごくがんばっている人ばかり。
がんばっている人って、謙虚でイキイキしていますね。




DSC_0276

DSC_0248



お客様に感謝することで、お客様も感謝してくれる。



DSC_0298

DSC_0207



文化放送「電リク」、ラジオ日本「きのうの続き」、聴いてくれてありがとう。明日は午前10時15分からラジオ日本の「横浜ロハス」で夜は8時45分から「きのうの続き」です。それと9時30分からNHKで「音楽熱中倶楽部」です。聴けたら聴いてね。
それにしてもよく出ているよね。こうして好きなことが仕事になるって、すごく幸せなことです。




DSC_0178

DSC_0241



映画は僕の青春グラフィティー。その主人公が若大将こと加山雄三さんでした。海をバックにギターやウクレレを弾いて歌う、スキーもサーフィンも何でもこなすスポーツ万能の、まさに青春のアイドルでした。
憧れが募って「加山さんに会いたい」と口走るようになった僕を、多くの友人が「別世界の人じゃないか。雲の上の映画スターに会えるわけがない」と相手にしませんでした。
でもぼくは、必ず会える、必ず会える・・・と繰り返し思って、そう信じ込むようになっていたんです。

大学時代は学園紛争の真っ盛り、ロックアウトでまともに授業がない日々が続きました。
ぼくは休学をして、オーストリアのインスブルックへスキー留学をしました。
それは初めての一人旅であり、初めての一人暮らしでした。鍵を三つ開けて自分の部屋に入るんだけど・・・さみしかったなあ。
そのときにいつも聴いていたのが、当時加山さんが映画「アルプスの若大将」で歌っていた「青い星くず」。
加山さんはギブアップしない人。何度転んでも必ず立ち上がる人です。だから「青い星くず」がぼくを支えてくれたんですよね。

「加山さんに会いたい」と言い始めてから36年後、52歳のときに、ぼくは加山雄三さんと会うことができました。
夢は願いつづけ語り続けることで、必ず実現します。



DSC_0339

DSC_0358



いつも夢を語り、夢を追い続け、夢を実現させ続けている北原さんとの出会いで、ぼくも「夢追い人」になりました。
明日のライブで「青い星くず」をやってくれるといいなあ(期待)。

では、明日の夜6時30分、横浜人形の家でお会いしましょう。






 

テミヤンライブ vol.82/北原照久ミュージアム

明日はテミヤンライブ、82回目です。
ライブからライブまでの1ヶ月間がとても短く感じることがあります。それは自分が活性化していて高速回転していることの証です。
長く感じることもあります。そういうときの自分は日々味わい深い出来事が多く、ドラマチックな時間が積み重なっているという状態です。
いずれにしても、こうして毎月行われるライブに参加することで、ぼくは自分の現在地を確認することができます。
その現在地にテミヤンがいてくれて、北原さんがいてくれて、たくさんの素敵な人たちがいてくれることがありがたい。
明日もまたそんな時間が過ごせます。



temiyan



そこに行くと波動が調整されます。高く良質な波動に包まれると、自分も自然とその波動にチューニングされることを感じます。
そういやっていい具合に調整されることで、またひと月、自分の時間を有意義なものにできます。
その感じをたくさんの人に味わっていただきたいんだよなあ。
あなたもぜひ。 



では「北原照久ミュージアム」です。名言の宝庫、北原照久さんはから発せられた言葉のカケラを拾い集めて並べています。



DSC_0505



人が見ているところでだけ努力する人は三流、人がいてもいなくても努力する人が二流、誰も見ていないところで努力する人が一流 。
努力を努力と思わず楽しめる人が超一流です。




DSC_0518



努力したからって必ず成功するわけじゃないけど、成功した人は必ず努力している。
努力を続けるコツは、それが楽しいことだと自分に暗示をかけること。
楽しいと感じて夢中でやっていると、努力は継続できます。



DSC_0528



大変な時には、その大変さを楽しんじゃおうという精神を持つ。



DSC_0436



苦労話はしてはいけない。
輝いている自分だけをアピールしていく。




DSC_0484



ぼやかない、愚痴らない。言葉にするとその通りになってしまうから。



DSC_0564



運がいい人は、いい出会いに気付く人。
人との出会い、たったひとつの言葉との出会いでも人生が大きく変わるものです。
縁を大切にして、ひとつひとつの出会いをしっかりとキャッチできる人でいてくださいね。




DSC_0554



挨拶は、されているうちは半人前。先にできたら一人前。



DSC_0542



新たな分野を開拓するには、独自で考えやって行くしかない。大変だけど、それがおもしろいところ。



DSC_0574



コンプレックスって起爆剤になる。



DSC_0590



危なっかしく思えても、ホントに好きなことをやってるんだったら、僕はやめろとは言えないよ。



DSC_0602



周りにほめてくれる人がいるから頑張れる。




では、明日の夜6時半に横浜人形の家でお会いしましょう。







 
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • H!nt de Pinto 136
  • H!nt de Pinto 136
  • H!nt de Pinto 136
  • H!nt de Pinto 136
  • H!nt de Pinto 136
  • H!nt de Pinto 136
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • 砕けた瓦
  • エロイムエッサイム
  • エロイムエッサイム
  • エロイムエッサイム
  • エロイムエッサイム
  • エロイムエッサイム
  • エロイムエッサイム
  • エロイムエッサイム
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 日出ずる国に生まれ出ずる悩み
  • 日出ずる国に生まれ出ずる悩み
  • 日出ずる国に生まれ出ずる悩み
  • 庭のことだま
  • 庭の法則 76
  • 庭の法則 76
  • 庭の法則 76
  • 庭の法則 76
  • 庭の法則 76
  • 庭の法則 76
  • 庭の法則 76
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 与太郎
  • 与太郎
  • 与太郎
  • 与太郎
  • 与太郎
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • お楽しみはこれからだ
  • お楽しみはこれからだ
  • お楽しみはこれからだ
  • お楽しみはこれからだ
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • ランゲージ
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • 庭の法則 75
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • イーハトーブ
  • 花水木
  • 花水木
  • 花水木
  • 花水木
  • 花水木
  • 花水木
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 晩秋の庭は浪漫的
  • 冤罪・推定無罪
  • 冤罪・推定無罪
  • 冤罪・推定無罪
  • 冤罪・推定無罪
  • 冤罪・推定無罪
  • 冤罪・推定無罪
  • 庭のつれづれ
  • Metaphor
  • Metaphor
  • Metaphor
  • Metaphor
  • Metaphor
  • Metaphor
  • Metaphor
  • Metaphor
  • ガーデンセラピー 146
  • ガーデンセラピー 146
  • ガーデンセラピー 146
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 選挙と芥川龍之介
  • 選挙と芥川龍之介
  • 選挙と芥川龍之介
  • 選挙と芥川龍之介
  • 選挙と芥川龍之介
  • 雨の日は雨音に打たれて過ごす
  • 雨の日は雨音に打たれて過ごす
  • 雨の日は雨音に打たれて過ごす
  • 雨の日は雨音に打たれて過ごす
  • 雨の日は雨音に打たれて過ごす
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ