庭をつくる人

その通路は庭になる

部屋に観葉植物を置きたいんですけど、丈夫できれいなものって何がありますか?という若いご夫婦。リゾートっぽいのがお好みということで、ストレチア、ケンチャヤシ、アレカヤシ、モンステラなど代表的なものをご紹介しながら、しばし楽しい植物談議が続いてからのやりとりです。

ところで庭はどうなってます?

庭、庭・・・うちは庭はないんですよ、家の周りに通路みたいなのがあるだけで。

その通路の出幅はどのくらいでしょうか。狭くてもそこに適度な目隠しをすることでカーテンを開けて、外を感じながら暮らせるようになりますよ。

出幅、出幅・・・2メートルくらいかな。

えっ、それって通路じゃなくて庭スペースですけど。眺める庭でも過ごす庭でも、どんな庭でも作れる広さです。

そ、そ、そうなんですかあ。

実際に施工した2メートル前後の庭の写真をご覧いただきつつ話を進めたら、みるみる表情に新鮮な輝きが増し、イマジネーションが室内の観葉植物から庭の草花に移行して行くのがわかりました。さらに休日のブランチや、友人たちとのバーベキューや、最大のお楽しみである静寂の夜風を味わうことにまで。
観葉植物を何にしようかあれこれ検索したり、現物を見ようと夫婦で探し歩くって、なんだか眩しい感じで、いいもんですよね、ふたりの暮らしをふたりで組み立てて行く季節。そこに庭空間が加わることを想像しながら、「また来ますね、次は図面を持って」という言葉を楽しみに受け取りました。



出幅 2メートル

出幅2メートル


Before

ecbea0be


After

bd0c5c1a


Before

ecb5604e


After

12715f3a


61ad371a

6d0f9a91

3e89c432



そうかあ、通路だと思っていたのかあ。2メートルくらいだとそこを庭とは認識しないんだあとこりゃあ自分の認識を新たにして、狭めの庭スペースをお持ちの方々にメッセージしなければと思った次第です。ぼくとしては一番得意な広さなもんですから、虚を衝かれた感じと申しましょうか、とてもいい刺激を頂戴いたしました。



出幅 1メートル80センチ

出幅1.8メートル


Before

9c476618


After

4d88124e


Before

1c8c9648


After

8fdd2002


d5d63374

bd4dfb0b

59f2c627


捉え方ひとつで、盆栽にだって宇宙の広さを感じられるのが日本人。外構は前庭に、玄関先はアプローチガーデンに、家の脇は畑やハーブ園に、リビングの外は生活空間を外へ広げるリビングガーデンにして暮らしを楽しむ人がひとりでも増えるように、伝わる言葉を探し、見せ方を工夫して精進いたします。



出幅 1メートル50センチ

出幅1.5メートル


Before

7ac737e9


After

0400b0de


Before

93c5ba86


After

7ef477b4


69e2dfd0

f3c64d4b

575c1607



 
 
朝のコロナと水害の報道に一瞬呆然としながら、いかんいかん、今日も設計に集中せねばと気を取り直して店に来ました。
どんなに狭くても、鉢植えひとつであっても、そこに庭を創造する想像力があれば暮らしは豊かに潤います。いろいろと大変な時代になりましたが、皆様どうかお幸せに。

というわけで今日の設計BGMは、
艱難辛苦の人生を駆け抜けながら、心はいつも、
像が踏んでも壊れない幸福を目指したこの人のリズムで。

 





アマテラスの思し召し

昨夜はジメジメした強風で雨が吹き込み庭の書斎タイムは断念。部屋に入ってさてさて締め切ってエアコンのドライ機能を使うか、風を通して湿気を楽しむか。



たまの晴れ間を楽しむべく、犬たちと散歩に出かけました。

DSC07929



ミーがこの頃猫喘息っぽくてゲホゲホしているもので、自然の空気が良かろうと風を通すことに。



DSC07933



猫喘息の原因は確定できないものの、もしや蚊取り線香の使いすぎかもと思い、化学物質を使わない除虫菊タイプにして、それも最低限の使用量を続けていたら症状が和らいできました。



DSC00892



エアゾール系も禁物とのことで、猫ってのは自然に近い環境が大事なんだなあと、人も本来はそうなんだろうなあと、少し暮らし方をナチュラル方向に軌道修正しつつミーの回復を待つことに。



DSC07931



今年は梅雨らしい梅雨で癒されますね。このまま豪雨被害が出ることなく明けてくれたらアマテラスに大感謝です。



DSC00926



雨が降ったら降ったでよろしく候。雨の日は雨のようにしとしとと、曇りの日は雲のようにぷかぷかと。夏が来る、影が立つ、あなたに会いたい。見つけたのは一番星、明日も晴れるかな。パプリカ花が咲いたら、晴れた空に種を蒔こう。ハレルヤ夢を描いたなら、心遊ばせあなたにとどけ。



DSC07934



降っても晴れても、自然と歩調を合わせていれば大丈夫。




 

ワイキキに勝るハマの夜風

毎夜毎夜の庭タイム、自称ガーデンデザイナーが自称庭の書斎にて過ごすタイムが、いかに素晴らしき時間であることかをお伝えしたく思いつつ、毎晩のことなのでしつこくなっては嫌がられるし、言葉にするなら「最高でっせ!ぜひあなたも」しかないわけで、いつの頃からか書斎に出たらブログを開かず独りの時間を過ごす習慣となっています。常連さんには説明不要ながら、一見さんは「おいおい、おぬしはいったい庭で何を楽しんでおるのだ」と思うかもしれませんので説明を。
帰宅します。着替えます。洗濯やら犬猫のトイレ掃除やらをしてから翌日の弁当作りをしながらビールを一杯。自称ベテラン主夫なので、radikoタイムフリーでピストン西沢か山下達郎か大竹まことを聴きながらの楽しい家事時間。それが済んだらパソコンと本とリカーを持って庭へ。わが家の庭は見晴らしが良く、遠くの山陰に江ノ島灯台の灯りが10秒に1度きらめく、貧乏なのにリッチな気分になれる好立地。春夏秋冬、雨でも晴れでも曇りでも吹雪でも(屋根があるので)湘南乃風を浴びながら読書をし、物思い、物思わずにボーッとしてはチコちゃに叱られ放題という、そういう時間がどれほど幸福であることか。
さて、今夜も江ノ島方向からこの上なく心地いい風が入って来ます。手元にはこのパソコン、脇に村上春樹訳のチャンドラー、リカーはメイカーズマークをロックで。次のルーティンはYouTubeでBGM探し。



DSC08028



しばしカタカタと探していたら、ミーツケターミーツケター。今夜はこれから始めてナイアガラ三昧ということで。




もし彼女に会ったら、伝えてくれないか

俺は朝日とともに行くつもりだ

遊びは終わった、そのほうがいいんだ

でもどうしたら君を忘れられるだろう

彼女に伝えてくれ、俺は心配している、ここにいる

俺は次の潮時に行ってしまう

だけど君にはここにいて欲しい

俺の空いた両腕が埋まるまで


アメリカ行きの貨物船が入り江の桟橋で待っている

リヴィエラの夏の夜

静かな海と銀色の海岸

レースのカーテンに吹く冷たい微風

二つの空のグラスとワインのボトル

泣かなくていい、ため息つかなくていい

目を閉じて夢見てごらん

こんな夏の夜に

俺たちは互いの腕の中で幸せだった

俺には海の音と君の胸の鼓動しか聞こえなかった


彼女に伝えてくれ、俺は本当に心配している

俺は海に出て行く

だけど君にはここにいて欲しい

俺の空いた両腕を満たすために



これはぼくんちの庭自慢じゃなくてですね、あなたのお宅の庭、あるいはベランダ、あるいは窓を開けて吹き込む風は、今ぼくを酔わせている風と同じく地球の隅々までを何万周もしてきた空気の流れなのだということなのです。マジ、最高ですよ!この空気の動きを感じたくて庭の書斎ではできるだけ、極限まで肌の露出を多くしているのです。え、どんな格好をしているのかって?ふふふのふ、わが家の庭は見晴らしを確保しつつ目隠しは万全ですから、とてもじゃないけどご説明できない格好で過ごしています。
ああ、、、初夏の夜風吹く横浜はワイキキのベランダに勝る。


 

浪漫主義→→→印象派

青葉区もえぎ野、10年ぶりのガーデンリフォーム。設計を始めて程なく手が止まって、頭は時空のワープを始めました。10年前のこの庭にまつわる出来事と、花いっぱいな現状から見て取れる10年分の物語が、お盆の時なんかに出す(なんて言うんでしたっけ、影絵がクルクル回る提灯)あれみたいになっちゃって。



再びもえぎ野公園へ。
スイレンの葉を散歩する野鳥に遭遇。ん、こやつはバンではないか。
 伴宙太(巨人の星)、番場蛮(侍ジャイアンツ)、
ババンババンバンバン(ハビバノンノン)、
以前港南区の公園で見かけて検索し、変な名前なので記憶していました。 
頭が赤いのが成鳥(雌雄同色)で赤くないのが若鳥です。
ピントを合わせながらしつこく追いかけていたら、茂みにうぶ毛の生えた幼鳥を発見。
この公園は、言わばモネの庭付きの広大な住居ですね。
鳥でも人でも、家族の情景というのはほのぼのしますなあ。 

DSC03863

DSC03875

DSC03904

DSC03916



いわふちさんは超ロマンチストですよね。でも今回はロマンが溢れて手に負えなくなってきたから、一度スッキリと整理整頓がしたいんですよ。だからロマンチックじゃない設計をお願いします。

なるほど、ではそのようにいたします。ロマンチックが止まらない性格をグッと抑えて、この庭に新たなロマンを描くための真っ新なカンヴァスをご用意すればよろしいのですね。

ほらほら、それがロマンチストだっていうの(笑)

そ、そうですかね。



DSC03903

DSC03935

DSC03927

DSC03894



10年間の濃密な泣き笑い、つまりは幸せが積み重なった庭を仕立て直して、舞台は次の幕が上がります。
かの画家にして造園家クロード・モネも、情熱的にそれを、泣き笑いを繰り返しながら、人生の楽園を仕立て上げたのでありました。






 

庭からのラブコール

親子でさえ、たとえ長年連れ添った恋女房であっても、歯が痛いことすら実感として伝わらないんですから、あなたが庭に懐いている希望と失望など理解してもらえるはずがないのです。歯の痛みを誰より知る人は歯医者さん。庭のことならぼくに打ち明けてください。即座に適切な治療、じゃなかった、提案をして、あなたの失望を希望にひっくり返しますよ。馬は馬方、餅は餅屋、仏の沙汰は僧が知る。いやあ多いんですよ「家族は誰も庭に興味がないから」という理由で意欲を失い、ついには興味も失せて荒れるに任せている庭。



Before

天野邸 Before


After

天野邸 After



庭に興味を失ったあなた、庭はあなたとの同居が決まった日から変わらずあなたに興味津々で、とても素直にその気持ちを伝えているのです、雑草という方法で。



Before

5435d425


After

5bc9e3b7



梅雨時期に勢いを増す雑草は、そっぽを向いてしまったあなたへの熱い熱いラブコール。



Before

7be10747


After

9fa97f54



蛇の道は蛇、酒は酒屋に、海のことは漁師に問え。庭のことはぼくに打ち明けてください。この土日はだいたい店にいますので、ご一緒に、あなたの希望を庭に変換してみましょう。



昨日吸収した夏成分が有り余っていて、おかげで今日も仮想庭に熱中症。
BGM はこんな感じで。
湿気の夏を軽やかに疾走する、レッド・ガーランドの右手になって。

 



 

不要不急なり しとやかな朝

梅雨入りし、薄明るい空からシトシトとレインドロップス。今日も不要不急な庭を必要至急に思い描く。
幸せは不要にして不急の中にあるのだということに日本中の人が気づいたわけで、よかったよかったと、コロナ騒ぎでひとつくらいはよかったという結論が欲しいと思いまして、ようやく庭の時代がやってきたのであると決着させてみる。
実際、多くの人が庭へと意識を向けています。庭という場所が暮らしにもたらすたくさんのこと、そこをカーテンの外にある余剰地から暮らしの場所へと昇華させることの意義に気づいて、さて、ではどうしたらいいのか、何から始めればいいのかと、ある人は芝生を張り替え、ある人はレンガで通路をこしらえ、ある人はせっせと草花を植え足してゆく。とっても素敵なことです。せっかく庭がある暮らしを手に入れているのですから、その庭スペースに意義を感じて、意識をして、愛着を持って暮らせば、失ってしまった不要不急の幸せを、繁華街へ行かずとも、観光地へ遠出せずとも、自宅で存分に取り戻すことができるのですから。
ふと、そういうタイプの人たちの共通点が浮かびました。雨に濡れる草木のようにしとやかだなあってこと。しとやかな女性っていうと、あなたは誰を連想するでしょうか。吉永小百合、八千草香、木村多江。最近では土屋太鳳、堀北真希、新垣結衣。意外なところで滝沢カレン、ローラ、阿佐ヶ谷姉妹とかも。異論・反論・オブジェクションがお有りでしょうけど、しとやかさとは、天然で、強靭で、自然体な、つまり植物みたいな女性のことではないかと。この人の歌声のような。


 

本日の設計BGMはこれで。 


雨晴れ曇りとコロコロ変わる晴れ間を狙い、カメラ担いで散歩道。

DSC04784

行く手に突然の芙蓉の花が。
芙蓉普及しあちらこちらで見かけるようになりました。

DSC04797

花言葉は「しとやかな恋人」。

DSC05275

しとやかって、懐かしい言葉ですよね。
物静かで、上品で、つつしみ深く、たしなみのあるさま。


DSC06005

不要不急の幸福に気づく人はしとやかなり。 




 

スローライフガーデン

庭に関する相談事の半分は「苦労を減らしたい」というものです。苦労とは雑草取りであり、木の剪定であり、落ち葉掃きであり、つまり植物に関すること。ぼくは思うんですよね、最初の設定に誤りがあったのではないかと。「庭は植物を植える場所」と思い込んでしまった、あるいは他の楽しみ方が思い浮かばないままに芝生を張り、木や草花を植えてしまった結果が「庭は苦労の場所」となったわけです。



芝生、畑、バラ、ハーブ、果樹、花木、生垣、雑木類・・・
植物がストレスになるって、精神的にけっこう深刻な状態かも。
まして土に触りたくないとか、虫が嫌だから庭に出ないとか、
もっとひどい場合は日に当たりたくないとか、
まずいですよそんな暮らしをしていたら。
ダメですって、植物を嫌って、自然と反目して、
いったいぜんたい何を欲しがっているのでしょう。
失うものばかりだと思うのですがねえ。

DSC05575



改善方法は2つあります。1、土を少なくして苦労を減らす。2、苦労を楽しみに変換する。



3c40b55f



2が理想ですけど、ピンと来ないかもしれません。ではご説明いたします。
なぜ植物の管理がストレスになるのかというと、植物のために庭を使っているから。庭はあなたのための場所であり、ご家族のための場所であり、そこを有効な生活空間として成立させるために植物が必要なのだ、ということで植物を植えればいいわけです。自分のためなら、家族のためなら庭仕事は楽しくなるし、楽しさを超越して安らぎや感動や、あなたが家族に感じている幸せな出来事と同等の感慨が得られるはず。その庭をリビングやキッチンと同じに暮らしの場所と捉えてみる、するとそこは健康な気持ちで暮らすためになくてはならない、大切な空間になります。



DSC05256



え、リビングもキッチンも庭みたいに荒れ放題ですか。それじゃあ庭どころではないので、先にお片付けを始めましょう。



d4befd24



家庭を省みるいとまもなく、ガツガツカリカリしながら、リゲイン飲んで24時間戦ったのは遠い昔のお話。美しく暮らす、丁寧に暮らす、スローライフの時代です。




 

チェインジ

ぼく、基本的に阿部さん夫婦が好きなんですよ。おもろい夫婦です。そんなファンとしては待望のマスクが、ついに届きました。・・・ち、小さい、予想以上に小さい。それはともかく、今日これを装着して出掛ける勇気が出ないのです。だってね、このマスクをしている人を、今までたったひとりしか目撃していないので。



バラが終わって、散歩道の庭は夏服に衣替え。

DSC00466



パウル・クレーという画家の『黒い王様』という絵があります。どこか南の島の王様なのでしょうか、冠を被って装飾品を見に纏っているのですが、表情が冴えない。どこか寂しげで、瞳は空虚に沈んでいます。その絵を題材に谷川俊太郎は一編の詩を書きました。


黒い王様 谷川俊太郎

おなかをすかせたこどもは
おなかがすいているのでかなしかった
おなかがいっぱいのおうさまは
おなかがいっぱいなのでかなしかった

こどもはかぜのおとをきいた
おうさまはおんがくをきいた
ふたりともめになみだをうかべて
おなじひとつほしのうえで




マスクの王様は裸だ。そのことを身に染みて感じているのが王様自身だとしたら、民としては応援したいなあと思うのです。突っ込みどころ満載ながら、なんだかんだ言ってよくやってますよ。
いやあそれにしてもあのマスク、何十回洗濯して使っているのでしょう。黄ばんでもいないしゴムも伸びていない。まさか自分ちにだけ何回も配達させているわけじゃないでしょうから、驚くべき耐久性です。あるいはアッキーが、B型なのに、B型でありながら、B型にもかかわらず、洗濯上手なのか。



DSC00459



阿部さん、もういいんじゃないですかねえ、失敗を認めて今時のマスクにチェンジしても(ユニクロからカッコいいのが売り出されましたよね)。それか、せめて内閣の方々には装着を義務付けるとか。無駄な意地を張っているように思えて、お友達を大事にする人なのに、本当は友達がいないんじゃないかって、見ていて悲しくなるのです。



DSC00625



そういえば、アメリカ国の黒い王様は「 Change!Yes We Can 」って言っていました。
チェンジ、チェンジ、そうチェンジは大事。庭を美しく保つコツはチェンジ、変えてゆくこと。荒れるよりも先に変える、飽きるよりも早く変える。失敗しても気にしない、どうせ変え続けなきゃ存続できないんだから。



DSC00470



チェインジ!イエス・ウィー・キャン。


たまたま見つけたこれ、なかなかいい感じ。



しばらく踊ってないなあ。




 

ステイホーム→エンジョイホーム

荒れてしまった庭をどうにかしたいという時に、大概の人はマイナス要素の軽減、いかにして雑草を生えないようにするかということを考えあれこれ方策を立てて頑張ります。しかし防草シートと砂利、人工芝、コンクリート、ストレスになっているマイナス要素をいくらプラマイゼロに近づけたところでそこは庭として機能しない。なぜなら、庭はプラス領域の世界だから。



千差万別、プラス域の庭たち。

eba1b570

c11bf2a6



庭の在り方、捉え方をプラス方向にシフトすることで、気がつけばマイナス要素は消えている。嫌でいやでしかたなかった雑草取りが、気がつけば週末のお楽しみになっている、これがプラス域に達した庭の姿です。



b8344f82

4a0ed360



ステイホームはマイナス域、それを一気にプラス側へ引っ張り上げる発想、エンジョイホームで行きましょう。



880fd291

bd3462bc



まずは庭から。



d974a6e5

b860e050



え、プラス域の庭って言われてもわからない。ではこれをやってみてください。


2020春 相談会 裏 最終3



物ではなく、事で。庭に展開するシーンをイメージする。ピンときた、あるいは「そうは言ってもうちの庭では無理」と思った事柄があなたのプラス域の庭です。



d8146bec

75809366



無理だと思った理由を教えていただければ、ぼくが解決いたします。方法は無限大、諦めたらそこで終わりですから、せっかくの庭スペースを活かすために、ひとつひとつのシーンを映画の予告編のように思い描いてみましょう。




 

Raindrops

もしも地球が直径1メートルの球だったら、表面積は2畳で、陸地は勉強机ほど、森林は全部集めてもA-3コピー用紙より少し広いくらい。



c809ead7



富士山の高さは0.3ミリ、エベレストは標高0.7ミリ、飛行機は1ミリの高さを飛び、その遥か上空2〜3センチに宇宙ステーションが浮かんでいる。



a8fd5364



海の深さは平均0.3ミリでそこにある海水はビール瓶1本分、蒸発→雲→雨と循環している真水はたった5CC(スプーン1杯)だそうな。



24f61117



その球体には870万種の生物がいて、その内陸地を住処にする171万種は雨水を頼りに生息中。



88f34f56



171万分の1のホモ・サピエンスは現在76億匹。76億分の1匹は、庭の書斎で雨音を聞きながらこれを書いています。



8c45590a



十数年ぶりに梅雨らしい梅雨だった昨年に引き続き、今年もしっとりとスタートしそうな予報。お嫌いですか?雨。いいでしょ、雨、癒されるし。それとですね、これまで一度たりとも止まなかったことはないので、雨音によって、やがて射し込んでくる光が約束されているわけですから。



9f7722dd



雨に燻り月は陰り、木陰で泣いていたのは誰?ひとりひとり慰める誰かが叫んでいる。喜びを数えたらあなたでいっぱい、帰り道を照らしたのは思い出の影帽子。パプリカ花が咲いたら、晴れた空に種を撒こう。ハレルヤ夢を描いたなら、心遊ばせあなたにとどけ。ハレルヤ夢を描いたなら、心遊ばせあなたにとどけ。かかと弾ませこの指とまれ。



840f3842



もしも地球が直径1メートルの球だったら、表面積は2畳で、陸地は勉強机ほど、森林は全部集めてもA-3コピー用紙より少し広いくらい。富士山の高さは0.3ミリ、エベレストは標高0.7ミリ、飛行機は1ミリの高さを飛び、その遥か上空2〜3センチに宇宙ステーションが浮かんでいる。海の深さは平均0.3ミリでそこにある海水はビール瓶1本分、蒸発→雲→雨と循環している真水はたった5CC(スプーン1杯)だそうな。


では今日も張り切って、ややしっとりとして、
雨音と、雨上がりの光が似合う庭を思い描きます。






庭の日常

いわふちさんちの庭はさぞかし素敵なでしょうね、と言われることがある。素直に「最高です」と答える日もあれば、「紺屋の白袴ですよ」と受け流したりもする。その問いの裏側に「でもうちの庭は・・・」が透けて見えた場合、「・・・」が庭を楽しめない(と思い込んでいる・思い込もうとしている)ありとあらゆる理由付けが、次の台詞として弾薬庫に用意されているので、政治家ばりに答弁を逸らして別の話題へと移ってゆくことに決めている。時間は効率的に、生産的に、発展的思考で楽しく感動的に使わなければならない、そんな年齢に達しているのだ。やれやれ、文体が春樹っぽくなってしまう。これは昨晩、庭の書斎で何度目かの『ダンス・ダンス・ダンス』を読んでいたから。湿り気で質量を増した空気が海水で冷やされて、江ノ島から庭へと運ばれてくる、梅雨間近にマジかの心地いいひと時に、昼を回想すれば孫たちが遊びに来てくれたし、泣いて、笑って、駆け回って、やはりこの庭は「最高です」なのです。



ミソチン登場。

DSC07873

おっとりピちゃんにもとうとう人見知りが始まり、
おじいさんが悪魔に見えるらしい。

DSC07870

お姉ちゃんは今日、幼稚園の体験入園だそうな。

DSC07877

DSC07883

成長の速度は庭の草花以上。

DSC07887



もしもこの仕事をしていないとして、ぼくははたして庭の魅力や重要性に気付いていただろうか、と考える。もしも村上春樹が小説家ではなくジョギング好きのジャズ喫茶のマスターだったとしたら、文章が持つ魅力や重要性に気付いていただろうか、菊地成孔がミュージシャンではなく文筆家だったとしたら(音よりも著作の方により強く惹かれているファンとしては、音楽以上の才能を感じるのですが)、音楽が持つ魅力と重要性に気付いていただろうか。たぶん、だが、気付いていただろうと思う。庭も文章も音楽も、生業に関わらず誰の人生上においても、魅力的で重要な事柄であることは間違いのない、鳥にとっての翼みたいなものなのだ。


ジョンが残した未完の曲を3人で仕上げたという、ビートルズ最後の作品を、菊地成孔による意訳で。



鳥のように 自由に それがその次の 最高なこと
鳥にように自由に

快適なベッドルームに 巣に戻る鳥たちのように
翼を持つ彼らのように

どうなってしまったんだよ かつてのぼくらの あの暮らしは
 本当にお互い無しで暮らせるだろうか
どこで見失ったっていうんだ あんなに大切だった 感触を
きみにいつでも ぼくはとても豊かにしてもらっていた

鳥のように 自由に それがその次の 最高なこと
鳥のように自由に

快適なベッドルームに 巣に戻る鳥たちのように
翼を持つ 彼らのように
なることを・・・

どうなってしまったんだよ かつてのぼくらの あの暮らしは
ぼくにいつでも きみはとても豊かさをくれた

自由に


 c481ff06






記事検索
ギャラリー
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • 睡蓮に鬼笑う朝
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • その通路は庭になる
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 夏色のナンシー関
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • 家族の庭のつくり方 94
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • トパーズ色の風に帆を張って
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • アマテラスの思し召し
  • ワイキキに勝るハマの夜風
  • ワイキキに勝るハマの夜風
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 浪漫主義→→→印象派
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 庭からのラブコール
  • 熱中症タイプ
  • 熱中症タイプ
  • 熱中症タイプ
  • 熱中症タイプ
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 雨に微笑みを
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • 不要不急なり しとやかな朝
  • ストケシア
  • ストケシア
  • ストケシア
  • ストケシア
  • ストケシア
  • スローライフガーデン
  • スローライフガーデン
  • スローライフガーデン
  • スローライフガーデン
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • 家族の庭のつくり方 93
  • チェインジ
  • チェインジ
  • チェインジ
  • チェインジ
  • チェインジ
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • ステイホーム→エンジョイホーム
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 月に雁
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • 家族の庭のつくり方 92
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • Raindrops
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭の日常
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • もえぎ野公園・モネのこと
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 夏の合図
  • 夏の合図
  • 夏の合図
  • 夏の合図
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ