庭の法則

庭の法則 1

こうして庭のことを考える日々を送っていると、そこにたくさんの法則を発見します。
そしてそれらは、ぼくらが幸せに暮らしていくための法則であるということにも気付きます。

なぜ庭を楽しいでいる人たちはあんなにイキイキとしているのか、花咲く家庭から伝わってくる明るさ、何が起ころうとも幸せをキープし続けるあの賢さと強さはどこから生まれているのか。
見つけた法則を並べてゆくことで、そんな「庭と幸せの関係性」のシルエットが浮き彫りになったらいいなあと思っています。
そしてどれかひとつでも、至高の幸せへと歩を進めるあなたの人生の、どこかの場面で役立ったらうれしいなあと。

ではさっそく始めます。


『庭の法則 1』

花の数と幸せは比例する。


「レノンの庭」のラベンダー。
暑さを気にするふうもなく、涼やかに咲き続けています。
DSC05862



人は花の苗を買い求める時に、無意識に、その花が数ヶ月後に咲き誇っている満ち足りた庭風景を思い描いているものです。

だからガーデニングを趣味とすることは、その人にとっての理想の未来予想図を描きつづけているようなもの。


人生すべからく、イメージした方向へと開けていきます。


次々と植えて、繰り返し花いっぱいの未来を思い描いてください。

あきれるほど庭を花だらけにしてください。


これでもかこれでもかと花を咲かせる人の人生は、どこまでも幸せに展開するに違いありません。








 

庭の法則 2

『庭の法則 2』

開花は連鎖する。




「レノンの庭」に昨年植えたムクゲが
一斉に咲き出しました。

いよいいよ梅雨明けですね。
ぼく的には今年の梅雨は、
いい感じにしとしととしていて大満足でした。
さあ、次は夏!

DSC07892



花のはまず一輪が咲くことで、号令がかかったかのように次々と咲きます。

また花いっぱいの場所では、違う種類の花も咲きやすいものです。


美しく咲いている人に近づくと自分も開花し、幸せな人たちが暮らしている街に住むことで、あなたも幸せへと至ります。


家庭や職場においては、あなたが先に咲いてみせることが、周囲をお花畑に変えてゆくことにつながります。

花咲く日々を! 








今日は「金沢文庫店」にいます。








庭の法則 3

『庭の法則 3』

環境が整えば花は咲く。




花を育てていると、
はっきりとわかることがあります。

愛情とはただ思うことではなく、
相手が咲きやすい環境を整えてあげること。
言葉ではなく、思いだけでもなく、行動すること。
愛はいそがしい。
DSC05883




周辺の条件を整えさえすれば、人生はいとも簡単に、盛大に開花します。


生活環境の改善はエンドレスなので、毎日コツコツと。




今日は「レノンの庭」にいます。





 

庭の法則 4

『庭の法則 4』

元気な根っこが花を咲かす。



園芸店やホームセンターで花苗を買い求める時には、
つぼみや花に目を奪われずに
根の張り具合で選ぶといいですよ。
それは茎の根元と葉の様子で見極めることができます。
太く育った根からは太い茎が出ていて、
根に勢いがあれば、葉も元気に茂っているのです。
植物も人も、根っこが大事!
DSC06174
真夏日だった昨日の午後、
あまりの暑さに人影のない住宅地の庭から
道行くぼくに向って、
「なにへたってんのじゃ!(なぜか関西弁)」と声をかけてきた赤いバラ。
ヨッシャ!
という気持になりましした。

こうして元気に(頑固にかな?)
咲いているバラからの言葉には、
自己啓発本を一冊読む以上の説得力とパワーがあります。



優しい心根をなくさずに、根気強く性根を鍛え続ける人には、必ず花いっぱいの日がやってきます。


暑さに負けずに、今日もしっかりと根を張りましょう!


ガンバロッ!!







今日は「金沢文庫店」にいます。








 

庭の法則 5

『庭の法則 4』

花咲く庭の住人は表情が豊か。




DSC08091



花は表現力旺盛は生物。

日々それを愛でることで、人にもそれが備わってきます。


表情筋の衰えを感じたら、花を育ててください。

今日もいい顔で。 







はい、ではご一緒に、顔のストレッチをしてみましょう。

思いっきり大きく、あ~~~、い~~~、う~~~、え~~~、お~~~。

まだまだ動きが小さい!
くちびるとあごが痛くなるくらいに、あ~~~、い~~~、う~~~、え~~~、お~~~。

もう一度、今度は目も一緒に、あ~~~、い~~~、う~~~、え~~~、お~~~。

これ、ダンサー宮本さんのワークショップ「ヨコムーン」で、前回習いました。
次回は28日(火)関内ホール・リハーサル室で19時からです(ストレッチと筋トレをたっぷり1時間&初心者向けダンスレッスンを楽しく1時間。運動不足でダンスが苦手な人に最適です)。
お近くの方はぜひお越し下さい。

お問い合せはこちらに。

info@liblance.com(お気軽にどうぞ)

フェイスブックをやっている方は「宮本英喜」にアクセスしてみてください。



20150713_472206

10847607_721209644658317_6808906248295697880_o



身体と心は連動していますから、身体をほぐせば心もほぐれるし、表情が豊かになれば心も豊かになることは間違いありません。

幸せだから笑っているのではない。
笑うから幸せになるのだ。
アラン(フランスの哲学者)







 



 

庭の法則 6

『庭の法則 6』

庭が整うと部屋も整う。




山根さんちに撮影に伺ったら、
扇風機で庭の空気を部屋へと入れていました。

この気持ち、とってもわかります。

76eca5b1

70fa2393

89b15178

f6067bd2



庭だけがきれいで室内は散らかり放題という家を、これまであまり見たことがありません。

庭が花いっぱいならガラスを拭きたくなるし、ガラスがきれいだと気持ちも澄んできて、室内の掃除や模様替えをしたくなるものです。

そして「家」も「庭」も花だらけになっていって、幸せいっぱいの「家庭」ができあがります。








暑さ対策には掃除が一番。

部屋がスッキリ整うと、庭から涼風が入ってきますよ。
暑いからこそさわやかな気持ちで!

今日は海風が吹く金沢文庫店にいます。







 

庭の法則 7

『庭の法則 7』

苦難で個性が磨かれる。




9b2cd33f



すくすくと真っ直ぐに育った木は早々に伐採され材木になります。

厳しい環境でねじ曲がった木は使い物ならないので放っておかれて、100年後に銘木として床柱になり、500年曲がり続ければ御神木としてあがめ奉られます。


自分と周囲との差異は、嘆けばコンプレックスになり、誇りに思えば個性になるのです。


魅力的な人って、ほらほら、必ず個性的。
だから苦難の中でも折れることなく、自分らしく、自分大好きなままで。

 





今日は「レノンの庭」にいます。




 

庭の法則 8

『庭の法則 8』

価値組は勝ち組に勝る。




暑さに耐えられなくなったら、

クーラーの風に疲れてきたら、

森に行ってください。

そこには感動的なほど涼やかな風が吹いています。

それは単に日陰だということではなく、

木が茂らせた葉っぱから水分を蒸発させて、

気化熱放出によって冷却された空気が地上に降りてくるから。

森の木々はそのようにして、

自分の幹と根を暑さから守っているのです。

その冷気の恩恵にあずかっているたくさんの生物に、

ぼくらもひと時

仲間入りさせてもらいましょう。

全身が癒されてゆくのを感じられますよ。

DSC06317



自然界において、むやみに勝ちたがる種は必ず滅ぶ運命にあります。

生き残るのは、勝つ者ではなく、価値を持った者のみです。







今日は「レノンの庭」にいます。







 

庭の法則 9

『庭の法則 9』

庭は人を早起きにさせる。




ぼくが起きると
ノアとココはしっぽを高速回転させながら
目覚めのおやつを欲しがり、
ミーはかわいい声で庭に出たいとせがみます。
夜明け前の庭をひと通りパトロールして、
それからさらにかわいい声でおやつを要求します。
DSC04813



庭好きな人はみんな早起き。

花は朝が最も美しく、新鮮な空気が気持ちよく、朝日を浴びていると「今日も頑張るぞ!」という気持ちがわき上がってきます。


起き抜けに庭に出ることを習慣にすると、心身が整いますよ。


「早起きは三文の得」と言います。

昔の人も、この心地よさと心身へのいい影響を知っていたんですよね。









 

庭の法則 10

『庭の法則 10』

庭が人生を導く。





DSC08756-1



良い庭を持てば気持ちが上向きます。

気持ちが上向けば暮らしが上向きます。

暮らしが上向けば運気が上向きます。

運気が上向けば人生が上向きます。

だから、いい庭は人生を上向かせます。


恐ろしいことに逆もあり。

カーテン閉めっぱなしで暮らすと心も閉ざされ、雑草だらけの庭のままだと、人生もまた雑草にまみれてしまいます。


さっ!







今日は「レノンの庭」にいます。








 

庭の法則 11

『庭の法則 11』

枯れ木に花は咲かない。




一年で最も花が少なくなる灼熱のこの時期に、

まったく平気な顔して咲いているサルスベリ。

夏の庭物語の看板女優です。

b8450c41



花咲く人生を目指すなら、決して枯れてはいけません。


『 立ち枯れの要因 』
 

1、日照不足
 

2、潤い不足
 

3、栄養不足
 

4、悪い空気

5、病害虫

 

6、恋心をなくすこと








今日は「レノンの庭」にいます。



 

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 家族の庭のつくり方 89
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 秋の競演
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • A面で恋をして
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • 美しい空
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • H!nt de Pinto 134
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 不眠に悩む伯爵のための音楽。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • 男活(男性活用術)のすすめ。
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • Flower Children
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • H!nt de Pinto 133
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のつれづれ
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • 庭のことだま
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • Graceland Style
  • 庭のつれづれ
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ